エイト君 お見合い会します💛

シロ柴風味のエイト君 8㎏位 
只今Rさん宅でショートステイ中
今後の予定:13日朝:去勢入院 夕:退院

昨日シャンプーしました。嫌がりもせず、やりやすい子です。バスタブに入るのはさすがに怖がってましたけど・・・

まっちろけのピカピカ王子になりましたぁ~
1.JPG
王子様、何かが気になるようす・・・
2.JPG
王子の見つめる先には・・・
3.JPG
これまたピカピカの王女プーコ様
4.JPG

おばちゃん、プーコちゃんと遊びたいです・・・
6.JPG

何もしませんから中に入れてください!
7.JPG

僕を信用してください!
8.JPG

もちろん、信用なんかしません!
首輪と胴輪を付けて、ひと安心!
10.JPG

何かご不満ですか?王子様!
9.JPG

こんな素敵な子たちが・・・離島では捨てられて、ほとんどは飢え死にか、畑を荒らすからと害獣扱いされて毒殺され、数パーセントの運のいい子だけは保健所に捕獲されます。が、全員が生き延びる訳ではなく、さらに、保健所で譲渡対象犬と認定さなくてはいけません。

かるちゃんが引き受け可能な頭数(預かりさんの数)の子が来阪できるのですが、すんなりとは来られません。

沢山のボランティアさんが必要になります。

1.保健所から島の空港まで車で運んでくれる陸ボランティア
2.島の空港~鹿児島空港までのバケッジボランティア
3.鹿児島で乗り継ぎの手続きをしてくれるボランティア
4.鹿児島~伊丹または神戸空港までのバケッジボランティア
5.空港まで迎えに行くボランティア
6.預かりボランティア
7.里親募集会ボランティア
8.トライアル先搬送ボランティア

1~8まで揃わないとこの子たちは助けられません。

こんな面倒くさいことしなくても、大阪にも可哀そうな子よおけおるやん・・・と言われることがあります。私も最初はそう思っていました。初期の頃は大阪の保健所収容犬を扱ったこともありましたが、大阪では野良犬がほとんどいなくて、いるとしたら河川敷で生き延びている野犬ぐらいで、大人犬はまず、捕まらないし、捕まったとしてもヒトに慣れないと言うことで殺処分されます。3ヵ月齢未満の仔犬でヒトに懐く子は譲渡対象となります。都会の保健所収容犬のほとんどは、多頭飼い崩壊、飼い主の引っ越し、入院、高齢、死亡、近所からの苦情など、ヒトの身勝手で持ち込まれるワンちゃんたちです。都会のいい所は、里親希望者が多いこと、引き受けるボランティアグループが多いことです。

ペットショップや繁殖屋が、売れ残ったり問題があったりする犬をボランティアに宅すことも多く見受けられます。ペットショップや繁殖屋はそんなボランティアのことをゴミ屋さんと呼んでいるそうです。私たちはゴミ屋になることは断固拒否します!

なので、私たちは、収容された子のほとんどが殺処分となる離島の子を助けることにしました。合宿所にたどり着けた島の子たちは強運の持ち主なのです!この子たちの里親になるってことは、強運も一緒に付いてくるってことかも・・・知れません。保証はしませんが・・・

8月14日(水)1時~2時 エイト君のお見合い会をします。ユキミちゃん、アメ君、キアラもいるよ。

ご希望の方はご連絡ください。
by hikaru

ポチっと応援、有難うございます<(_ _)>
あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります 

この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村