ビート君、手術に行って来ました。

20170928_192020.jpg20170928_202204.jpg20170928_192011.jpg20170928_191711.jpg20170928_191727.jpg20170928_192113.jpg20170928_094059.jpg20170928_191657.jpg20170928_163101.jpg20170928_093958.jpg20170927_112809.jpg
今日は、ビート君、去勢手術のため、朝から水も食事もとれなくて…。
本人、訳もわからず一人だけ食事抜きは可愛そうなので、我が家のハンナとリン、そして、私もビートの前で食事がとれずに、午前中に病院に届けてからの食事に。時すでに11時半過ぎ…(^-^;。
夕方、ビートを迎えに行きましたが、なかなか歩けません。麻酔から完全に覚めてないようで、思うように体が動かない様子。抱き抱えて車に乗せて帰り、そのまま散歩に連れ出した。何度かうんちの
ポーズをとるけど何も出ず。
帰りの上り坂は、もう歩けなくなって、抱っこで帰りました。お腹のなかに入っていたものを切除しているので、かなりしんどそうです。食事も、おやつも食べません。
明日には元気を取り戻すかな…。ガンバれ、びーと。

この記事へのコメント

  • hikaru

    ビート君、大変やったですね。お疲れ様でした。
    去勢だけだと何のこともなく治りますけど、お腹を切っているので
    もとに戻るまで時間がかかるでしょうね。
    先住ワンコさんの優しいこと! 大丈夫?って声をかけてますね。
    ハンナちゃんですか? 
    イギリス風の建物は何ですか?


    2017年09月29日 00:22
  • a-doncodou

    あ、忘れてました。
    ビートくん、片側隠睾 だった(^◇^;)
    2017年09月29日 02:15
  • ハンナママ

    イギリス風の建物は、『あいあいパーク』という、緑のテーマパークです。宝塚山本は、1000年の歴史を持つ植木の町で、季節には、薔薇、樹木、花や観葉植物、園芸雑貨などが販売されています。市役所のサービスセンターも、カフェも入っていて、敷地内には人気のパン屋さんがあります。なぜそこの写真があるかというと、動物病院が、ここの斜め向かいなんです。ビートを4時頃に迎えに行ったのですが、とても忙しそうだったので、時間つぶしに行ったってわけです。
    お天気も回復して、夕暮れのいい感じだったので思わず写真を撮ったんですよ。
    そこでいいものを発見しまして!。それは、花や野菜の支柱なんですが、犬の脱走防止に、地面に数本刺して固定し、庭のフェンスのすき間を塞ごうと思いました!(^^)!。
    この休みに買いに行きまーす。
    2017年09月29日 07:41
  • ハンナママ

    ビートの手術ですが、お腹の開腹ではなく、睾丸の付け根から上へ4㎝位切って、そこから両方を取ってもらいました。その方が体の負担が少ないそうです。
    溶ける糸なので、抜糸もなく、傷口の縫い糸が殆ど見えないくらいとても綺麗に処置してありました。エリザベスカラーも、何もありません。
    ただ...今朝もまだ元気がありません。
    今日はお昼からの仕事なので、いつもより遅い時間に朝の散歩にいきたいと思います。
    2017年09月29日 07:57
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村