【11/24】奄美大島からのニューフェイス

かるちゃんです。
8年か9年前、私が石垣島の保健所ワンコを引き取ってた頃、
そこの保健所収容犬を、里親募集のために引き出して県外に送ることは、当時はできなくて、
新しい飼い主が決まったことにして引き出してもらって、
保健所にはバレないように隠密に里親募集してました。
里親募集情報に出身地を書いたり、保健所敷地内での写真を公開したり・・は厳禁。
写真の背景が南国っぽく見えないように加工したり、
里親募集の文面にも 相当気を付けたり・・。
そして、今だからばらしちゃいますが、
1か月以内に新しい飼い主の登録情報を報告しなくちゃいけないからと、 
すぐに新しい飼い主さんが決まらなければ 知人の名前を借りて登録したりと・・
かなりビミョーなことをやってました。
(今は、石垣島の保健所と現地ボランティアさん達との協力関係が進んでいて
犬達の待遇もすごくいい風に変わってきてますよー。)

私、どうも、その時のクセが抜けなくて・・、
保健所から新しい犬を引き取る時に、つい保健所の名前は出さずにいました。
・・・が、
そうだ! もうコソコソしなくていいんだ!
出身が特定されても、誰にも迷惑かからないんだ! と、改めて時の移り変わりを感じてます。

で、明日「奄美大島」からやってくる女の子です~
↓ これは1年前の12月の写真。 
収容直後のガリガリちゃん。
奄美 8か月くらい?メスimage0.jpeg

現地ボランティアの  a-doucodouさんから相談されてて、
一時預かりさんがいたら 助けてあげたいと思ってたワンコです。

バゲージボランティアさんも、こちらでの一時預かりさんも見つかって、
おかげで明日24日の空輸が決まりました

昨日、 a-doucodouさんが保健所から引き出して、自宅に連れ帰ってくれました。
↑ あれ・・??
噂には聞いてたけど・・・
ちょっとふっくらさんになったかな・・
収容当時と同じコだとは思えないよ・・・

↓ そして・・、下の写真・・、
本犬、かなり緊張してるけど・・、
727image3.jpeg
緊張具合が ちょこっとだけ「オカメちゃん」に似てて、
なんか可愛くて、笑えちゃう~ って感じるのは、私だけかしらん・・?
 ㊟「オカメちゃん」が気になる人は ココとかココとか、クリックしてみてね~

↓ いい具合にお肉がついて、
下半身のトラ柄がきれいに入ってて、
これはかなりステキなワンちゃんですね。
トラ柄ファンにはたまりません~
 727image2.jpeg

↓ 下の写真で、
後ろに写ってる白いコは、サトウキビ畑から保護されたワンコ。
栄養不良と ノミダニアレルギーで毛がハゲハゲだったけど、
doucodouさんちでお世話してもらってた2週間で、
少しずつ毛が生えてきたらしいよ~
727image1.jpeg
みんな、一緒に幸せになろうね~


ブログランキングに参加しています。
優しい里親さんとの出会いに繋がるように、
そして、迷子のチョビのことをたくさんの人に知ってもらえるように、
クリックで応援お願いします。
  

この記事へのコメント

  • ユキミファン(A島保健所散歩係)

    かるちゃんさん

    この元ガリガリちゃんはゴミ焼却場(クリーンセンター)からやって来た山育ちの可愛い子ちゃんです。保健所名はそのまんま「クリーン」。
    オカメとは一時ルームメイトでした。

    大阪に着いたらビックリしますよ。彼女"筋肉アスリート"に変身しました。
    そこらの軟弱なオス犬には負けません。
    見つめる瞳の可愛さとのギャップにやられちゃいますよ➰➰➰

    ちなみに梅之助も顔見知りです。

    2021年11月24日 22:23
  • mi-goro

    その節は本当に多大なるお世話になりました。どれほど感謝してもしきれません。
    譲渡ボランティア制度ができるまでは、ほんとに隠密レスキューで、いろいろお願いする事ばかりで申し訳ありませんでした。おかげさまで収容頭数も減り、保健所のシステムも変わり、今は内地にお願いする件数も激減。
    保健所自体がレスキューの一番の協力者です。
    2021年11月25日 10:36
  • かるちゃん

    ユキミファン(A島保健所散歩係)さん
    クリーン改め みらいちゃんの保健所時代の情報を、ありがとうございます。
    長く保健所に居ただけあって、梅之助やオカメちゃん他、顔見知りワンコがたくさんいたんですね。
    梅之助は合宿所の近くのお家の子になったので、再会できるかもしれなせんよ。
    2021年11月25日 16:01
  • かるちゃん

    mi-goroさん
    何度も保健所に通って保健所とのデリケートなやり取りを重ねながら譲渡の先鞭をつけられた、当時の保健所登録ボランティア、Oさんとmi-goroさんのご苦労の賜物ですよね!
    殺処分数が減った後の、石垣の保健所の取り組みの例やボランティアグループとの協力体制は、石垣モデルとして全国に広めてほしいなあと願っています。
    2021年11月25日 16:11
  • おかめパパ

    お久しぶりです。おかめパパです。
    クリーンちゃんことみらいちゃん、おかめのルームメイトだったのですね。体形や耳、しっぽの形がよく似ています。ぜひおかめとも再会させたいですね。
    おかめは怖がりが少しづつ改善して散歩大好き犬に変身し元気に過ごしています。朝夕2kmずつの散歩では物足りないらしく、最近は時間をみつけて昼間も連れ出しています。食いしん坊のおかめでしたが、今はおやつより散歩を選ぶアスリート女子です(笑)
    新しい名前の「さくら」にも慣れましたよ。内緒ですがボーイフレンドもできました!
    2021年11月26日 23:12
  • かるちゃん

    おかめパパさん
    同時期に保健所で一緒に過ごしたワンコ達には、特別なつながりを感じます。
    保健所時代に仲が悪かった犬同士、コチラで再会するや いきなり大げんかを始めてびっくりしたことがあります。
    逆に親に会えたかのように、すごく再会を喜び合うケースもあったりします。
    おかめちゃんとみらいちゃんの再会場面は、ほほえましい感動の再会になるのではないかと にやにやしてしまいます。
    2021年11月28日 01:05
  • ユキミファン(A島保健所散歩係)

    おかめパパ(さくらパパ)さんへ

    さくらの成長が聞けて嬉しい限りです。
    彼女はマングローブの広がる村の山中でさまよっていました。人間に対する警戒心は根深く、散歩は犬舎の外30mがやっと。ラインを越えると固まり一歩も動きませんでした。

    同僚犬と一緒だと200m先の公園まで歩くことに気づき、少しだけ遠出しますが、
    帰り道は歩きません。両手両足をピンと張ったまま硬直です。
    荷物のように抱っこして帰る毎日。

    そんなジョーラ(さくらの保健所ネームです)が、2km歩いて散歩要求まで~~~。
    ほんまかいな!! ほんまかいな‼️ 

    犬は凄い。人間も凄い。
    おかめパパ(おかめママがいたらママも)凄い。本当にありがとうございます。
    2021年11月30日 20:06
  • おかめ(さくら)パパ

    ユキミファン(A島保健所散歩係)さん
    おかめ(さくら)はマングローブの森でさまよっていたんですね。我が家に迎えたとき保健所の資料を確認したら三太郎峠となっていたのでストリートビューで覗きました。今はトンネルが開通した山深い旧道でさまよっていたようですね。家もない人もいないことろでさぞかし怖い思いをしたと思います。
    我が家に来た頃も、最初は公園から帰るとき歩けなくなり抱っこして帰ることもありましたが、毎日出かけていると徐々に慣れてくれました。
    最近のお気に入りは4kmのロング散歩と10mのロングリードで公園を駆け回ること。思いっきり走るとスッとするみたいで気持ちよさそうに走ってします。
    そしてもう一つのお気に入りはご飯。家内がhikaruさんに教えていただいた野菜やお魚がたっぷりのつゆだくアカナがとってもお気に入りです。毎日おいしそうに食べています!一瞬で一気食いです(笑)
    2021年11月30日 22:45
  • hikaru

    おかめ(さくら)パパさん、ママさん、お兄ちゃん
    愛しのおかめちゃん💖のことを思うと、つい笑ってしまいます。
    美味しいご飯を続けて下さって、有難うございます。
    愛犬が喜んで完食してくれると、作り甲斐がありますよね。
    犬も人も、健康は食にあり!
    共に、病気知らずで健康で長生きしましょう!
    2021年12月01日 01:47
  • おかめ(さくら)パパ

    hikaruさん、ご無沙汰しています。
    おかげさまで、おかめ(さくら)は元気すぎるくらい元気に過ごしています。
    毎日たくさん食べて、しっかり散歩もして体が一回り大きくなりました。現在13kgで来た頃に比べ抱えると重く感じます。体形は維持できていますので、これくらいがちょうどいいかなと思っています。
    気が付けば、我家はおかめ(さくら)中心の生活となり、私たちも日々成長するおかめ(さくら)がに癒されて充実した毎日です。
    2021年12月01日 23:01
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村