波瀾万丈 ギー子ちゃん

幼いころのギー子ちゃんのことは誰も知りません。 分かっているところからやと、放浪中捕獲され、収容され、命の期限が 迫ったとき、かるちゃんが引き取ることを決め、今日は空輸って日の朝、 現地のボランティアさん宅から脱走したのは7月8日のことでした。 まだそのころはヒト慣れしておらず、ビビリッ子だったので、誰かに 保護されるなんて期待できない状態でした 保健所時代のギー子ちゃん・・・苦労性の顔してるねぇ 数日後、交通事故で瀕死の重傷を負ったギー子ちゃんが、動物病院の前に放置 されていました。病院~警察、警察~ボランティアさんに連絡がつき、無事手術を 受けることが出来ました。前足複雑骨折で2度の手術が必要だったそうです。 ボランティアさん宅での手厚い看護のお陰で、11月28日に大阪にやって 来れました。4ヵ月と20日遅れの来阪でした。えらい遠回りをしたもんです。 ボランティアさん宅でのリハビリ中・・・綺麗な子に変身してる 事故の後遺症で左手に力が入りません。普段はブランと浮かしています。 不思議なことに、歩く時は地面に手を着いて歩きます。フツーに走ります。 階段もOKです。クロピ―相手にワンプロをしかけるのはギー子ちゃんです。 元気でエネルギッシュなところはコーギー気質そのものです。 リハビリ中にヒトの温かさを知り、ヒト大好きになりました。 今では超甘えっ子です。何が幸いするか、分からんもんですね。 ピーピー鳴るおもちゃに夢中。壊…

続きを読む

ジェイ君、頑張ってます❗

ミヤビママです。 先日の譲渡会では、着いた早々に、hikaruさんに、ビビりうんちをかけてしまって(ごめんなさい💦)、どうなる事かと思ったのですが、しばらくしたら、落ち着いてくれて、ホッとしました。 そして、帰宅後、雨でドロドロになった体を、思いきって、お風呂で洗ってあげたのですが、その時は、いつもみたいに、ビビる事はなく、ドライヤーで乾かすのも、案外平気でした✌ どうやら、ジェイ君は、抱かれる事以外だったら、足や顔を拭かれたり、体に触られるのは、平気みたいです😊 そして、遊びが激しくなって、長女がミヤビと遊んでると、後ろから、襲いかかるみたいに、飛び付くんです❗ そんなジェイ君、今日は、ミヤビがお世話になっているトリマーのIさんに、伸びてきた爪を切ってもらい、そのまま、公園に連れ出しました。 かなり、ビビってましたが、Iさんも一緒に来てもらえたので、写メ撮れました😆 もともとは、好奇心旺盛だから、始めはウロウロ歩いてくれたけど、10分位で、家に走りだしました。 玄関の前まで来たら、とても嬉しそうで、散歩を楽しめるのは、もう少し先かなって感じです😰 でも、ジェイ君なりのペースで、少しずつ頑張ってます❗

続きを読む

ほっこり合宿所

秋の穏やかな日、合宿生のホッコリタイム 上から、クボタン~クロピ―~柴おじさん~シュナおばあちゃん まるで春の陽気のような今日は、みんな静かに日向ぼっこを 満喫しております。 クボタンとクロピ―のツーショット イマリちゃんの辞書には遠慮という文字はありません。 明日はクロピ―の去勢手術の日。実は昨日が当初の予定だったのに、 うっかり朝御飯を上げてしまった私です(--〆) そういうお年頃なのです・・・ by hikaru

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村