エースケ君も寄ってきてくれた!

かる子です。

少し前のこと、チョビ君が寄ってきてくれた翌朝の出来事です。
所要があってエースケの預かりTさん宅を訪ねました。

ちょうど朝散歩の前だったらしく、家から出てきたTさんにエースケ君は尻尾を振って大喜び!
ついでに(?)私に向かっても尻尾フリフリ寄ってきてくれました。
A4.jpg A3.jpg
人から食べ物をもらい慣れていた野良犬時代のエースケは、餌付け開始当時からニコニコと寄っては来ていたけど、
それは美味しい食べ物に向かってニコニコしていただけで、視線は手元の餌皿でした。
捕獲前のニコニコエースケ
A1.jpg

余談ですが、この写真には猫ちゃんも写っています。
猫に餌付けを見学されるエースケw
A2.jpg

今回は、はっきり私を認識して、オヤツも見せず犬も連れていないのに寄ってきてくれたのです(たぶん)。

ボーっとして感情を表さない犬だと思っていてごめんなさい。
散歩と食べ物しか興味がないとか思ってごめんなさい。


6月1週目のエースケです。
お散歩待ち。尻尾ふりふり。
A6.jpg

住宅地もなんのその。
A7.jpg

ニオイも嗅ぐ余裕も出てきました。
A5.jpg

いま、エースケは人間の知り合いが5人しかいません。
(Tさん夫妻・かる子・かるちゃん・hikaruさん)
次の課題は、人間の知り合いを少しずつ増やして、老若男女いろんなタイプの人間を見慣れていくことですね。


ブログランキングに参加しています
 ↓クリックお願いします

この記事へのコメント

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村