センダンの実!

こんにちは ビスの家です。
センダンの実について、ビスの散歩コースにセンダンの木があります。見慣れない木だったので何の木?だろうと思って、四季折々観察していました。毒があることは、近所の犬友さんに教えてもらって知っていましたが、七海ちゃんの記事を見て身近な樹木であることを知りました。恐ろしい😱
AAD04E61-A7E1-4827-816F-C37ADB5A7CED.jpeg
このような大木になるので、庭木には適さないようですが、公園や街路樹のなどに使われることがあるそうです。
A8103503-C0C2-463D-93F7-1F600456D2E9.jpeg
こぼれ種で増えたのかしら?繁殖力も強いのかもしれません。
B6570A8F-0D0C-4653-9503-6F83AA65A672.jpegAFBA6401-4E02-4F59-B496-8CD8A4711931.jpeg12707234-3D0C-4EC1-8074-47E9619E247D.jpeg
夏に薄紫色の花、小さな星型の可憐な花を咲かせます。秋になると、翡翠を磨いたような緑色の丸い実をたくさん実らせます。この時期の果肉の毒性が強いのかも知れないと思います。やがて、写真にあるような白っぽい状態になり、ムクドリやツグミが群れてついばんでいきます。鳥は食べても大丈夫みたいです。この白い果肉の中に、ビスの鼻先に写っている固いデコボコした実が入っています。こうなると、鳥たちは見向きもしません。
ビスは食べませんが、実が成る頃には地面に落ちて、踏まれた果肉から樹脂が出て白くなってしまうほどです。
センダンの他にも身近な植物には、毒があるものがありますので十分な注意が必要ですね。

この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村