チョビのアニマルコミュニケート7回目

かるちゃんです。人前にちっとも姿を見せてくれなくて、目撃情報が全くなくなってしまったチョビ。迷子犬探しに実績があるアニマルコミュニケーター Iさんに、今夜、久しぶりにセッションをお願いすることができました。6回目のアニマルコミュニケートの内容は コチラ。ACさんは、「成果が出ないので申し訳ないです」と言われたそうですが、何も情報が出てこない今、それでもいいので‥とすがるしかありません。 ●チョビは生きてます。 ●右足の先、肉球や足の裏あたりとかがしびれてるような感覚を感じます。動けないわけではないし、ケガもしてないから、腎臓かなあ~?本人は気が付いてないけど、水分が足りてないのかも・・。寒くてもお水をしっかり飲むように、チョビに伝えました。 ●ゴハンは、外に置いてあるカリカリを食べてるみたい。猫のために置いてるんだと思います。そこにお水は置いてないのかって聞いたら、置いてないみたい・・。 ●カリカリを置いてるのは、人の家の敷地内ではなく・・田舎のお墓みたいな景色が見えます。整備された霊園とかではなくて、昔からあるような小さな墓地。山があって、田畑があって、農家が点在してるという、今まで見えてた田舎の風景と変わらない ●チョビは、今もヒトリでいて、寂しくもないし、ちゃんと寝れてもいるし、雨や雪に濡れることもなく大丈夫だそう。 ●お家に帰りたい?と聞いても NO。帰りたくないの?と聞いても、NO。と・・。そういうことを考える感情が感じられない。 ●人を見ることは殆どないけど、軽トラックに…

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村