6.18 地震の朝の合宿生たち

朝ごはん中だったもんで、震度6弱の地震に気がつかなかった、ノ―天気な合宿生たち・・・
朝ごはんのアトはホッコリタイム。。。
1_NEW.jpg
新入り男子の名前は、サッカーモスクワ大会にちなんで、シュート君がいいなと思ってたんやけど・・・
よくよく観察してみると、この足ではシュートはムリや!日本サッカーの足を引っ張ることになるんとちゃうやろか・・・と思いなおしまして、急遽ダンボ君に変更しました。シュート君の名前は、シュッとした足長のアスリート系イケメン男子が来るまで、取っておくことにしよっと。
2_NEW.jpg
それにしても、ダンボ君、何犬と何犬が混ざったら、こんな可愛い子になるんやろぅ?摩訶不思議。。。奇跡の傑作ではなかろうか?
3_NEW.jpg
コロ君、遊びの天才!誰とでも、いつでも全力で遊びます。
4_NEW.jpg
ポコちゃん、出戻り回数トップの座を守っております。
5_NEW.jpg
6_NEW.jpg
カラ―をはずしたので、ご機嫌が戻りつつあるキアラ君。
手術前の可愛い怒りんぼ君に戻っておくれ(--〆)
16_NEW.jpg
皆さま、ご心配をおかけしましたが、合宿生たちはいたって元気に過ごしております。
10時~6時半まで留守にしておりましたので、余震が続いた日中の様子はどんなんやったか分かりません。
怖かったやろうなぁ。でも、7頭も仲間がいるから心強かったんとちがうかなぁ・・・なんて考えてたら、
たったいま、0:30分ごろ、震度3の余震がありました。長老の柴さんは眠りこけておりました。
庭の方を見に行く子やら、不安そうにウロウロする子やらいましたので、口笛で呼び寄せて、鳥のスペアリブの骨抜きを炊いたんを与えますと、もう、食べることに熱中して不安な顔は、美味しいもんもっとちょうだいなの顔になりましたよ。”地震=ごちそう” を刷り込むと怖がらなくなるかな?な~んて気楽なこと考えております。
by hikaru

ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

この記事へのコメント

  • a-doncodou

    じしんが起こって、ややこしい時にも関わらず、玉付き中型3頭を受け入れてくださって、ありがとうございます m(_ _)m
    いつもブログでA島出身の子達の元気そうな姿、預かりさん宅での可愛いがられようを見せていただいて、嬉しく思っています。
    皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

    飛行機が欠航して1日、遅れましたが 脚長のシュッとした(痩せすぎ😭)鼻黒の少年が大阪の地に降り立ちますよー!
    島の預かりママさんに ウィーくんと呼ばれてました。
    ダンボ君には付けられなかった、シュートという仮名、この子にピッタリかと思います♡

    あとの 2匹は ビビりです。
    ビークルは抱っこしようとすると、チビリます(笑)
    ビビりレベルはギリギリ強 でしょうか?
    お散歩は行きたがりません。
    日向ぼっこもイマイチで、お家がいいそうです。

    真綾ちゃん兄は レベル 強の上です。
    1人ではお散歩は拒否します。
    人は 俺に美味しいゴハンとおやつだけをよこせばいいのだー!と、思っています。
    少し時間がかかるかと思いますが、皆さま、宜しくおねがいしますm(_ _)m
    2018年06月19日 14:59
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村