マー君の修行

ビスの家です。
マー君をお預かりしています。家にマー君が来てから1ヶ月が過ぎて、いろいろ気が付いた事や工夫した方がいい事などがありますので紹介します。

まずは、マー君の体重です。15.55Kg家に来て少し増えたので、背骨や肋骨が見えなくなるくらいに薄くお肉が付いて腰回りがたくましくなりました。
これ以上は増やさない方がいいと思いますが、頭でっかちの貧相なマー君は卒業しました。
E7D5D79D-2998-4D16-B2E1-4A8D63618C41.jpeg
ご飯はガッツガッツの超早食いです。野菜スープタップリでドライフードを十分ふやかして柔らかくしてから食べさせれば、早食いでも戻したり詰まらせる事なく完食してくれます。

トイレは完全外派です。散歩まで我慢していますが、たまに廊下に粗相💦することがあるので、室内で絶対にしない訳ではなさそうです。根気よく教えればトイレシートも覚えられると思います。

それから、マー君の1番良いところは、とにかく散歩が上手な事です。
4BE9FC9A-DF55-43BB-A076-574BE6A49168.jpeg
観光客で賑わう琵琶湖疏水の桜🌸見物。
12BEE598-F4E2-4EB3-8EA7-1F9A513F3863.jpeg
大きな琵琶湖ホテルの前で余裕の表情。
02F1E96D-3BEB-4ABE-A3B3-3C30151227D8.jpeg7DC7B9DC-D0F1-4316-8477-85C978C4DB2A.jpeg
CF967B1F-251C-4A54-AD53-3299EEB504AA.jpeg4109C553-3577-4894-ACD6-6E4366695DC2.jpeg
どんな場所でも、口笛の音でピリッとオスワリ💕
車や自転車、人混みも脚脇に付いて落ち着いて歩けます。

ただし、猫や水鳥を見つけた時は狂ったように飛び跳ねて追いかけたがります。慌てずに、飛び跳ねさせておけばあきらめますが、無理に引きずって行こうとしたり、押さえつけようとしたりすると危険です。預かりお父さんのパパケンが噛まれそうになりました。マー君に無理強いは禁物です。
D08481F9-A37F-4CF6-8499-6FC5266F8DF8.jpeg
それから、留守番はまだ練習が必要です。
出かける所を見せないようにしたり、ノーズワークマットを用意したり、一工夫してなんとかできるようになりました。

その他マー君への指導は先住犬ビスにお任せです。
息子になでられるのを怖がって逃げまどっていると
「味方だ!ジタバタするんじゃねー。」
と首根っこを噛まれます。
散歩始めには
「私の前を歩くんじゃないよ!」
と鼻面をかっぷり咥えられます。
6EA06895-6A48-47E0-99EB-E61507DAF456.jpeg3B5D0292-F292-41F8-9033-10741DD81208.jpeg
ビス姉さん目線が怖いよ。😅
「何ビクビクしてんのよ。落ち着かないねぇ。」
048F1C87-0C49-49D5-8528-61C4BF0920DC.jpeg03632FE6-1E1A-41DF-8049-C329726833A2.jpeg
それでも、マー君はビスを頼りにしているのかな?早朝散歩の支度中、ビス姉さんのお尻にあご乗せしながら私が靴を履くのを待つマー君なのでした。

警戒心が強くて、人に懐きにくい。その分忠誠心の高いマー君です。明日は選挙の投票日で、里親会の会場が投票所だそうですが、マー君が落ち着いていられるようにがんばります。

マー君にぴったりのお家が見つかりますように。
お待ちしております。



この記事へのコメント

  • hikaru

    ビスの家さん
    いつも素晴らしい写真ですねぇ。
    いつもマー君がカッコよくて、惚れ惚れします。
    ノーズワークマットってどんな物ですか?


    2019年04月20日 15:53
  • ビスの家

    ノーズワークマットは留守番しているマー君の前に写っている茶色のモジャモジャです。モジャモジャの中におやつを隠して、宝探しゲームをさせるオモチャのようです。
    手作りキットなども通販されているそうですが、100円ショップなどで材料を揃えて作れます。
    私は、タイルカーペットに切り込みを入れて、古くなったズボンをリボン状に切って結びつけて作りました。

    ボールやコングなどの転がるオモチャは怖いマー君には、ちょうど良い気晴らしになるようです。

    2019年04月20日 16:59
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村