10月13日(土)食の文化祭での里親募集会

第10回食の文化祭にて 犬・猫の里親募集会を行ないます。[日時] 10月13日(土)10時~14時※雨天時⇒10月14日(日)に延期。 小雨決行の場合もあります。直前にブログまたは電話で確認してください→090-1863-8011[場所] 城跡公園(高槻市城内町3)梅林付近   「アートの森」や「社会貢献の広場」がある会場です。   阪急高槻市駅より徒歩約12分城跡公園駐車場は廃止されました。  近隣の駐車場は例年とても混雑します。  公共交通機関のご利用を強くお勧めします。主催:犬の合宿所in高槻 連絡先 090-1863-8011食の文化祭についてはについてはこちら→美味しい!たかつき。食の文化祭‐高槻ジャズとグルメフェア‐ ※卒業ワンコのみんなへ。幸せいっぱいのみんなに会えるのは毎年とっても嬉しいよ!特に預かりさん達は、手塩にかけた預かりっ子の、新しい家族と一緒のニコニコ顔を見ると うるうるきちゃうみたい・・。でも、スタッフは現役ワンコの売り込みが最優先になります。もしタイミングが悪くてごあいさつできなくても 許してね。※人も音もたくさん!怖がりさんは楽しめないかも…です(隣の第一中学校グランド会場へはワンコは入れません。)猫部は高槻ねこの会さんが参加されます。→高槻ねこの会・ねこのおうちブログ

続きを読む

あかは&なおみの写真撮影

ヴェールです 只今、、、。 あかはチャンとなおみチャンの預りさせて頂いています🐶🏠 昨日、、、。 お客様で写真を撮るのを趣味とされてる方が📷✨ あかは&なおみの写真撮影をして下さいましたヽ(´▽`)/💓 保護犬達の、、、。 ほんの少しでもお手伝いをさせて欲しいと熱心に申し入れてくれました(*´∇`*)(*´∇`*) 本当は、、、。 公園で無邪気に走る姿を撮ってもらう予定だったのですが………(ー_ー;) あいにくの・・雨降り☔💦 仕方なく私の仕事場での撮影となりました📷💓 まだまだ素人で上手く撮れませんでした(;>_<;) と、、、。 申し訳なさそうに写真を送ってくれました(’-’*)♪ とても綺麗に撮って下さって………感謝💓~💓 あっ! このお客様もシェルターから大きめな女の子を引き取り大切な家族にされてます🐶🏠~💝 このワンちゃんを撮る為にお嬢様と一緒にカメラを購入され習いに行かれたそうです(*^_^*) 他にも綺麗で可愛い写真があります📷💓 リンク集の 【預りママ ヴェール】に投函させて頂いています♪

続きを読む

新入りさん いらっしゃ〰〰い(^O^)/

T島〰K空港、K空港〰伊丹または神戸空港までのバケボラさんが見つからん!と言うので、またまた、まちんさんが、奈良からK空港までお迎えに行って下さいました。まちんさん、感謝します。ありがとう〰<(_ _)> おまけに、台風24号の影響が残っていて、T空港からの貨物便にスペースがあるかどうか・・・直前まで分からなくて、ただでさえ多忙を極めるかるちゃんが対応に追われてしまいました もひとつおまけに、T島からK空港までは貨物便を使うしかなく、高い貨物料金はかるちゃんの負担となりました。こんなことが続くと、離島の子のレスキューが続けられるやらどうやら・・・ もふたつ、おまけに、3頭やって来るはずが、4頭に増えてました もみっつ、おまけに、シャンプーしてないので、車の中が臭かったぁ〰〰(>_<)以下省略! と、大人の事情でスッタモンダ、右往左往のあげく、やって来たのは・・・こんな子たちで~〰す。 3〰4ヶ月齢の幼い女の子が2頭 ビーグル風味の女子 柴とコーギーのミックス風味の男子 で、異論はありましょうが、仮の名前を決めました。下宿先を変わった場合は、可愛い名前に変更して下さいね。 ウオーちゃん ウオーちゃんとシロミちゃん サオーちゃん スッタちゃん 8kgくらい 1~2才くらいかな?スッタちゃん、仔犬たちに人気 特に柿ちゃんにえらく気に入られています。 モンダ君 8kくらい 1~2才くらいかな?この子たち、超活発、超フレンドリーです。一晩中寝ずに、朝まで、ワチ…

続きを読む

今から迎えに行きます。

かるちゃんです。嬉しいことに 連日トライアルが決まったワンコのお届けに走っています。 台風の影響で、離島からの貨物便に犬は乗せられないかも・・という話になって昨日・一昨日はバタバタと連絡に追われていました。バゲボラするために無理やり日帰り帰省を計画した 我らがまちんさんも、飛行機2社の予約状況から目を離せない2日間になりましたが、なんとか今夜 ワンコ達を一部運んでもらえることになりました!まちんさん、お疲れさま!では 今夜 神戸空港まで迎えに行くワンコ達です。 クリーム色の気のいい男の子体重は6㌔台と小さいし、性格はいいし、いう事なし! 生後6か月くらいらしい 子犬ちゃん。ちょっとドキドキしてるのかしらん・・?あまりり大きくはならなさそう~ 黒い2か月子犬達は、私が引き受けなくても きっともらわれていくでしょう・・。なので、別の団体に引き受けてもらいます。高槻に来るのは、左下に寝そべってる 白黒の女の子。生後6ヵ月くらいの人懐っこいらしい・・子犬ちゃん。 個性派女優みたいな ビーグル風味の女の子 えへへ・・・かな? イヒヒ・・・?、いや  おほほ・・かな?笑顔がやけに人間っぽい・・・今夜は遅いので、とりあえず合宿所でお泊りして、性格とか見てから、明日、預かってもらう所を探しますね~。

続きを読む

まみちゃんママさん、ありがとう〰〰(^O^)/

2年前の夏、A島から野犬の母子がやって来ました。 まみちゃんと子供の大豆君。 やんちゃ盛りの大豆君はコルテス君となって家族全員のやわ肌を傷つけながら、京都でかっこいい青年に成長しました。 まみちゃんは超ビビリっ子だったので、預かりが長期間になるやろうなぁ・・・と誰もが思っていました。が、そんなまみちゃんが、秋には素敵なご家族に迎えて頂きましたよ〰(^O^)/ 酷暑の夏には琵琶湖で泳いだそうですよ野犬の群れの中で、必死で子育てをしていたまみちゃんが、今では、ご家族に愛されて、滋賀県でお譲様をしております。犬生、何があるか分かりませんねぇ・・・まみちゃんママさんからのお手紙です。 春には最愛のコルテスに会う事が出来て、感動の再会?!かと思いきや、肩すかしな感じでした。まみちゃんはもう忘れていたのでしょうか?好みの男子にはもっともっととアグレッシブにグイグイいくのですが、全くそんな感じではありませんでした。皆で笑いましたまみちゃんは少しずつ変わっています。最近はもうほとんど震えることが無くなりました。お散歩のときにはシッポをクルっと上げてテンションアップです。 まみちゃんのママさんから暖ったかなプレゼントを頂きました。有難うございました<(_ _)> フカフカ毛布が6枚も!さっそく合宿生がチェック!シロミちゃんといなみちゃんとオーサカ君キアラ君とオーサカ君オーサカ君がふんわり感を楽しんでいます。 酷暑の冬は寒いそうな。みんな!ビリビリにせんといてや〰〰冬までしまっとこーー…

続きを読む

フェアリーちゃんとトシオさんの避難生活

かるちゃんの説明の通り、家族は避難所、ワンコたちは合宿所と、離れて暮らすことになったK家。お互い寂しい思いをしたようです。 9月30日昼過ぎ、トシオさんとフェアリーちゃんが避難して来ました。フェアリーちゃんはテラスの隅の隠れ家から一歩も出て来ません。ごはんだけは完食してたけどね。 避難犬を見にきた、やじ犬のオーサカ君やじ犬のダッツ君やじ猫のエリカ様仔犬の柿ちゃんが、トシオさんを気に入ったようで・・・しつこく誘いをかけています。おっちゃん、遊ぼォーーーおっちゃん、好き好きぃーーーおっちゃんも、まんざらでもなさそぉーーートシオママさんが、トシオさんの子供ではなかろうかと、疑っている栗子ちゃん似てる? 10月1日夜 やっとママがお迎えに来てくれましたピンポーンが鳴る前に、気配を察知したフェアリーちゃんが、隠れ家から飛び出して、玄関にダッシュしました。この時を、耳ダンボにして、今か今かと待っていたんやね全く動かなかったフェアリーちゃんが、ママを引っ張ってるぅ〰〰k家の家族愛と固い絆を思い知った一泊2日の避難生活でした。 こんな子たちを、避難所の外に何日もつなげとけって、一日かって、ありえへん 雨の日、雪の日もあるし、炎天下の時もあるし・・・風速40キロの日にも外?余震が続く日も外?せっかく同行避難しても、恐怖で逃げてしまうよね。政府レベルで呼びかけている同行避難、その実態は・・・ヒトはウチ、イヌは外。 近い将来起こると言われている南海トラフ地震が来たら、私たちは全員、避難民となるよね。その時イ…

続きを読む

同行避難の実際は・・。

かるちゃんです。(写真はありません・・・ あしからず・・。)29・30日、台風のすき間をぬってのミニお見合い会。良いご縁に結びつきそうな出会いがいくつもありましたよ~。日程調整をしながら これから順番にお届けしていきます。 9月初めの台風被害が大き過ぎて、補修工事が追いつかない・・とは聞いていましたが、屋根瓦が飛んでしまったお家のブルーシートがまだそのままなのに、昨日の台風。高槻でも 学校や公民館などに避難所が開設されていました。超びびりのフェアリーちゃんと、軽度ビビリのトシオさんの2頭が暮らすころポン家でも、先の台風で屋根の瓦が飛んでしまってブルーシートで急場をしのいでいましたが、勢力が強い台風に備えて避難所に避難することになりました。・・・が、あちこち聞いてみたけれど、びびりの中型犬2頭を連れて行ける避難所はどこにもありません。で、ワンコ2頭だけ 合宿所に緊急避難することになったわけ。 お見合い会終了直後に フェアリー&トシオさんを連れてきたころぽんさん。たっくさんの子犬達の大歓迎にあって、「ああ~、しあわせ~、私もここにお泊りしたい~」って・・・・。 東日本大震災の直後、福島の原発事故では人だけが緊急避難という事態の中、取り残された たくさんの犬やネコ達が、飼い主の帰りを信じて待ちながら、餓死など・・・、ほんとに残酷な・・酷いことになりました。その後、環境省が災害時のペットの同行避難を勧めてはいるものの、自治体によって なかなか実態が伴わないとは聞いていました。高槻ではどうなってるんだ…

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村