三四郎 幻のトライアル・・・

4.7の里親募集会で、初めてやる気をみせてくれた三四郎君、
自力で優しいお父さんの💛ハートを射止め、トライアルに行くことになりました
付き添いのデヴィ君と一緒にMおじさんの車で出発

1.JPG
ひょっとしたら、このまま三四郎とはお別れかも・・・
2.JPG
そんな私たちの気持ちが通じたのか、三四郎も心なしか神妙な面持ちです

 「おばちゃん、お世話になりました」
3.JPG

  「おじさん、お世話になりました」
4.JPG

到着後、まずは、お家からトホ3分の河川敷に散歩にいきました。
5.JPG

お花見が毎日できる、ヒトにもイヌにも最高の環境です。
6.JPG

ここ、気に入りました。僕ではダメですか?
7.JPG

いい気分でお家に入りますと、おこたの中にいた猫ちゃん2頭がびっくり( ゚Д゚)
猫と暮らしたことがない三四郎は大興奮( ゚Д゚)

三四郎は猫ちゃんとの同居はむつかしそう~~と言うことで、出戻りました

優しいお父さん、お母さん、ごめんなさい<(_ _)>
by hikaru

ポチっと応援、有難うございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

この記事へのコメント

  • ハンナママ

    そういう事だったんですね。
    サイドバーから三四郎君の名前が消えて、喜んでいたのも束の間。再び三四郎君の名前が戻っていて、異例の早さに「?」と、思っていました。
    たまたま猫ちゃんとの相性が悪かっただけなので、また、三四郎君を目にとめてくれる家族が現れることでしょう。
    三四郎君、頑張れ~(^^♪。
    2019年04月12日 10:24
  • 紅南天

    コメントが遅くなってすみません。
    ホームページのリボンちゃんが行方不明の記事を見て心配していたら、
    「最近の記事」という欄で三四郎君の記事を見つけました。

    リボンちゃん、よく覚えています。
    本当に見つかって良かったですね!

    4/7譲渡会の三四郎君、無邪気で優しそうな目を思い出します。
    三四郎君を見ていたら他の犬ともフレンドリーでじゃれ合っていて、後で座って頭をなでていたら自分の膝の上に顔を乗せて、寝ているように体を寄せてくれました。
    預かっておられる方が可愛がっているのか、人が好きでたまらない感じですね。
    自宅近くを散歩した時も、好奇心のかたまりで何にでも興味があるようでした。
    まだ若いから仕方がないですが、本当は良い犬です。

    三四郎君、うちの猫が騒いでしまってほんとうにごめんなさい。
    また付き添って頂いた方々、本当にご迷惑をお掛けしました。
    2019年04月19日 13:03
  • hikaru

    紅南天さん
    こちらこそ、申し訳なかったです。
    三四郎が、猫ちゃんにこんなに反応するとは思いませんでした。
    三四郎、テンション高すぎるのが、可愛くもあり、ダメなところでもあり、
    もう少し落ち着いた大人の男になって欲しいなと思っています。

    2019年04月19日 18:36
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村