あけましておめでとうございます<(_ _)>

1.jpg
昨年は大変お世話になり、有難うございました<(_ _)>

昨年はイイこともあり~の、イヤなこともあり~の、「起こる現象は全て必要・必然」という船井幸雄さんの言葉どおり、あれもこれも次に生かして、2018年を精一杯生きなはれ!と言う事なんやろうなぁと思っています。

悲しかったことは・・・マリーちゃんとクマ君が見つからないまま年を越してしまったこと。
2.11里親会 (2).jpgS441-06599-thumbnail2.jpg
かるちゃんの膨大な時間と多大な費用を費やし、リリーママやハッピーママや大ぜいの善意の方々の協力を頂きましたが、遥として行方が分からず仕舞いのままです。ちょっとした不注意が取り返しのつかない事態となり、マリーちゃん、クマ君に塗炭の苦しみを与えてしまったこと、残念でたまりません。かるちゃんとかる子さんは一生分の涙を流し、私たちは胸がつぶれそうな悲しい想いに耐えていかなければなりません。この教訓を次に生かしていくことが「必要・必然」の意味だと思っています。

嬉しかったことパート1・・・滞在期間が2年近くにもなっていた、3大お局様が相次いで卒業出来たこと!
8.JPG7.jpg2016・4~2017・12.jpg
少々難ありのお3方でした。イヤなときにはお口が出るのです。仕方ありません。赤ちゃんのときから碌な目にあって来なかったのですから、ヒトは自分のことをいじめる、やられる前にやっとかなアカンと思いこんでいるのです。トラウマは一朝一夕には解消しません。今までの犬生と同じ時間をかけて、ヒトは優しいよ、ヒトはあなたのことを愛しているよって信じてもらわんといかんのです。
そんなややこしいワンコの全てを包み込んでくれる家族がいっぺんに3組も現れるやなんて!
2017年は嬉しい誤算の年でした(●^o^●)

嬉しかったことパート2:関空~の輸送中に脱走し、1年近く行方不明になっていたダイ君が、まさかの生還を果たしたこと!
全くの偶然が重なり、奇跡の生還を果たしたダイ君。ボランティア団体のリスタートさんが発見して下さいました。
IMG_2281_NEW.jpg
顔デカ、胴長・短足、めっちゃ運のいいダイ君は、イヌ歴豊富な御夫婦に見染められ、アッと言う間に合宿所から卒業して行きました。名前は大吉と、これまた最高の名前を付けてもらい、幸せに暮らしております。
大吉君のお陰で、大吉君の母親レチェちゃんの里親さんとも繋がることが出来ました。
ダイ君に関わった皆さま、有難うございました<(_ _)>

前期高齢者のかるちゃんが保護主を続ける限りは、中期高齢者のワタシは預かり隊長としてサポートして行きます。
預かり隊員の皆さまも、おきばりやっしゃ~~!(^^)!

皆さまにとって、新年が良い年でありますよう、ワンコにとって新年が楽しい年でありますよう、心よりお祈り申し上げます<(_ _)>
by hikaru

ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>
スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてね
あなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がっています


この記事へのコメント

  • 大豆、母

    新年おめでとうございます。
    合宿所、かるちゃんさん、関係者の皆様にとっては、お正月といっても普段と変わらずお忙しくされていることと思います。我が家は大豆を迎えて二回目のお正月を迎えました。大豆は一歳八ヶ月になり、去勢していない男の子には、ガルルーと全身の毛を逆立ててうなり声をあげるようになりました。息子の思春期の頃が思い出されます(--;)
    むずかしい年頃で、大人になっていく過程なんでしょうか。それでもビビり度は変わらず公道は大豆にとって恐いものだらけで、公園の入り口まで来ると、ここまで来たらもうええやろーヨイショッとしっぽを上げるのが大豆の恒例のスタイルです。合宿所の皆様の活動のおかげで、私たちはこうして大豆のいる幸せなお正月を迎えています。ありがとうございます。
    マリーちゃんとクマ君がいまだに見つからない事は胸痛む事ですが、私達里親は、注意を怠ってはいけないと十分に教えられ教訓としています。
    高槻にもっと近かったらな、とかお庭のある家だったらな、もっとお手伝いができるのにーといつも思うばかりです。今年も合宿所の皆様、ワンコ達にとって、素晴らしい年でありますように、願っています☺本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    2018年01月02日 11:30
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村