里親募集会パート2 スミオが歩いた!

当日の朝、お迎えのKさんの車に乗った途端、肛門腺のくっさい液とオシッコをして抵抗するびびりのスミオ君。あぁ~前途多難な予感

大音量のジャズ、沢山のひとごみの中を、抱っこで会場まで行くことになるのでは?と心配しておりました。


1.JPG
喧噪の中を自力で歩けてるスミオ君 やるじゃん
P1710003.JPG
P1710004.JPG
P1710005.JPG

先頭を歩くハヤブサ君を頼りに、一生懸命歩いています。
P1710008.JPG

やっと会場までたどり着きました
P1710009.JPG

寄らば大樹の陰、ここから一歩も動かない構えです。
P1710151.JPG

公園をスミオ君が少し歩くだけで、歩いたぁ~と歓声が上がりましたよ。帰りも雑踏の中を、自力歩行で駐車場まで行ってくれました。

今までのビビリっ子たちは、里親募集会に参加することで自信がついて、いい変化を見せてくれました。が、スミオ君は明らかに後退しました。今までは散歩でトイレを済ませたら大急ぎで家に帰ってましたが、今は10mぐらい歩くと、Uターンして帰ってしまいます。困りました。トイレは庭で済ますと即効でリビングに入ってしまいます。どうしたもんか・・・
by hikaru

つづく

ポチっと応援、有難うございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

この記事へのコメント

  • ちーくん

    普段の穏やかな暮らしの中での経験はびびりワンコにとってとても
    良い刺激と
    なり少しずつ自信に繋がって行くのかもしれませんが、里親会のような
    大きな催しなどでは本格派びびりの子にとって経験という限界を超えて
    トラウマとなってしまう子も中にはいるのかもしれませんね~。
    ちなみに私が預かっている妃沙さんはそうみたいで毎回里親会が終わると
    夜から下痢して何日もやつれてくたびれた感じになってます(笑)

    とは言っても保護犬にとってはとっても大切な出会いの場でもある里親会
    なので次回は何が何でも参加させて頂きますのでどうぞよろしくお願いします!

    スミオくん、次回同じようなびびりの妃沙ちゃんも参加するので一緒に頑張ろうね♪
    2019年05月05日 13:26
  • ハンナママ

    高槻ジャズストリートの大音量と、賑わう人達。スミオ君にとって、生まれて初めての経験だったはず。
    静かな公園で、子供の声が遠くで聞こえるだけで前に進めなかったスミオ君にすれば、超パニックだったんじゃないでしょうか。後退しているように見えて、実はいい経験になっていると私は思っています。色んな事を経験して無事におうちに帰れる事を繰り返せば、大丈夫なんだと理解してくれるはず。
    スミオ君は、ビビりのわりに、いいウンチをするんですよね。我が家に来た初日だけ軟便でしたが、翌日からは健康そのものって感じのものでした。
    2019年05月06日 07:56
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村