21日目のシロミちゃん♪

ハンナママです。
今朝のシロミちゃんです。
立派な手をしています。体重は11.5㎏。
思っていたよりも軽くて驚きました!。
小ぶりなハンナとたいして変わらなかった...って、ハンナが太り気味?。
DSC07994.JPG
お散歩はルンルン♪
穴掘りと虫取りが大好きです。ワンプロも好き~♡。
初めて会う子にも上手に挨拶が出来て、吠えられても、「仲良くしよっ♪」って、
出来る性格の良い子です。
DSC08005.JPG
呼ばれて来てみたけど、ちょっと遠慮がち。
DSC08025.JPG
えっ? そこに美味しいものがある?
DSC08037.JPG
「スワレ!」
おっ、いい感じ。ちゃんと待てるじゃないの~。
DSC08026.JPG
リン脱落...。
DSC08029.JPG
集中力切れました...。
DSC08020.JPG
「はよ、よこさんかーい!。」と、リン。
DSC08034.JPG
最近は、ご飯の「待て」も、少しだけ出来るようになって来ました。

3頭並んでおやつをあげると、食べ物しか見えていないシロミちゃんは、
全てのおやつに口を持っていくので、けんかになるのではとハラハラしていました。
でも、昨日あたりから、待っていると自分の番が来るって、
理解して来たように思います。

散歩も、先にシロミちゃん一人で行ったら、次はハンナとリンの番。
一緒に行きたそうにしてはいるけれど、
待てるようになって来たように思います。
待っている間は、遠吠えして悲しそうに鳴いているけど、
待っていれば帰って来るって事を理解して来ているようです。

私が仕事に出掛ける時も、最初はヒャンヒャン鳴いて、必死にリビングの扉を
ガリガリされて困っていたのですが、そのうち鳴かないようになり、玄関で出掛ける私を、
リビングの扉の硝子越しにじーっと見つめているだけになりました。
それが今では「あ、またお出かけなのね~」って
リビングの中央で見てるだけって感じです。凄い進歩です。

男性恐怖症も、外では殆ど感じないようになりました。
散歩ではパパさんたちから「シロミちゃ~ん♡」と、撫でてもらい、美味しいおやつを
頂いているので男性も平気になりましたよ。
昨日なんか、シロミちゃんから「わ~い♡」と積極的に抱きついて
「えらい人懐っこくなったなぁ」って、びっくりされてました。

部屋の中というか、限られた空間で一緒にいるにはまだ緊張があるようです。
よっぽどうちの主人は、人相が悪いのか、姿勢が悪いのか、
なかなかシロミちゃんは心許しません(;^ω^)。

シャンプーは嫌がりません。海で遊んだ経験があるのかな?。
水に対して恐怖心は無いようです。
車は苦手。酔います。垂れます。吐きます。
どんどん車に乗せてドッグランに連れて行ってやりましょう。
そのうち車が好きになって、車酔いも無くなりま~す(^-^)。

まだ子供なのでいたずらはやります。
長時間留守番させると、トイレシートを引っ張て来て
ビリビリに破いて食べている時もあります。
昨日も、ソファーの敷物のずり落ち防止にと縫い付けていた紐を
かじられて修理したけど、今度は両サイドの紐をかじられました...涙。
子犬あるあるですよね。
生後4ヶ月位でやってきたリンなんか、ワンシーズンにベッドを
二つも完全破壊してくれましたから...。
でも、大人になると、殆どの子がいたずらもなく、大人しく留守番が出来るようになります。
それまではひろーい心で見てやってくださいね。
幸せをゲットしたトラミちゃんに続け~♡。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当初予定し告知しておりました「動物愛護フェスタ」へは参加いたしません。
予定していただいていた皆さまには大変心苦しいのですが、小阪工務店会場へのご来場を心よりお待ちしております。
小阪工務店での里親募集会についてはコチラをクリック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村