正反対の性格の真綾ちゃんとハレ君♪

まちんです。大変遅くなり、申し訳ありません。


DSC00669.JPG

真綾ちゃん(左)とハレ君(来たばかりで、念のためマナーパッドをはめています)

DSC00687.JPG


まちん家が帰省の間離れ離れだった真綾ちゃん(2才位・15㎏)と、11月に来阪したハレ君(7才位?・11㎏)をお預かりしています。

嵐の中を来阪してアラシと命名され幸せを掴んだ先輩のアラシ君にあやかろうと、晴れた日に来阪したハレ君はやはり“晴れ男”だと思えることがよくあり 今年のお正月三が日がお天気に恵まれたのもハレ君のおかげかもしれません(笑)


DSC00677.JPG


帰省から戻り久しぶりのお散歩に行ったときに、一番好きな猫スポットで猫がいるか2度程確認する真綾に「おしまい。行くよ!」と言うと 微かに「ヒ~ン」と言って歩き出します(*^^)v


昨年の秋頃までは猫スポットを通るのに少し不安を感じているまちんでしたが、今は心配することもなく散歩しています。

そう言えば、真綾一番のお気に入りの猫がいるお家はお隣が駐車場で行き止まりになっているので 通る人のいない道を「キューン」と何度か言いながら行き来している時には“不審者と思われているのでは?”とずっと気になっていたのですが、しばらくたってからやっとその家のお母さんに会えて“猫が好きな保護犬で、猫を探していつも行ったり来たりしています。”と説明すると「私も野良猫を4匹飼っていて、1匹の野良猫がよく庭に来てるんですよ。よく犬の声が聞こえていたけど、事情がわかったので大丈夫です」と言ってくださり、次からは真綾に気付くと「まーちゃん!会うのを楽しみにしてたのよ~」と、すぐに家から出て来られます(^^;


ワンコとの散歩のおかげで、四季の移り変わりを日々感じることができ+人のあたたかみに触れることがよくありますね。


DSC00690.JPG


DSC00682.JPG

来阪して二ヶ月になるハレ君は、お散歩に行ったことがなかったのか人と歩くのが下手で 急に引っ張られてビックリすることもありますが、抑えられない強さではなく上手に歩ける場面も増えています(*^^)v


ただ、雨戸を閉める音や車の音を聞くと上体を低くして動けなくなり、そのまま来た道を急いで家へと戻ってしまいます。

トイレは家を出てすぐに大小済ませるので そのまま帰っても大丈夫なのですが、本当はお散歩好きなハレ君なので 真綾の協力をもらいながら車のあまり通らない道を選びながら1時間強歩くことも二日に1回位あります。

でも、ハレ君の一番の問題はお散歩で会う全てのワンコに唸ること(>_<)

ワンコなら誰でも大好きな真綾はお友だちに走り寄って行き喜びの〈あおむけの舞〉(いえ、〈あおむけの蹴り〉が正しいかも)をやっている時も近くで一人で唸ってます。

これから、もっとたくさんのワンコに会って慣れていけるように練習中です!


そんなハレ君もアイコンタクトはばっちりで、人が大好きな甘えたさんです(^^)

そして何より一人でお留守番もできるんですよ。



散歩の帰り道に真綾ちゃんからワンプロに誘われて怒ったハレ君は、一人っ子がいいのかもしれません。

性格の違いが面白い真綾ちゃんとハレ君は、1/19㈰の里親募集会に元気に参加します。

犬の合宿所のすてきなワンコと一緒に皆さんをお待ちしてますので、先住犬のいるお家はワンコも一緒にご家族みなさんでお越しくださ~い(^O^)/

この記事へのコメント

  • かるちゃん

    ハレ君は、おじさんキラーの異名を持つ真綾に対しても、愛想ナシでしたか~?
    自分は外の生活音が怖い弱虫なのにねえ~、
    初めだけ偉そうに文句言いたいだけのタイプなんでしょうかね~?
    ハレ君は人には誰にでもめちゃめちゃ甘えてきてすごく可愛いので、
    ハレ君だけを見てくれる優しい飼い主さんの目に留まってほしいなあ~!
    2020年01月13日 16:53
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村