7月15日(日)ミニお見合い会のお知らせ

かるちゃんです。
テレビや新聞を見る時間がない私が 今日ふと目にした新聞の第一面。
西日本豪雨での死者・行方不明者合わせて、なんと200人以上と!
こんなに科学技術が発達してるというのに、なんで~? と、
自然の力に対しての人間の無力を痛感します。
本当にお気の毒としか言いようがありません・・・
新聞記事の中に、二階まで浸水した自宅の階段下で 夫婦と愛犬の遺体が並んで発見されたという例が・・。
ここのワンちゃんは、最後まで家族と一緒に居れたんだね・・・
人間の犠牲が多くて話題にもできないんだろうけど、
河川の氾濫で急に増水した地域では、
外で繋がれていた犬や、ケージなどに閉じ込められていた犬の殆どは死んでしまったんだろうな…
犬の運動能力なら、自由に動けてたら ほとんどのワンちゃんが助かっただろうに・・・、
頼りにしてた飼い主に助けてもらいたくて キャンキャン鳴いて、
最後までずっと呼んでたんだろうな・・
怖かっただろうな。
犬にとって飼い主は100%有能で偉大な存在で、全面的に頼ってんだろうけど、
人間はそんなにスーパーマンでもなんでもないんだよ・・。
緊急非常時にはみんな自分が助かるだけでやっとなんだから・・。
語弊をおそれずに書かせてもらいます。
助けることができないなら、せめて、「自力で逃げておくれ、」と、犬の鎖を解いてあげてほしかった・・・ 

大阪府の各所の避難所には、、かなりの数の人が犬を連れて同行避難したそうです。
数年前に高槻市全域で、市主催の大がかりな避難訓練が行われた時、
私は、環境省が「同行避難」を勧めていたこともあり、
「同行避難の練習をしておきたいので 犬も連れて行きたいんですが・・」と聞いてみたら、
「まだ、そこまでの準備はできてないから 今回は人だけでお願いします」と言われました。
それから数年後。
各地の避難所には、家族と一緒に連れて来られた結構な数のワンコ達がいたというのを知って
すごくうれしく思いました。
「ウチの大事な家族です」と言ってペットと一緒に避難される人たちが多数いたという事実こそが、
これから行政を動かしていく力になるんだと思います。

さて、こんなに世の中が大変な時でも、保健所事情は変わらず・・・。
14日と15日に 離島の保健所ワンコがやってきます。

(割り込み)緊急告知!
14日の空輸がなくなりました!
15日のお見合い会参加は 今いる子だけになります。
15日夕方に到着予定の犬に会いたい方は 直接連絡ください→090-1863-8011

そのまま28日の里親募集会に フルメンバーが参加したら、大混雑が予想されて、
ゆっくり会ってもらったりお話をきかせてもらうこともできそうにないので
在庫整理というわけではないけれど
まだ残ってるなんておかしいぞ~という、性格の良い子達や、
14日にやってくるニューフェイス達だけでミニお見合い会を行ないます。
14日にやってくるのは、全部で6頭!!
①体重9キロくらいの 気のいい男の子
黒茶♂33239226_1089049167917566_2930479443308707840_n.jpg

②体重8キロくらいの 若くて小ぶりな女の子
♀クリーム_12.jpg
おとなしくて優しい子らしいよ・・

③体重5キロくらいの チワワ風味の優しい女の子
小型_10.jpg

④⑤⑥は、まだ2ヵ月くらいの子犬ちゃんが3匹。
写真は またあとで載せますね。

それ以外には、
遊びのリーダー「ちゃこりん」、良い子としか言いようがない「ユカちゃん」、
ヒトリぽっちが苦手な「ポコちゃん」、
どんな犬でもOK! 犬さえいればごきげんさんの「真綾ちゃん」と「マー君」、
リクエストがあれば、
近くに下宿してる「すみれちゃん」、「ハチロー」も参上しますよ~

お見合い会は 7月15日(日)14時から1時間程度。
場所は個人のお宅なので、予約頂いた方にお伝えしますが、
ヒントは(笑)、里親募集会会場の動物病院のご近所さんで~す。

お問合せやお申し込みは・・・、下記にお電話ください。
090-1863-8011

あと・・・、オマケ情報です。
お見合い会当日の15日に、別の離島からやってくる2頭。
①若いオテンバさん。
おてんばimage3.jpeg おてんばimage4.jpeg

②チワワのおじいちゃん
おちわわじいさんimage1.jpeg
歯がないから舌が出ちゃってるけど、
お口が臭くないというメリットは大きいですね。
「すごく人懐っこくて 可哀そうだから引き出してきちゃった。」って、
現地のボランティアさんが・・。

この2頭は、夕方高槻に着く予定なので、お見合い会には間に合いません。
でも 会いたい人は、直接連絡してください。 →090-1863-8011

この記事へのコメント

  • さつき母

    目の前が川というさつき家
    鳴り響く避難勧告のアラーム音と、逐一2階から川の様子を伺うのとで眠れぬ一夜でしたが明け方に小降りになったお陰でギリギリ難を逃れた感じでした。
    引き続き さつき捜索を続けていますが情報が途切れて1週間目の本日、月曜日の目撃情報が入りました。ひとまずは生存確認ができましたが逆に南向きに距離を延ばしています。
    大和西大寺駅付近でした
    この間までは高の原駅付近だったのですが

    そんな中、鴨川の川端通塩小路付近でさつきにそっくりの尻尾ふわふわの飼主を伴わない犬を見たという情報を頂いています。
    さすがにさつきではないと思いますが、さつき似のワンコさんのオーナー様でお心当たりの方がいらっしゃればと思いコメントさせて頂きました。
    鴨川も増水でオオサンショウウオが見られたり保護されたりしているようです。
    2018年07月11日 22:48
  • コタママ

    避難指示が出た我が家。
    寝たきりのSYUとが近所にいる為、私だけ先に避難所の小学校に相談に行きました。
    避難所が2階の為、小学校には避難することが出来ずケアマネージャーさんと相談して、いつもお世話になっている某所へ舅だけ避難させてもらえることになりました。

    その小学校にキャリーケースに入れたワンちゃんと避難してきている方々がいました。校長先生始め、避難所設営に来ている地域の世話役の方もペットを何処に置いてもらおうと相談しておられ、「駄目です」とは仰られなかったので安心しました。
    2018年07月12日 00:22
  • コタママ

    先程のコメント
    「舅」が何故か「SHU」になってます^_^;。
    失礼しました‪‪💦‬
    2018年07月12日 00:26
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村