ちゃこりん&キアラは本当の親子ではないけれど・・・

剪定した垣根の葉っぱを一ヶ所に積み上げていたら、 ちゃこりんとキアラが、満遍なく庭に広げてくれました。 キアラ君 推定4ヵ月  ちゃこりん 推定1~2歳 葉っぱのおふとんは気持ちがいいねぇ ちゃこりんとキアラは本当の親子ではありません。 たまたま、合宿所で一緒に暮らしている他犬どうしです。 野生児キアラは、お母さんと兄弟のアラキと外でこんな風に、葉っぱや木の枝や石ころなんかで遊んでいたんやろうなぁ・・・と想像してます。お母さんはヒトは何するか分からん恐ろしい生き物やから、用心するように子供たちに言い聞かせていたに違いありません。兄のアラキ君はまちん宅で修業を積んで、ヒトに甘えることを覚えました。チビのキアラ君はお母さんの言いつけを忠実に守って、今だにヒトを遠ざけています。キアラ君はイヌ社会で上手に生きる術を心得ています。合宿所で一番偉い、怒りんぼの柴おじさんのご機嫌をとるのがとても上手です。柴おじさんの攻撃を受けたことが無い、唯一の子供です。かなり頭が良い子です。ア〰〰早く抱っこしてみた〰い by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)> あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がっています

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村