浪速のももちゃんからプレゼントが届きましたぁ(^O^)/

ももちゃんのママとパパが果樹園で育てた八朔とグレープフルーツ
それに犬のおやつとおもちゃと絶品手作り干し芋 
心づくしのプレゼント、有難うございました<(_ _)>

いつもなら柴おじさんが真っ先に駆けつけて、箱を死守するのに・・・
すっかり爺さんになってしまって、届いたことに気付かず・・・爆睡中 年は取りたくないもんです

百合ちゃんと大福君が箱をチェック
P1200306.JPG
P1200310.JPG
P1200323.JPG

お役立ち本も入っていました
P1200314.JPG
地震と台風の恐ろしさは身にしみましたからね、これは必読です。
みなさんで回し読みしましょう。

環境省はペットの同行避難を推奨しています。が、運営は各避難所に任されています。体育館や公民館に避難したけど、中にペットも入れるのかどうかは、行ってみなければ分からないそうです。東日本大震災のときは、校庭に繋がれた犬が逃げた例があったと聞きます。

去年の地震と台風のとき、関西各地の避難所ではどうだったのかな? 体験した方の情報を知りたいです。生の情報をお知らせくださればありがたいです。皆さんで共有しあって、今後に生かせたらいいなぁと思います。
by hikaru

ポチっと応援、有難うございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

この記事へのコメント

  • 合宿所name太郎改小太郎のママM

    昨年の台風の時も小太郎地方は避難指示が出ていました。
    四肢麻痺で寝たきりの舅の避難の為、まずは地域の避難所に相談する必要がありました。
    その時ペットの避難の事も聞いたのですが、人と同じ避難所(学校の建物の2階)には入れることは出来ず、ゲージに入れて別の場所でペットだけ置くことになるとの事でした。
    (動物アレルギー等の方がいる場合を考えてとの理由でした。舅の避難対応の為、その避難所には行ってないので、その後どういう対応を取られたのかは不明ですが・・・)
    小太郎はゲージに入るのはトリミングに行った時にお迎え迄の間くらいで、家では使っていないので慣れさせておかないとだめなのかなぁ😓・・・‪‪💦‬と思いました。
    今回、台風による河川氾濫危険の避難で短時間でしたが、地震なのど長期避難に備えるにはどうしたら良いのか不安になりました。
    2019年02月17日 14:49
  • かるちゃん

    太郎改め小太郎ママさん
    詳しくありがとうございます。
    昨年の台風の時、卒業犬の同行避難の件をきっかけに、
    私も色々考えました。
    犬を飼ってる人がその場で一人一人で交渉に行っても、一部の特殊事情ということで相手にもされませんから
    普段からできるだけ多数の、近所の犬友さん達のネットワークを作っておく必要を感じています。
    行政サービスを頼っていても後回しにされちゃうだけなので、こちらからモデルケースを提供できるようにって、その時は考えていたのに、
    実際、何もできてないワタシ・・・。
    時間に追われて、お散歩で犬友さん達に会った時にちょっと伝える一手間を惜しんでいました(-_-;)
    この機会に、犬友さん達と具体的に、行政に頼らなければいけないことと、自分たちでできることを考えておこうとおもいました。
    去年の台風の時に思いついたことを書いた記事がこれです。↓
    http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/461949254.html?1550551311
    2019年02月19日 14:11
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村