もじもじウオちゃん

わらび母です 先日、食の文化祭の譲渡会でわらび妹はウオちゃんのハンドラーをしていました ウオちゃんはまだ外の世界が怖いみたいで、地面に置いてみるとパニックに ずーっとわらび妹がウオちゃんを抱っこしていたので、家に帰るころにはかわいいウオちゃんを手放せなくなってそのまま連れて帰ってきました 人は怖いけど、犬は大好きなウオちゃん 合宿所ではワンプロ三昧で楽しい毎日でしたが 人馴れの修行と思って少しがんばってもらいましょ~ うおちゃんの定位置は文机の下のベッド 我が家に来て2日目からなでに行くとペタみ~みシッポブンブンで喜んでくれるように 一応家族全員に喜んでくれますよ~ それから、お留守番の後や、朝一番、夜中のテンションMAXの時には机の下からシッポブンブンで出てきて膝の上に半分乗ってくれるようになりました (これは私が一人の時に限るのですが・・・) ハイテンションで膝に来てくれた後、ハッと我に返って 「私こわがりやったわ~」といそいそと戻っていくウオちゃんです ボールのピーピー音が聞こえたり、わらび妹が作った魚型ぬいぐるみ(ウオだけに・・・)がボロボロになっていたりと 人が見ていないときに遊んでいる模様・・・ 構ってほしい気持ちと怖い気持ちが行ったり来たりして 背中を向けると近くに来ていて振り返るとベッドに戻っていく だるまさんが転んだ状態の毎日ですが 筋金入りのびびり犬たちの飼い主さんから見るとマイルドビビリ犬かもしれないです 少しずつ人に慣…

続きを読む

【10/19】今から迎えに行くお父さんワンコと若い男の子

かるちゃんです。トラミちゃんとシロミちゃんの パパさんです。体重23㌔!!おっきいワンコを預かってくれる人が見つかって、バゲッジボランティアしてくれる人も見つかって、やっと保健所から出してもらうことができました。 この子はたまたま 同時期に同じ保健所に入ってた 若い男の子。この子も一緒に 今日送ってもらいます。 おじさん、こんにちは~って、保健所でも フタリは仲良し!保健所で一緒に写真を撮ってもらいました。 お父さんワンコが大きいからか、まるで子犬みたいに見えちゃいますね! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…と、ここまで書いて投稿しようとしてたら、現地ボランティアさんから、保健所を出してもらったばかりのデカパパさんの写真が届きました。かわいいなあ~。 23㌔のデカパパワンコは 去勢手術を済ませてから、週明けにまなかちゃん改めアヌビス宅に引っ越します。この週末なら、高槻で会ってもらえますよ~ 若い男の子は・・・・、会ってみてから下宿先を考えよう~

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村