ももちゃん秘話Ⅳ 合宿所編

2014年5月末
親兄弟からはぐれ、ひとりぽっちで1ヶ月余り放浪の末、
やっと保健所に収容された、仔犬のももちゃん。

極度の怖がりのため、処分対象となっていましたが、
現地のボランティアさんたちの奮闘努力の甲斐あって
ついに来阪することが出来ましたヽ(^o^)丿

超怖がりのももちゃんは、部屋に入るなり、速攻で冷蔵庫の
隅に入り込んで出てきません。無理矢理引っ張り出すと、
次は洗濯機の隅に入り込む始末。まずは、部屋中のすみっこに
ダンボールでふたをし、隠れ場所をなくして行きました。

一緒にやって来た、天真爛漫、これぞ仔犬って感じのデカコと
チビコはワンワンキャンキャンと走り回っているというのに、
ももちゃんは逃げ回って、隅っこで怯えているだけ・・・

これでは、ももちゃんの為にナラン! ももちゃんが遊べるように、
のんびり屋のデカコをここに置いといて、チビコを他の預かりさんに
託すことになりました。

同時期に拾った仔猫と2仔犬の合宿生活の始まり始まり~~~
1.JPG 2 (3).JPG

2 (5).JPG 2.JPG

3 (2).JPG3.JPG
3.JPG 4 (2).JPG
4 (3).JPG 4 (4).JPG
気のいいのんびり屋のデカコの御蔭で、ももちゃんに
仔犬らしい笑顔がでてきました。できたら、ふたり一緒に
貰われたら・・・飛び上がるほど嬉しいんやけどなぁ・・・
なんて夢みたいなこと思ったりして・・・
5.JPG8.JPG10.JPG15 (8).JPG15 (7).JPG

そんなうまい話はそうそう有るもんではなくて、デカコ、チビゴが
新しい家族の元に行き、ももちゃんもトライアルに行ったものの・・・

苦労したももちゃんには、とびっきりの素敵なお家でないとダメ!
もし無理なら、ずーとここにおったらエエヤン!と思っていたので、
妥協はしないで、じっくりと時間をかけることにしました。

そんな時、Uさんから、かるちゃんに連絡が・・・
「ズーとももちゃんのことが気になって・・・トライアルから帰って
来たそうで・・・ウチでトライアルさせて貰えませんか?」
15.JPG
赤い糸が繋がった瞬間でした! トライアルでお届けした時は
かるちゃんも私も、これでももちゃんは幸せになる!と確信を
持ちましたよ。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

次回は最終回、浪速のももちゃん編です
by hikaru











この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村