【8/2】モー君もやってくる

かるちゃんです。
バタバタしてて写真を1枚も撮ってません・・
が、昨日迎えに行ってきた3ガールズはみんな、
かわいい賢い飼いやすい・・と、
里親募集上の評価がオール5みたいな,おススメわんこばかり。

合宿所にみんなで1泊して、その後順番にそれぞれの下宿先に移動します。
写真は ほかの誰かが撮ってくれると思うので、お楽しみにね!
(ちっちゃくて、ほんと、かわいいですよ~)

で、女の子たちと一緒に飛行機に乗れなかった 10歳の男の子!
10年間 牛小屋の番犬をしてたからって、
Mおじさんとタルカス母さんに「モー君」て仮名が付けられてましたよ。
太っ腹の この二人がスポンサーになってくれたので、
現地のボランティアさん達の協力も得ながら
明日の夜、2便とも航空貨物便で,離島から伊丹に送ってもらえることになりました。
くろちゃん10才オス.JPG
私だったら、けち臭く、
もしバゲボラさんに運んでもらえたら、これだけの金額で
一体どれだけたくさんの犬を運べるか~とかって計算しちゃうから
こんなに早く引き出せることはなかったでしょう。
10歳と言ったって、
ちゃんと食べ物に気を付けてストレスなく飼ってもらってたら
平均寿命17歳として、あと7年間もあるわけですからね。
決して短い期間じゃありません。
7~8年間もの長い期間、幸せな飼い犬として 大好きな家族と暮らせるんだったら、
Mおじさんとタルカス母さんが出してくれるお金は、十分に価値がありますよね!
タルカス母さんから聞きました。
Mおじさんがね、
『天国にいきたいから あと10匹くらいは助けないといけない』って言ってたそうです。

Mおじさん、タルカス母さん、モー君を助けてくれて 本当にありがとう~!

この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村