こんなワンコ達を引き取ります!

かるちゃんです。
里親会の直前にドドドド~ッとやってくるワンコ達。

今日8日に迎えに行くのは、人も犬も大・大・大好きな 白い「ゆき君」
かわいいユッキー.jpg
南の島の保健所を出てから 現地で去勢もワクチンも済ませて 
バゲボラさんが現われるのを待っていました。
現地の預かりさん曰く「とにかく可愛くてたまらない!」らしい・・
「ゆき君」については、夕方高槻の預かりさんちに着いてから またお知らせできるかな・・


そして、明日9日夕方には、超満員の別の保健所から、
体重7㌔くらいの小柄な女の子ばかり4頭がやってきます。
10日の里親会にギリギリ参加です!
(犬にとっては)かなりハードスケジュールですが、若さで頑張ってもらいましょう!

①この子は、6月の里親会で2匹一緒にもらってもらった白ちゃん・ベージュちゃんのお母さん犬
attachment02.jpg
子犬達はかなりのオテンバだったけど、お母さんも遊び好きのやんちゃさんみたい。

来てみたら、この子は幼犬ではありませんでした(@_@)
2歳くらいかな・・・
 ↓
②保健所に入ったばかりの時、側溝に逃げ込んでたびびりの幼い女の子
attachment00.jpg
今は職員さんにも馴れてきたみたい


③若くはないけど、元気にピョンピョン飛び跳ねてる女の子。
attachment04.jpg
職員さんにじゃれついて甘噛みしてくるくらい 人懐っこいらしい

来てみたら、この子は幼犬ではありませんでした(@_@)
前歯は白くてきれいだけど、奥歯の感じから3歳くらいでした。

④左後ろ足の膝蓋骨脱臼らしい幼い女の子
attachment01.jpg
この子を引き取るかどうかは、ずいぶん迷いました。(今もまだ迷ってる・・・)
このまま保健所に残して 誰かが引き取って飼ってくれるとは思えません・・
かと言って、高槻に連れてきても いつまでも飼い主さんが現われなくて
お荷物になったらどうしよう・・
保護施設を持たないかるちゃん達には、
「一日も早く新しいお家に送り出して、次のワンコを速やかに引き取る。」
~というのが鉄則なのです。
わざわざ居残りしそうなワンコを引き取るということは、
次に待ってるワンコの引き取りが滞ることにほかなりません。
第一こんな子を預かってくれる預りさん探しだって、苦労しそう・・。
獣医さんにも相談しました、
簡単な手術で治るもんなら手術も考えようかな・・と。
返事は「う~ん、厳しいですね」
そっかあ~・・今回は仕方ないか・・、助けたいのは、この子だけじゃないし・・。
この子1匹にかける時間とお金とエネルギーを 他の何頭もに回せるし・・
ごめんね・・・あきらめるわ・・

そう決めた日の夜、
いつも預かって下さってるOさんからメールが来ました。
 今度来る子 どの子でも預かれますけど、
 355のわんちゃん、今まで頑張って生きてきたから
 これからうんと幸せになってほしいと思います。
 この子を預かりますから助けてあげてください。


Hikaruさんにも言われました。
 今までにも足が悪い子、いたやん。
 犬はそんなこと気にしないで明るく生活してたし、
 飼い主さんが そんなこと気にしない人やったら いいんちゃう?


うんうん・・、そうだね!
小型犬の半数くらいが膝蓋骨脱臼なんだそうだけど、
みんなそれなりにうまく付き合ってるみたいだし・・
まだ若い、性格の良さげな子だもん。
良いところをしっかりアピールしていけば、
居残り組になんかならないで、きっと良いお家に行けるよね!


この記事へのコメント

  • カズネコ

    これを読んで涙が溢れました。
    7月にそちらからワンちゃんを一匹引き取り子供のように可愛くてたまりません。まだまだたくさんの犬たちが里親を待っています。私も預かりさんできるよう頑張りますので、もう少し待ってて下さい。一人でも多く預かりさんが出来ますように願っています。
    2016年09月08日 07:56
  • ゼロ母

    自分に余裕があるのならハンデのある子を・・・と思う方なので他にもそう思ってくださる人が居ると思います。保護犬を飼おうと思う人には少なからずそんな気持ちがあると思っています。勝手な言い分ですが、救えると信じてます。

    オオヤブ君はゼロの目に良く似ています。
    いい子に違いない。太鼓判なはず!どうして売れないのでしょう?
    2016年09月08日 19:02
  • hikaru

    ゼロママさん
    お久し振りです。ゼロ君を選んで下さって有難うございます。
    ゼロ君は島で、畑犬として過酷な日々を送っていたワンコ。
    畑の中に繋ぎっぱなしで、害獣の番をさせられる畑犬。
    たまに見回りに来る飼い主に餌をもらうだけ、水なんかどうして
    いたのやら。ひとりぽっちで、孤独に耐え、飢えに耐え、死ぬまで
    楽しいことなんか知らずに炎天下で過ごす畑犬。幸運にも、紐をちぎって、
    逃げ出したゼロ君。
    合宿所に来た時、感情を一切出さず、つっ立ったままボーとしてました。
    夜になって、やっと寝転んでくれた時はホッとしましたよ。
    無表情のデカイ犬を家族として迎えてくれる人って、いてはるんやろか、
    と心配してたけど、哲学者のような崇高な趣のあるゼロ君の魅力を
    分かって下さって、ホント嬉しかったですよ。

    2016年09月08日 22:12
  • かるちゃん

    カズネコさん
    本当に、心優しい預かりさん達に助けていただいてます。
    豊太改めノア君なら、どんなワンコともうまくやっていけると思うので、
    是非、友達ワンコも考えてみて下さいね。
    2016年09月09日 00:27
  • かるちゃん

    ゼロ母さん
    ・足の悪い女の子は、ゼロ母さんや預かりさん達みたいな優しい方の目に留まって、きっと幸せになれる!と信じています。
    ・確かにオオヤブ君はゼノンあらためゼロ君の目に良く似ています。
    まっすぐで純真無垢なところ、穏やかな性格、平和主義、気質もそっくりです。
    人の手が怖くないと理解したおおやぶ君には きっと良いご縁があると思っています。見守っていてくださいね。
    2016年09月09日 00:37
  • かるちゃん

    hikaruさん
    畑の番犬はジェロニモ、ジェロ君ですよ~。
    ゼロ君は、飢えて石など堅い物をかじっていて、歯にヒビが入ってたワンコ。
    合宿所に来た時、ずっと何時間もつっ立ったままでしたね。
    無表情のデカイ犬は、哲学者のような崇高な趣のあるゼノン君ではなく、
    今や、ママ大好きな ただの甘えんぼゼロ君になってますよ。
    嬉しいことですね。
    2016年09月09日 00:45
  • hikaru

    ジェロニモのことは忘れられへんのに、名前が出んかった(>_<)
    頭のモヤモヤが取れてスッキリしました。有難う!
    3文字以上の名前は覚えられへんのです。特にかっこいい名前は無理!
    ジェロ君やゼロ君のような無表情の子は、今まで辛いことしかなかったから、
    何も感じないように心を閉じ込めて、自分を守っていたんやねぇ(>_<)
    畑犬は静岡の畑でも見たと言う人がいました。農機具用の小屋に繋がれていたそうです。こんなこと、動物愛護の法律で禁止して欲しいです。


    2016年09月09日 09:10
  • dekawann

    かるちゃんさま、hikaruさま、合宿所の皆様。いつも拝見しております。コメントにジェロニモが登場したことにまずは驚き、そして、それはすぐに喜びに変わりました。これほどたくさんのわんこにゃんこに接しておられながら、その一頭一頭に深い愛情を注がれていることを再確認しました。
    hikaruさま、お言葉ありがとうございます。私たち、デカワンコことジェロニモとのご縁をいただき1年半がすぎました。食いしん坊でドライブ大好きなくりくりお目々ちゃんが愛おしくてたまりません♡
    私は非力ですが、命を委ねてくれたジェロニモを精一杯愛し愛されることで、皆様の思いを拡散していきますね。
    わんにゃんたち、明日、あなたたちの運命の出会いがありますように!
    2016年09月09日 23:22
  • SHIMACO

    >dekawannさま

    ジェロニモ!忘れませんよーーーー!
    でっかくて、やさしくて、おだやかなおめめで、
    小さなこどもさんが撫でると
    驚かせないように、伏せたままじっとしてしっぽ振ってたんです。
    dekawannさまに出会う前の話です。
    なんていいコなんだろうと思いました。

    オフ会で、たくさんのわんこに囲まれて、ワフワフ言っちゃった時、
    ああ、このコはおかさんを守ろうと、オレがおかあさんを守らなきゃと一生懸命なんだと、そんな風に見えて
    ・・・・胸が熱くなりました。

    シアワセそうでうれしいです。
    ジェロがシアワセで、うれしいですっ!\(^O^)/
    2016年09月09日 23:49
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村