今日は福の神さんにお願いしてみるゲンであった

節分だし、お豆を少し、ご相伴 昨日は伏見をお散歩   まぶしー たくさん歩いてぐっすり眠る ジェロ君のそばで。みんなのおひざで。あったかヒーターの前で。                ボクは床暖派。  また遊んで、                 机の下からチラリおねだり。   (by dekawann)

続きを読む

カワセミさんちのすみれちゃんレポート №8

かるちゃんです。カワセミさんちのすみれちゃんレポート№8が届きました!換毛期の抜け毛が終わって 見た目もスリムになったすみれちゃん。体重9㌔と、ちょうどいい体重のようなので、このままキープできるといいですね!今回はアクティブなすみれちゃんの写真がた~くさんですよ~。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<すみれちゃんは細マッチョ>歩行のハンデもなんのその、アクティブに動きます。探検にのぼる、のぼるスミレちゃんです。ちょっとした丘も元気にのぼります。 木道も歩きます。木の根道の歩きにくい所もどんどん進みます。水辺の岩場も大丈夫。のびのびと自然公園を楽しんでいます。  (満足げな、良い表情ですね・・byかるちゃん)意外とたくましいヘルシー女子のすみれちゃん、譲渡会でお待ちしています。

続きを読む

🐶六甲君のヘンシーーーン❣

六甲君、保健所の申し送りではフレンドリーで温厚ってことでしたが、合宿所に着いたとたんに、クレートの中で温厚なタビスケ君にケンカ売ってたし、一緒に来たクイーンちゃんにも怒ってたし・・・で、ワタシは、六甲君は怒りんぼ!の烙印を押していました。 その六甲君が・・・変わりました 広報担当のタルカスママさんからです。 六甲君はすっかり甘えたさんです。うーと威嚇した犬とは思えないほどおとなしい、手のかからない犬です。意外にも犬が好きで、前足で遊ぼうと誘います。吠えることもありません。Mおじさん相手に、部屋を行ったり来たりして遊びます。トイレは完全外派です。レインコートも大人しく着れます。甘えて膝に乗ってきます。手をなめにきたりして、派手さはないですが、可愛さは日に日に増しています。 付き人のMおじさんからです。 六甲は人懐こくてとても飼いやすい🐶です。散歩しに靴を履くとき、両手をナメナメしに来ます。散歩のとき、怖がることは何もありません。🏠では一度も吠えたことはありません。他🐶に吠えたこともありません。誰とでもすぐ仲良くなります。初めて会った🐶でもすぐ、遊びに誘います。🏠で遊ぶと部屋中かけずり回っています。 初めのころのあの不機嫌さは何やったんやろぅ??? 空輸のときの、轟音と真っ暗な荷物室が恐怖やったんは分かるけど、大概の子は合宿所に着いたら、ヤレヤレここは天国やーーーと、ご機嫌になるんやけどねぇ・・・ともあれ、六甲君がフレンドリーで温厚で甘えたさんやってことが分かってホッとしま…

続きを読む

☆年賀状と ☆福代ちゃんと笑福君のトレード

★里親さんからいただいた年賀状の紹介が遅れに遅れて、もうすでに2月となってしまいました。申し訳ございません<(_ _)> 時間がなーーーい!どうしようーーー😖と気ばかり焦る日々と、そこに救いの手がぁ~~ ヤッタァーー(^O^)/ メール紹介でおなじみの ”てつお”さんご夫妻と、モン君(旧ブラン君)が、「まかせなさ―――い!」と来て下さいましたモン君、お父さんお母さんに溺愛されて、王子様のように美しくなっていましたよ途中、お父さんが外に出て行ったときは、小さくヒュンヒュン鳴きながら、玄関に回ったり、テラスに回ったり・・・お父さんが帰って来るまで心配で心配でたまらない様子が、可愛すぎて胸キュンでした ★まちんさんが、笑福君を連れて来て下さいました。キアラ2号になりつつある福代ちゃんとトレードするためでしたが・・・ キアラと福代はすっかり出来上がっており、兄の笑福のつけ入る隙がありません。 笑福君は三四郎兄ちゃんに依存し過ぎているので、イヌに厳しいわらびちゃんに鍛えてもらうことにしました。わらび家の皆様、ビビリの笑福君を宜しくお願いしますね<(_ _)> かるちゃんちのマー君は、Mおじさん宅に移動し、六甲君と同居する予定でしたが、デカ🐶2頭はちょっと難しそーってことで、六甲君が出て行ってから、マー君の引っ越しをすることになりました。 福代ちゃんは予定通り、かるちゃんちの大人犬4頭の中で鍛えてもらうことになりました。by hikaru ポチっと応援、有難うござ…

続きを読む

マー君、首輪と胴輪のアレコレ

かるちゃんです。パワフルマー君の装着グッズのお話です。今後のために記録として書いておきます。ウチに来て間もない7月頃は、後引き対策のTENNYの胴輪と、怪力対策の胸パッド入り胴輪の、ダブルハーネス、ダブルリードでお散歩していました。  猫のキューピーが自由に暮らすわが家では、猫ハンターのマー君は、初めは繋がなくちゃいけなかったので室内では、TENNYの胴輪にワイヤーリードをつけて繋いでいました。でも、まだ一歳未満のおこちゃまだったマー君は、胴輪のプラスチックのバックル部分を 簡単に噛み砕いてしまったよ・・(噛み砕くだけで、胴輪が外れていることに気付かない、おとぼけマー君)TENNYの胴輪に ビターアップルという苦い液体を染ませたり・・・、、胴輪のバックルにカバーを付けたりしてはみたけど・・・ 噛みちぎられたTENNYの胴輪は5本以上・・・ TENNYのハーネスを日替わりで付け替えて、まるでお衣装持ちの王子様よ・・・。仕方ないわ・・・。室内での繋留は、ハーネスではなく 首輪にワイヤーリードをつけることにしました。まず使ったのが首に負担の少ないようにクッションのきいたこの首輪↓が、室内で繋留中に マー君がガンガン引っ張った衝撃で首輪のプラスチック性アジャスターが破損。金属性のアジャスターでリメイクすることに。↓ そして胴輪は、後引きにも、引っ張りにも強いドッグコペンハーゲンの胴輪ひとつに変えました。この胴輪は、万が一抜けそうになったとしても、抜けるまでに相当時間がかかるので、暴れる原因になった場所…

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村