チョビが見つからないのに、新しいわんこって・・。

かるちゃんです、目撃情報がバタッと途絶えてしまったチョビ。(捜索専用ブログは➡コチラ)いろんな想像をしてしまって、胸が締めつけられて・・・、その挙句 諦めそうになってしまう・・。でも、いろんな方達がチョビのために動いて下さっているのを知るたびに、ダメ。 諦めてはダメ! と・・。去年、逃げてから3か月後に保護できた卒業犬のアランちゃんや、今年3月に5年ぶりで保護できたくま君だっているものね!アランちゃんは、卒業犬の飼い主さん達がチラシ貼りを続けて下さって、飼い主さんだって何度も心が折れそうになりながらも、諦めなかった・・!くま君は、5年間もの野犬生活を経て、今や幸せな家庭犬への道を邁進中。 2019年8月。 離島の保健所からやってきたチョビは、寅吉、日向君、子犬だったタイ君、ヨー君と一緒に、総勢5頭でやってきました。人間界のすべてが怖くて、ただただ「怖い、怖い」と、かたい殻の中に閉じこもってて、そのうち合宿所の座敷童と言われてた「キアラ」にくっついて、ヒトへの不信感は増すばかり。その後、4軒の預かりさん宅で 少しずつ解凍されて、人前でも感情を出せるようになってきました。犬が大好きで、しっぽブンブン・・、本当に可愛い表情で寄って行くチョビには、友達わんこがたくさんいました。チョビが隠れてる、ある程度の範囲さえわかれば、犬達が迎えに行くよ~って、待ってるのに、どこにいるのか、目撃情報がばったりなくなってしまいました。 皆さんに、できる範囲で 地道に迷子情報の拡散をお願いするしかなくて、毎度毎度 心苦…

続きを読む

ヤンママ雨音の奮闘記

6月19日朝、雨音ちゃんに赤ちゃん誕生 産婆役の私が忙しくて、当日と翌日の写真はありません 6月22日(3日目) シロロちゃん と クロロちゃん 3日目までは真面目に育児してた雨音ちゃんでしたが・・・ 6月24日(4日目) 育児室から出て来る時間が増えました。 私に抱っこをせがむ雨音ちゃんなかなか膝から降りようとしませんムリないよねぇ~まだ雨音ちゃんも8ヵ月齢ぐらいの子供なんやもんねぇ~なるべく赤ちゃんから離れていたい雨音ちゃんです 匍匐前進して、隅っこにはまり込む赤ちゃんを心配する雨音ちゃんお母さんは忙しいピーピーピーピー泣く赤ちゃんのお世話は、休む暇がありません赤ちゃんはとにかく前進あるのみ 雨音ちゃんも私も、慣れない育児に振り回される日々を送っておりますby hikaru ブログランキングに参加しています優しい里親さんとの出会いに繋がるようにクリックで応援お願いします   

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村