ちゃこりんの優しさ

ちゃこりんは何処に出しても恥ずかしくない優等生。どんなワンコともすぐに仲良くなって、遊びに誘います。島から高槻にやって来たその日に、ママのチコちゃんと離されて、チコちゃんはまちん家に、ダンボ君は合宿所にとり残されてしまいました 左がチコちゃん   右がダンボ君心細くて隅で小さくなっていたシャイなダンボ君をちゃこりんが上手に遊びに誘います。遊べないダンボ君小さなダンボ君より高くならないように、寝っ転がって目線を低くして、怖がらせないように配慮をします。多分、ダンボ君にとっては、初めてのワンプロ。お蔭で、他のメンバーとのワンプロにもちょいちょい参加出来るようになりました。 そして、本日、ちゃこりんはシュリ家に、ダンボ君はS家に下宿替えとなりました。シュリママさん、Sさん、ブログアップ宜しくね 6月30日の里親募集会に、ふたりは参加します。ビビっと来た方は、ぜひ会いに来て下さいね。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

6.18 地震の朝の合宿生たち

朝ごはん中だったもんで、震度6弱の地震に気がつかなかった、ノ―天気な合宿生たち・・・朝ごはんのアトはホッコリタイム。。。新入り男子の名前は、サッカーモスクワ大会にちなんで、シュート君がいいなと思ってたんやけど・・・よくよく観察してみると、この足ではシュートはムリや!日本サッカーの足を引っ張ることになるんとちゃうやろか・・・と思いなおしまして、急遽ダンボ君に変更しました。シュート君の名前は、シュッとした足長のアスリート系イケメン男子が来るまで、取っておくことにしよっと。それにしても、ダンボ君、何犬と何犬が混ざったら、こんな可愛い子になるんやろぅ?摩訶不思議。。。奇跡の傑作ではなかろうか?コロ君、遊びの天才!誰とでも、いつでも全力で遊びます。ポコちゃん、出戻り回数トップの座を守っております。カラ―をはずしたので、ご機嫌が戻りつつあるキアラ君。手術前の可愛い怒りんぼ君に戻っておくれ(--〆)皆さま、ご心配をおかけしましたが、合宿生たちはいたって元気に過ごしております。10時~6時半まで留守にしておりましたので、余震が続いた日中の様子はどんなんやったか分かりません。怖かったやろうなぁ。でも、7頭も仲間がいるから心強かったんとちがうかなぁ・・・なんて考えてたら、たったいま、0:30分ごろ、震度3の余震がありました。長老の柴さんは眠りこけておりました。庭の方を見に行く子やら、不安そうにウロウロする子やらいましたので、口笛で呼び寄せて、鳥のスペアリブの骨抜きを炊いたんを与えますと、もう、食べることに熱中して不安…

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村