ルンルン歩く オハナちゃん~オハナのお散歩事情

かるちゃんです。
ポーリンに続いて、オハナちゃんのお散歩事情です。
そして、過去記事 ( ずんずん歩く、オハナちゃん)の続編になります。

新しい預かりのテン君ちでも、パパ・ママにはすっかり慣れて、
ヒト2人+イヌ2頭の群れの中で暮らすのが居心地よくなってきてる オハナちゃん。
家族以外にも、
お家に来たお母さんのお友達、合計4人からも オヤツ受け取れるようになって、
かなり飼い犬っぽく成長してるのがわかるオハナちゃん。

次は、引きこもり犬にならないように、少しずつお散歩練習も始めなくてはね・・。
以前の預かりさん、キャンディママが早朝散歩を続けてくれてたから、
人にさえ会わなければ リードで繋がった人と一緒に歩くことには慣れてます。

テン君ちに引っ越してからは、
トイレのために一日数回、ハーネスとリードを付けてテン君ママとお庭に出てましたが、
お庭の中を一緒に歩いたり、「走ろ!」って横に付いて、一緒に走ったりってことをしてもらってました。
そして、初めは怖がっていた庭の外を、
興味ありそうに眺める余裕が出てきたある日、
コーギーのテン君と一緒に 近くの山道を歩いてみました~!と
こんな動画を送ってくれましたよ!

オハナを知らない人には どうってことない散歩風景だけど、
ハアハア言いながら 必死でずんずん進んでたイメージしかない私には、
ビックリ仰天のオハナちゃんです!
シッポ下がってないし、
ニオイをふんふん嗅いで、余裕のオハナちゃん!
こういうのを、楽しいお散歩っていうのよねえ~。

この、道幅が狭い道の向こうから知らないおじさんがやって来た時も、
おろおろすることなく、テン君とパパの間で落ち着いてすれ違うことができました!ってよ~
すごいよ、オハナちゃん!
ドキドキすることがあっても、ヒトリでおろおろすることなく、
家族(群れ)と一緒ってことを意識できて、家族と一緒ににやり過ごすことができた!ってこと。

次の日、
今度は違う山に行ってきました~って、送って下さった写真
 ↓
ohana_a.jpg ohana_b.jpg
お家から歩いてすぐの所に
今日はこっちの山、明日はあっちの山、って、 コースを選べるんだから、
ビビリちゃんには なんて恵まれた環境なんでしょう!
家の前を、通行人、自転車、バイク、車が行き交う我が家に居たんでは、
絶対にあり得ない、すごい進歩です!

・・ってことで、
オハナちゃんの譲渡条件には、
山で生まれそだったオハナが 「ストレスなく暮らせる環境」っていうのも加えさせて下さい。
サイズが小さいわけではないし、
誰にでも人懐っこいわけじゃないし、
誰にでも「可愛い!」と言ってもらえるわけではない、個性的な風貌のオハナにとって、
お家の周りの環境まで求められたんじゃあ、
う~ん、
里親募集のハードルは高いぞ~

↓オマケの写真。
あご乗せ.jpg
↑ダイニングテーブルで食事中、テン君パパの膝にアゴを乗せてるオハナちゃん。


ブログランキングに参加しています。
条件が難しいオハナちゃんが、
新しい飼い主さんの目に留まりますように、
クリックで応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

この記事へのコメント

  • hikaru

    あの引きこもりオハナちゃんが、シッポアゲアゲで
    外を歩いてるぅ~~ウルウルしましたよ~~
    預かりお父さんの膝に顎のせまで出来てるやなんて、
    まるで、フツーのワンコに見えるやないの!
    オハナちゃん、頑張ってるんやね。


    2020年03月04日 19:17
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村