カワセミさんちの オオミ君レポート№1

かるちゃんです。
大晦日に保健所を出て合宿所にやって来たオオミ君。
スペシャルおいしい合宿所特製ゴハンをもらって、
「僕、ここ、気に入った!」って・・・。
その日から 合宿所のお母さん(hikaruさん)のストーカーになってしまいました。
私が合宿所に行っても、彼の眼はひたすらhikarさんだけを追い求めてる・・
別に、子犬のように 遊べ遊べとじゃれついたり、抱っこをせがむわけじゃなくて、
hikaruさんのそばにいるだけで満足らしく、姿が見えるとこで落ち着いて寝てるだけ・・。
hikaruさんが不在の時には「ワオ~ン」て悲しげに鳴いてるらしくて、
これには困った~
せっかく、見た目、アイドル系なのに、
お留守番ができないんじゃ 新しいお家の間口が狭くなっちゃうからね・・。
で、大好きなhikaruさんから離れて、カワセミさんちで様子をみてもらうことにしました。

以下、おなじみカワセミさんちのオオミ君レポートですよ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<オオミ君合宿所を出る>

オオミ君、修行のためにカワセミ家にやってきました。

車で帰宅中しばらくはぴーぴー鳴いて淋しい、帰りたいと訴えていましたが、

家に着くころには落ち着きました。

↓ でも、明らかに不安顔…。

オオミ1hikaruさんはどこ?①.jpg

↓ (hikaruさんはどこですか? この人信用していいのかな?)

オオミ報告②1488.jpg


こんなやせっぽちの子がハンガーストライキしたらどうしようと心配しましたが、

おーミ2不審感①.jpg

美味しいものには勝てないタイプでひと安心。

オオミ3オヤツは欲しい①.jpg

おやつも断らないし、

オオミ4アキレス①.jpg

hikaruさん特製コラーゲンスープ&お肉たっぷりご飯も、モリモリ完食。

オオミ君、写真で見るより小柄で、背骨やあばらが骨が見えて華奢です。

胴体も足も細く、細い顔にきりっと立った耳の姿はイヌ感が薄い…。

やせっぽちを卒業して立派な犬を目指します。


人恋しいオオミ君は、寝るときもベッドの「手前(=人に近い)」で休みたがるので

↓ 毛布を追加。

おーミ5ベッド使わず①.jpg

↓ リビングでうたた寝してたら、くっつき虫しに来ました。

おーミ6くっつき虫①.jpg

ひとりぼっちが苦手なオオミ君は、できるだけ「いつでも一緒、どこでも一緒」が嬉しいです。

オオミ7オオミ君をよろしく①.jpg

沢山の時間を一緒に過ごしてくれる里親様募集中です。


この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村