イマリちゃんとクボタンが遭遇したらしい(@_@;)

2015年初夏に来阪したイマリちゃん
2015年年末に来阪したクボタン
紆余曲折を経て、2017年春に素敵なご家族に迎えて頂きました。

ふたりは見た目が良さげなので2~3度のトライアルに出たものの・・・やんちゃが過ぎて出戻り、他家での下宿経験も積みながらも、最後は合宿所で10ヶ月ばかしを一緒に暮らしました。

合宿所での立ち位置は・・・イマリちゃんの方が合宿生活が長い分地位が上で、クボタンはイマリちゃんの部下に甘んじておりました。
EFBC91EFBC912028229-thumbnail2_NEW.jpg
ふたりは似たもの同士。気にいらないとすぐにお口が出ます。犠牲者は数々あれど、泣き寝入り・・・怒らさないように注意するのはヒトの方だと悟りました。
8_NEW.jpg
ふたりはお互いに目を合わさず、遊びもせず、喧嘩もせず、一定の距離を取り合っていました。もし喧嘩になれば酷いことになるって、分かっていたんでしょうね。イヌは、勝てるっ!って確信が持てない相手には喧嘩を売ったりはしない、賢い動物なんやと思います。
6_NEW.jpg
素敵な家族に迎えてもらった時期も同じなら、住まいも同じ地域。
ついに、昨日の5月19日にカフェでバッタリ出会ったそうで〰〰す(^O^)/
詳しくはイマリちゃんのブログを見て下さいね。
箕面の滝が散歩コースやなんてね、羨ましい限りです。
by hikaru

ポチッと応援有難うございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がっています

この記事へのコメント

  • どんぐりだんご

    すごい!!
    偶然だったんですね(゜o゜)
    hikaruさんがキューピッド役を買って出られたのかと思ってました。
    よっぽどのご縁ですね(^_-)-☆
    2018年05月20日 15:48
  • hikaru

    どんぐりだんごさん
    ほんとにご縁ですよね。イマリちゃん、クボタン、風花ちゃんが偶然、
    同じカフェに居たら笑えますよね〰〰その場に居合わせたいです!
    里親募集チラシで長らく3トップを務めあげたお三方ですからね。
    永遠の3トップになると諦めていた方々が、相次いで又とない良いご縁を頂いて、
    同じ市民となったわけで、犬生なにが起こるか分からんわぁ~と
    しみじみ嬉しさを噛みしめています。手のかかる子ほど可愛いと申しますが、
    手のかかった子ほど、想いで深いものがあります。
    2018年05月20日 17:51
  • たる

    素敵ですね ワンちゃん 飼い主さん お話はずみますよね  
    2018年05月20日 19:00
  • hatidon

    今朝も、クボタンと会えました。
    私がクボタンと声をかけてクボタンが近寄ってくれて、頭を撫でていたら、何とイマリちゃんジェラシーでワンワンともんくいってましたよ。
    クボタンその声に、ビクついてパパさんママさんのところにピューッといってしまいました。
    2018年05月20日 20:50
  • K

    このイマリちゃんとクボタンの写真、ホント「猛犬注意!」って感じで一触即発の緊張感
    漂ってて怖そうですね~(相変わらずhikaruさんの写真のチョイスが素晴らしい。笑)

    今とは全然顔付きが違ってて、合宿所にいた頃はホントこの2ワングレてたんでしょうね~
    (イマリちゃんのブログ拝見させて頂きましたが2ワンともポヨンとした顔してて、この時の
    写真の子たちと同一犬とは思えませんでした)
    合宿所でだって優しいhikaruさんに相当甘やかされてたでしょうに、やはり本当の
    家族が出来るって凄いことなんですね~

    改めてイマリちゃん、クボタン良かったね~♪
    2018年05月20日 23:53
  • hikaru

    Kさん
    おっしゃる通りです。合宿所にはウチの猫、ウチの犬+預かりっ子たちが、
    混在していますから、分け隔てなく接していても、何分の一の愛情しか
    与えられません。ひとりだけをじっくり見て上げることが出来ないので
    ワンちゃんたちの心は満たされていません。みんな気張って自立しています。私に出来ることは、美味しいもんで胃袋を満たして上げることだけです。
    本当の家族が出来たとき、ワンちゃんたちの表情がとても柔らかくなります。
    イヌは素直だから、ヒトよりも、愛を受け入れる力が強いんと違うかな?
    イヌって奥が深いです。
    2018年05月21日 00:55
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村