再度バゲボラ募集のお願い!

かるちゃんです。
再度、バゲージボランティア募集のお願いです。

満杯を超えてしまった離島の保健所のわんこ達を、一日も早く、
順番に 少しずつ引き出したいと思います。
今週 鹿児島から伊丹まで飛行機に乗られる方はいらっしゃいませんか?

↓下の男の子はかなり長く置いてもらってるので、
早く出してあげたいと思っています。
人懐っこい、10歳の男の子!
くろちゃん10才オス.JPG
牛小屋の番犬として、10年間ずっと、散歩もなく
ヒモでくくられたままだったらしい。
まだまだ元気そうだし、今から本当の幸せをつかめるよね・・・きっと!

この男の子の詳細は、まだ詳しく聞いてないけれど・・・
なんともいえない表情がチャームポイントですね。
図大保犬.jpg

離島から鹿児島までを 貨物便で運ばなくちゃいけない場合、
下の、小柄な女の子たちを先に送ってもらいます。
↓ この子は体重6キロ、1歳くらいの女の子。
ちびメス黒6キロ.JPG
見るからにシャイな感じですね。

↓ この子も1歳くらい? 7~8キロの女の子。
びびり娘1歳8キロ.jpg
トライアル中のラムネちゃんの親族らしいよ・・。

↓こちらは、体重8キロ台。3歳くらい?
ラムネちゃんのお母さんらしいです!
母犬3歳8・4キロラムネの母.jpg

バゲージボランティア(バゲボラ)の詳細については、下をクリックして
前記事を見てくださいね。

ポチっと応援、ありがとうございます<(_ _)>

この記事へのコメント

  • たる

    十年間 牛の番犬 すごいな お仕事してたんですね 犬の合宿じょをブログで知り タルカスという犬を譲渡してもらった私は 離島からくる犬を見せてもらって 純粋な目をみてると なんともいえなくなります、命を救うためには 飛行機にのって 大阪にくる 是非 お力をかして下さい よろしくお願いいたします
    2019年07月29日 01:43
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村