おやかまし3犬組は・・イマリちゃんと柴おじさんとシュナおばさん

来客が来ると張り切ってお仕事をしてしまうおやかましい3犬組は お見合い会の間、美容院で時間を過ごしてもらいました。 結果、お見合い会、大成功\(~o~)/ いつもは来客が来るたびに3犬組に 吠えたてられて、せわしなく、ざわついていたけど、今回はヒトもワンコも ゆったりと過ごせました。  イマリちゃんはテリア系、シュナおばさんはシュナウザーなんですが、 見た目無視、実用重視でシバカットにしてもらっています。 特にお口周りはチョンチョンにカットしてもらいます。 毎日のごはんが、半手作りのつゆだくごはんなので、お口の周りの毛が じゃまなのです。乾燥したフードばかりだと、水分が不足して血液が濁るし、 オシッコの色が真っ黄色になるので、肉スープ+野菜・果物ジュースをたっぷりと かけて、つゆだくごはんにしています。特に夏場は水分をたっぷり飲ませたいので ひと工夫もふた工夫もしています。「健康のために水を飲まなくては!」なーんて こころがけるワンコはいませんから、飼い主が気をつけなくてはね。 シュナおばさんは1ヶ月もすると、お口周りの毛が伸びてきて茶色に変色します。 イマリちゃんはあごのあたりの毛がポワポワと伸びて、無精ひげみたいになります。 西洋人が作ったワンコって、性格はフレンドリーな子が多いけど、 お手入れがいる子も多いって感じですね。 日本犬は、性格はきつい子が多いけど、お手入れはあまり要らないですね。 ヒトも同じかな? by hika…

続きを読む

ひまわりちゃんとさくらちゃん

かるちゃんです。 昨日コメント頂いてたひまわりちゃん。 お返事書いて下さってたのは里親のゆっちさんね! ひまわりちゃんは、はじめ、さくらちゃんと一緒にrieさんちに下宿してました。 その時のrieさんの投稿記事はコチラ ←クリックどうぞ。 お家になんて入ったことがなかった野生児みたいなこのお二方・・。 最初は、お家にオシッコしまくるは・・、 怖くて、リードつけて外を歩けないは・・ 栄養価の高いフードを食べると下痢するは・・・、 さくらちゃんにいたっては rieさんちの障子を全損破壊するは・・・ 優等生のトッピー君が 預かり犬の第一号だったrieさんは、 気楽にさくらちゃん・ひまわりちゃんの2頭を引き受けたものの、 あまりの野生児ぶりに、毎日心身ともにクタクタ・・だったはず・・。 それでも、幼稚園児二人の子育てもしながら、めげずに淡々と預かりママをして下さってました。 そして、この ビフォアアフター ! さくらちゃんには  とても優しい性格のお兄ちゃんができて、 ひまわりちゃんには、 一緒に寝てくれるお姉ちゃんやお兄ちゃんができて、 どちらもセレブなワンコとして幸せに暮らしています。 保健所を出てすぐに一時預かりさんのお家に着いた時、 預かりワンコ達は、栄養失調でガリガリ、毛はパサパサ、皮膚はボロボロ。 一時預かりさんは「ええ~っ、こんな子を預かるの~?」とがっかりしたのかどうか・・わかりませんが、 一生懸命ケアして下さった結果、 …

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村