シマシマ・垂れ耳・離島の天使s

ジェロ家にそっくりさんがやってきました。 シマシマ垂れ耳、100%「親子?」って聞かれますが「他犬の空似」。しかも、足の長さは既に負けてる それでも、大人になってから出会った愛しい我が仔の小さいときを見ているようで目を細めて見つめてしまいます。 可愛いゲン君、ようこそ我が家へ。しばらくよろしくね。《お父さん》にいろいろ教えてもらおうね。  (by dekawann)

続きを読む

ブラン君、去勢手術退院編

去勢手術のとき、のどにカテーテルをいれるそうです。そのとき、お医者さんが、異変に気づいてくれました。なにかが、のどにひっかかってる・・・ 出て来たものは・・・釣り針でしたぁ・・・(@_@;) こんなもんがのどに突き刺さっていたとは・・・食欲がないのも、ヨダレがタラタラだったのも、これが原因だった! 釣り人って、釣った魚を針が付いたまま捨てて帰るんやろかそれは、魚に対して失礼ではないやろか<`ヘ´>鳥や犬や猫が二次被害を受けることを考えへんのやろか ブラン君は保健所に持ち込まれたと言うことは、飼い主がいたはず。なのに、落ちてる魚を食べないと行けない位、飢えていたとは・・・ ソケイ部を2カ所切って精巣を取りだす際に、明らかに骨盤の異常が認められたとのこと。骨盤が骨折している!古い骨折なので、手術も不可能!どんなことで骨盤が折れてしまったのか、知るすべもないけど、ブラン君の島での生活は悲惨なものであったと思われます。 入院前のブランとこし丸がんばろうな! 退院直後のぶらん君のしょげた顔しんどかったんやね。。。一生懸命何かを訴えている瞳に、心を打たれてしまいます。 今頃は、チョー元気になったブラン君がvanabbieさん宅で弾けてるんとちゃうかな?過去のことは忘れて、これからの犬生、大事にしていこうね。おばちゃんたち、がんばるからね!みどり動物病院のお医者さんに感謝です<(_ _)>by hikaru

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村