💛ハチローの幸せ報告💛

去年5月18日に来阪し、12月に良縁を得たハチロー君、婿入り2年目に入りましたぁ~!(^^)! 去年の春から、やけに大人未去勢男子ばかりがやって来るもんで、チョーメンドクサッ!ってことで、一郎から順番に名付けていって八郎になったはっちゃん。 トラック家~ハンナ家~合宿所~Mおじさん家で修業を積みました。 5月19日のハチロー トラックさん撮影 ハンナ家でのハチロー ハンナママさん撮影 合宿所で入浴するハチローチャコリンとワンプロ三昧の日々キアラがパパ認定したのはハッチャンだけMおじさん家では真綾ちゃんとワンプロ三昧の日々を過ごしました 2018年11月の里親募集会で運命の出会いが・・・タルカスママの強力な営業ではっちゃんにお申込みがありましたぁ(^O^)/ Mおじさんは「ハチローがおらんなったら真綾が寂しがる…」と心配してましたが、ホントはおじさんが一番寂しいんやってこと、私は知ってますよ~。5ヵ月間一緒に暮らした、はっちゃんとおじさんには強い絆があったもんね。去年6月の地震のとき、まず玄関をチェックし、寝ているおじさんをチェックし、無事を確認して自分のベッドに戻っていったはっちゃんは、おじさんにとって頼りになる息子やったと思うよ。 でもね、自分の家で暮らすよりもズ――と幸せになるって確信が持てたときは、喜んで送り出せるんですよねぇ。里親さんから幸せ報告が来ますと、泣けるほど嬉しくって、預かり冥利に尽きるなぁっ--て思います。 はっちゃんて、チョーラッキーな子。自然豊かな環境…

続きを読む

💛アラシ君の近況報告♪

5月18日鹿児島は嵐のような雨が降りやまず、離島からの飛行機の着陸が危ぶまれておりました。 離島の保健所のワンコを迎えに行くことだけが目的で、鹿児島一泊旅行を計画してくださったK氏は、このまま手ぶらで帰るわけにはアカン!と強く念じておりました・・・何とか無事に伊丹空港まで、2頭のオス犬を連れ帰ることができたK氏は、ワンコの名前をアメ君とアラシ君と名付けました。 アラシ君はMおじさん家~ハンナ家~vanabbie家~ヴェール家~合宿所といろんな家での修行を終え、良縁を得て幸せをゲットしました。 アラシママからの写真とメールで~す💌 寒さのせいか、元々のキャラクターなのか朝は全くと言っていいほど起きてこない、あらしですが…その他のところでは変化がでてきました。 どこか遠慮がちで、私たちとの距離感を図っているようなところがありましたが、最近はソファに座ると膝に跳びのってきたり、庭にでたければ、目で訴えてきたり、と自己主張ができるようになりました!フサフサと振っていたシッポも、ブリブリと振るようになりました。 可愛さ満開ですので、我が家では、「あらち~」の呼びかけが100回は飛び交っております…。心なしか、きつめに見える事もあるあらしの目が丸く可愛くなってきた気も… 相変わらず子供達に愛され、うちの子供を学校に迎えに行く時もいろんな子供に声をかけてもらうので、あらしは学校への迎えがとても好きです! 自己主張に伴い、唸りが出る場面が出てきました。がそこは譲らず、対応しています。 ど…

続きを読む

💛シロミちゃんの幸せ報告💛

去年9月8日に来阪したシロミちゃん・トラミちゃんの姉妹6ヵ月齢の子供なのに、体重は10㎏超えてたような・・・ 生まれ故郷、鹿児島県のA島で両親と幼い姉妹が路頭に迷っているところを捕獲されました。 保健所内のシロミちゃん、なぜかお父さんと一緒の檻の中にいます。ひょっとして、オスとまちがわれてたのかなぁ? 隣の檻にはトラミちゃんとお母さんがいました。シロミちゃん、こっちの檻に入りたそう・・・ トラミちゃんがさっさと嫁にでたアト、シロミちゃんには修業が続きました。ハンナ家、まちん家、Mおじさんち、キャンディ家、dekawannスクール、合宿所と転々とすること6ヵ月・・・預かりさん全員「こんないい子はいないよねぇ」「なかなか決まらへんのはなんでやろぅ?」「ウチに犬おれへんかったら貰いたいわぁ」「みんな、見る目が無いんとちゃう?」とシロミちゃんは内々で絶賛されておりました。そしてついに、今年3月、シロミちゃんに家族ができましたぁ(^O^)/ M家からのお便りと写真をご紹介しま~す シロミ、元気にしております。ごはんモリモリ毎日完食!お散歩は朝30分~1時間、晩1時間~1.5時間(ロングリードでの運動も含)ほど行きます。(雨天は30分ほどになります) ドッグランにも月1~2回程度行きます。最初はモジモジしていて、自分から誰かを遊びに誘うことができません。色んなお友達を見に行って、こそっとついて歩いてみたり、ちょっと後ろで走ってみたり、それぞれの様子を見ています。相手が挨拶をしてくれたり、遊び…

続きを読む

11.24 里親募集会 その3卒業犬編

11月24日 里親募集会に卒業犬が来てくださいました(^O^)/ 毎回、朝イチにテント張りをしてくださるコロポンさん、有難うございます。一旦お家に帰って、フェアリーちゃんとトシオさんを連れて来られましたよ~~フェアリーちゃん お母さんの腕にしがみついて降りようとしませんフェアリーちゃんを守るトシオさん、尻尾下がってますよ~~ビビリは一生もん? ドン君 ダイエット成功しましたね 夢ちゃん 夢ちゃんママさん、いつも会場の予約、有難うございますビビリのなでしこちゃんにエールを送る夢ちゃん なおみちゃん 去年の秋、トラジョ母さん+6子供+チップ君=8頭でやってきました。大人になっても小柄ななおみちゃんでした 2018年9月11日 来阪当日のトラジョ家母子で保健所に持ち込まれたそうです一応、飼い犬でしたので、ヒトには馴れてました。 笑福君 遊ぶ気満々でやって来ましたマー君をワンプロに誘っていましたよ~~ 2019年1月1日 めでたい日にやって来た福福兄弟姉妹たち・・・3ヵ月齢の野犬の子アルアル=🐶は大好きやけど、ヒトは怖い人馴れには時間がかかります 今だにヒトにはキンチョーしてますねぇ 離島の保健所に捕獲、保護された子たちは、沢山のボランティアさんの手を経て来阪します。保健所でシャンプーをしてくださるボラさん保健所から空港まで運んでくださるボラさん離島から鹿児島空港までのバケッジボラさん鹿児島空港で犬の乗り継ぎをしてくださるボラさん鹿児島空港から伊丹空港までのバケッジボラさん ここから先…

続きを読む

妃沙ちゃん卒業 後編

不思議少女妃沙ちゃん相手に身も心もズタズタにされてた預かりちーくん。 だけど月日ってホント不思議ですね~あんなに落ち込んでたのにだんだんと妃沙ちゃんに傷つけられるのにも慣れてきて(笑)、あれ程心配だった妃沙ちゃんの偏食や下痢も「ああまたか、仕方ないな~」って思えるようになってきて、表情がほとんど無い妃沙ちゃんだけど、私が出かける用意をしてたら寝てても起き出して来る様子を見てたら「お散歩行きたいんかな?」って事がわかるようになってきて、そうこうしてる内になんとなくだけどコミュニケーションが取れてる風な感じになってくると、私の中の必死感が薄まって来たのが功を奏したのか妃沙ちゃんも少しずつ変わって行きました。 里親会に行くたびに下痢をしてたのもいつの間にか治まり、あんなに怪しんでた私の作るご飯も食べてくれるようになり、毎週末夫と3人で買い物に行く時には夫と妃沙ちゃんにはいつもスーパー近くの広場で待っててもらうのですが、私が戻って来るのが見えると走って私の側まで来てくれるようになり、今では夫と妃沙ちゃん2人を置いて私がスーパーに行こうとすると「ワタチも行く~!」ってリードを持ってる夫の手から必死こいて逃げるようにもなり、そしてついには車の中で夫と妃沙ちゃんを待たせて私が出て行くとキュ~ンキュ~ンと可愛く鼻鳴きするまでに... 喜怒哀楽を表現する事が極端に苦手でコミュニケーション能力0と言われ続けて来た妃沙ちゃんが、人と暮らし始めて8ヶ月が経つ頃には確実に変化していました。 (ワタチ頑張ったわ!…

続きを読む

妃沙ちゃん卒業 前編

こんにちは~ちーくんです。既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、私がお預かりしていました不動の里親募集中NO3の称号+複雑怪奇&びびり代表と言われておりました不思議少女妃沙ちゃんがついに里親募集欄から卒業する事となりました~今まで応援して下さっていたみなさま本当にありがとうございました~♪ 私が妃沙ちゃんと出会ったのはまだ寒い時期だった今年の2月下旬。2月の頭に離島の保健所から大阪にやって来た妃沙ちゃんは妃沙ちゃんとそっくりの娘ラヴィちゃんと一緒でした。 (判子押したみたいにそっくり親子の妃沙ちゃんとラヴィちゃんはキサラギ親子と呼ばれていました) どん臭い母犬妃沙ちゃん。島では蝿一匹捕まえて食べるか、死んだ虫食べるか位のひもじい暮らしっぷりだったのだろうと想像すると、涙無くしては語れませんが、それでも可愛い娘のラヴィちゃんとの暮らしは妃沙ちゃんにとって何にも代えられない幸せな日々だったのだろうと思われます。 (この世の春は娘と共にいることだった妃沙ちゃん) ラヴィちゃんが捕獲されたわずか10日後にお縄となった妃沙ちゃん。きっと自分も捕獲されたらまたラヴィちゃんに会えると思ったんでしょうね... (いつも娘の盾になるようにしてラヴィちゃんの事を守ってました) なので来阪して来てすぐ娘のラヴィちゃんと別々の預かりさんの下に行った時、妃沙ちゃんは愛する娘と離されたショックでパニックをおこして大騒ぎしてたそうです。(※この子は普段メチャクチャ大人しいんですが限界超えた時の有様は何か…

続きを読む

ジェロニモ君、さようなら・・・

かるちゃんです。悲しいお知らせです。デカワンスクール校長として、たくさんの保護ワンコ達の良き先輩であったジェロニモ君が、10月29日早朝、突然の肺水腫で、家族に看取られて永眠しました。2014年の秋に石垣島の保健所から引き出された、気の良い大型犬は、現地ボランティアさん達の間でも特に印象に残っているステキな犬でした。ある意味「みんなのジェロニモ」だったので、すぐにお知らせするべきでしたが、何をどこまで書いてもいいのかの迷いがあり、遅れてしまったこと、お許しください。 シニアでありながら 近年の血液検査では、内臓機能を表す数値すべて正常値の健康優良児でした。前日の28日に元気がなく、喉がゼロゼロ言うからと朝一で受診。エコーや血液検査ではさほど大きな問題なく、肺炎になるといけないからと念のため、一泊だけ入院の予定でした。なのに、夕方に急変という連絡がはいり、原因不明の肺水腫で治癒見込みは少ないと・・。これ以上病院でできることはないと告げられ、深夜自宅に連れ帰り、一晩苦しんで翌早朝、家族に体をさすられながら息を引き取りました。心の準備も何もなく、突然の肺水腫の苦しみから助けてあげることもできず、ただただ 無念で辛いお母さん。過程をお知らせ頂いてただけに、私も納得できない、悔しい思いでいっぱいです。急変の知らせを受けて病院に駆け込んだお母さんを見て、それまで意識レベルが低かったジェロ君は、尻尾を振って喜んだそうです。 ↓ 今年7月、神戸新聞のウェブニュースに配信されたジェロ君の記事です。ほぼ放置されて…

続きを読む

看板犬の 小藪(コヤブ)ちゃん

かるちゃんです。自宅のネット回線の破損でご迷惑をおかけしました・・・やっと復活して、数日間開けられなかったたくさんのメールの中に、3年前の卒業犬こやぶちゃんの記事が、27日、ネットニュースに配信されたとのお知らせもありました。https://maidonanews.jp/article/12816714 小藪(コヤブ)ちゃんが合宿所に着いた1日2日目のことは こちらクリックしてみてね。一晩やぶに隠れてて、預かりさんちに行きそこなって合宿所に残ってたために、翌日の合宿所のミニお見合い会に 隠密で参加する形になってしまった小藪ちゃん。お見合い会の間中、キャットタワーの下に隠れてじっと気配を消してたのに、一人の男性に見つかっちゃって トライアル希望されてしまったよ・・。でも、トライアル先の先住ねこさん2匹が怖くて、ずっと台所で隠れてばっかだったからトライアルは早々に中止。そのあと、今の優しいお父さん・お母さんの目に留まって今日に至ったというわけ。 ↓こんな写真が出て来たよ今のお家へのお届け前に 我が家に寄った小藪ちゃん。↑当時ウチに下宿していた風花ちゃんに一喝されて、ヒャッ!とベランダに逃げて、(相変わらず逃げ足が速い・・・)なかなか入ってこれなくて、出発までの2時間ほどをもじもじ過ごしてました。 ↓「そろそろ入っていいかな・・・?」そ~っと、そ~っと・・ ついでのオマケ。懐かしい、まだ子どもだった風花ちゃんの写真も出てきたよ。「ここは風花のオウチだからね!(違います)」

続きを読む

10.20 里親募集会6 卒業犬編

春のジャズストリート、秋の食の文化祭は高槻城跡公園で開かれます。「犬の合宿所 in 高槻」は毎年、このイベントに参加させていただいております。 会場が広いので、卒業生が顔を見せてくれる絶好の機会でもあります カンタ君 カンタ君のおウチには、仔犬の萩ちゃんが下宿しています。どんな様子でしょうかねぇ~~ モカ君 シャイなモカ君、キンチョーしていますねぇ。 ただでさえ怖がりモカ君なのに、怖いもんナシのラムネちゃんがズカズカと・・・ 遊ぼうよぉ~なんて言われても、対応できないモカ君 お母さん、早く帰ろうよぉ~と訴えていますよ。 怒りんぼのリュウおじさんをイチビッているラムネちゃん この公園はウチの縄張りやねんと余裕のラムネちゃん。社交的なラムネちゃんはお友達も沢山できましたよ~ラムネママさん、お兄さん、テント張り、有難うございました<(_ _)> トシオ&フェアリーご夫妻は新車に乗ってご登場で~す 好奇心いっぱいの仔犬の洋君が「いいなぁ~僕も入りたいなぁ~」トシオさん「10年早いわ💢」 コロポンさんによりますと:避難用に買ったけど、玄関ドアより幅が広いもんで、いちいち折りたたまんとアカンのが誤算やったぁ(>_<) 娘に「お母さん、アホちゃう?」と言われてんねん 高槻市の場合、災害時はペットの同行避難を、って言われているけど、実態は、避難所内には入れず、外に繋がないといけないそうです。そんな時、大きなカートは役に立つかも・・・カバーシートもあるそうですよ…

続きを読む

幸せ報告 ランカとポン(ダンボ)編

ランカとポンのお母さんのNさんより、7月30日に近況報告を頂いておりました。諸事情により、大変遅いアップで申し訳ありません<(_ _)> 2017年5月17日にやって来ましたランカちゃん。島の保健所にいたときの写真です。N家の家族の一員として迎えて頂きました。その後、1年たった頃・・・ 2018年6月17日に親子でやってきたチコとダンボ(現ポン) ランカちゃんの弟としてポン君を迎えてくださいました(^O^)/ランカちゃん、自信マンマンの顔つきしてますよ~~ ランカママのお便りです。先程yahooニュースでジェロニモ君の記事を読み、嬉しくて報告を!と思いメールさせて頂きました。 畑犬だったジェロニモ君が、いまでは素敵なご家族さんに色々な場所に連れて行ってもらい幸せに過ごしているのがうれしくてたまりません。まだまだ沢山のイヌが保健所にいますが、一匹でも多く本当の家族に迎えてもらい、残りの犬生は幸せに過ごしてもらいたいです。 ランカとポンですが、相変わらずいつも仲良く過ごしています。ワンプロも毎日何回もしています。寝るときは一緒に寝ています。仲の良い二匹をみていると、私たち家族も幸せな気持ちになります。 ヘソ天で気持ち良く寝ているポンです。(笑)ランカはヘソ天で寝たことが無いので、いつか見てみたいです。 毎日お忙しく大変だと思いますが、体調に気を付けてお過ごしください。 ランカママさん、近況報告ありがとうございました。卒業犬が幸せに暮らしている姿は、私たちにとって何より…

続きを読む

咲花ちゃんの幸せ報告!(^^)!

11月離島で捕獲された咲花ちゃんは野犬の子あるあるで、ヒトが怖い、頼れるのはイヌだけ!と思い込んでいる子でした。 11月26日に来阪したとき、ヒトには心を閉ざしていました。1週間早く来阪したモカ君とは兄妹ですが、モカ君はすぐに人大好きになりました。兄弟でもキアラとアラキみたいに、性格の違いって随分あるんですね。合宿所を経て、まちん家に引っ越し、真綾ちゃん、オーサカ君と暮らし始めて間もなく、12月の里親募集会にデビューすることになりました。 モカ君      咲花ちゃん  なんと!この日、運命の出会いが・・・里親募集会終了後、車にイヌやら子供やらを乗せて、さぁ帰ろうというまさにその時!遅れてやって来たYさんが、まちんさんの車のステッカーを見て、もしやと声をかけて下さったのです。ステッカーは”保護犬が乗っています”という物。咲花ちゃんに会いたくて来たけど、遅れてしまってもう会えないと思っていたのに、駐車場で会えるやなんて・・・ Yさん宅でのトライアルの日、付き添いで来た真綾が脱走 説明もそこそこに咲花ちゃんを置いて、真綾捜索をするはめになりました。Yさん宅を拠点に複数の人間が動き回ったり、自転車を借りたり、Y家のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。落ち着いて咲花ちゃんとの暮らしを楽しめなかったと思います。にもかかわらず、独自でチラシを作り、土地勘を生かして貼って回って下さいました。改めて感謝いたします<(_ _)> そんな中、咲花ちゃんは、2日目にてもう、大変身をとげておりま…

続きを読む

2.24  里親募集会卒業犬

2.24(日) 富田支所グランドでの里親募集会に卒業犬も来てくださいました 定吉君 只今、ビビリのラビィちゃんを預かって頂いております。定吉君、ラビィちゃんのこと、宜しくお願いします<(_ _)> 先週に引き続き、アラキ君がきて下さいました。七海ちゃんがワンプロのお相手で~す タフィー君 いつも一家総出で来てくださいます。帰りにドッグカフェに寄るのが楽しみだそうですよ~ 夢ちゃん 夢ママさん、会場を借りて頂いて有難うございました<(_ _)>また、3月17日(日)富田支所グランドでの里親募集会、宜しくお願いします。<(_ _)> トシオさん フェアリーちゃんと来て下さいました。Kさん、朝からテント張りのお手伝い有難うございました<(_ _)>相変わらずビビリのフェアリーちゃん大福君が心配してますねぇ~ 大福君は優しい~ 次回は3月17日(日)富田支所グランドで里親募集会をします。今回残った子+新入り犬のなかで、気になった子がいたらぜひ、会いに来て下さい!(^^)!お待ちしています。by hikaru

続きを読む

2019年の年賀状③(全3回)

こんにちは、てつおです。年賀状紹介、最終回でーす! ★ポッポくんとイノくん奄美のサトウキビ畑出身のぽっぽくんとイノくん。写真は明石海峡大橋かな?お揃いのシャツで海岸をお散歩なんておしゃれー  ★茶々くん茶々くん、みんなに可愛がられて幸せに暮らしているようです。 ★ゴマくん合宿所時代からビビリだったゴマくん。真ん中の写真で被ってるのは魚、、、、だと思います。 ★カーサちゃん子犬のカリンちゃんと一緒に収容されていた母犬カーサちゃん。賢くて、優しくて、明るくて、良いとこしか見当たらない子でした。幸せになって本当に良かった。 ★定吉くんシンプルだけど、いい写真です。定吉くん、今年も元気で過ごしてね。 ★ユカちゃん改め葉月ちゃん葉月ちゃん、ビビリで大人しいように見えて実はヤンチャな子。ネコちゃん2匹と仲良くしてるかな? ★月(ルナ)ちゃんルナちゃん、合宿所に来たときはガリガリで毛もパサパサでしたが、愛らしい美人になりました。よーく見ると右上の写真はだるまさんになってます。 ★ユウナちゃん&さくらちゃん写真は南国ですかね~、うらやましい。いつまでも仲良くね。

続きを読む

2019年の年賀状②(全3回)

こんばんは、てつおです。 先日の里親募集会も大盛況だったということで何よりでございます。一匹でも多くのワンコたちが卒業ワンコたちのように幸せに暮らせるよう、今日も張り切って卒業ワンコの年賀状紹介しまーす!! ★はるかちゃん改め楓(ふう)ちゃんすみれちゃんと一緒に子犬6頭の授乳をしているところを保護された楓ちゃん。「ガリガリ母さん」と呼ばれた楓ちゃんも、こんなにふっくらして、、、、幸せな証拠。淡路島で撮った写真もとってもステキです。 ★ななちゃん改め美々ちゃん耳がとっても大きくて、足が長くてかっこいい女の子の美々ちゃん。犬を飼うのは全員が初めて、というご家庭でも「賢くて飼いやすい!!」と大絶賛されました。 ★ポン太くん改めマンゴくん明るくて元気いっぱいのマンゴくんは里親募集会でも人気ナンバーワンでした。年賀状の写真も可愛いっす ★くりりん改めリュウくん石垣島の保健所出身のリュウくん。ちょっとタレ目が可愛い無邪気な男の子です 沢山ドックランで遊んでまーす。 ★タッキー改めトクベエくんトクベエくんは足が長くて、性格温厚、運動能力も高くてとってもステキなワンコです ★アニーちゃん改め愛ちゃん愛ちゃんの里親「ふー様」には、いつも保健所ワンコを応援いただいております。これからも応援宜しくお願いします。 ★アルくん改めクマラくんクマラくん、里親さんと山や川や湖に出かけて楽しく過ごしているようです。ただ合宿所時代は細身だったような、、、気のせいかなー ★オミくん改めマロンくん & 小…

続きを読む

豆太のウチの子記念日

かるちゃんです。星&福ママからメールが届きました。ビビりの豆太 改め福君が ビビリの星君のお家の子になって、ちょうど1年経ったようです。当時の記事も 是非見てくださいね!⇒当時の記事 星&福ママは、2頭がワンプロできるといいな~って期待してたけど、クールでそっけない関係のままで1年経ってしまったようです・・・。 ここからは 星&福ママからのメール抜粋。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日、福が初めて我が家に来てちょうど一年でした。朝窓を開けたら雪で真っ白でびっくりしましたよ。 お祝いに犬用ケーキをあげたら、二匹とも丸飲み。あっという間に胃袋に消えました…のどに詰めなくてよかった(ホッ) 福はマイペースです。節分の際は、家族でがまいた豆まきの豆を嬉々として食べ回っていました。これ以上太らないように気を付けなければ。星はどうも寒さに弱いようです。琉球犬ミックス由来の南国仕様だからでしょうね。私は編み物できないので、近くに住む母に頼んで、白いセーターを編んでもらいました。 ↑今朝の雪の写真で着てるのがそうです。 犬用湯たんぽも使ってみましたが、こちらは警戒して近づいてくれません。最近なぜか、夜の散歩から帰り玄関に入ると ブルブル震えるするようになりました。部屋に入っても落ち着きません。私がお風呂に行ってる間、部屋をうろうろしたり、息がハアハアしたり…私がお風呂から上がって姿を見せると、ちょっと落ち着きます。震えてハアハ…

続きを読む

2019年の年賀状①(全3回)

こんにちは、てつおです。 卒業ワンコのご家族から届いた年賀状を約1ヶ月間大切にあたためておりましたが、今日は旧正月ということで!解禁したいと思いまーすなお年賀状をブログに掲載するにあたり、文面等を一部編集させていただいておりますのでご了承くださいませ。 ★カツ子改めタルトカツサンドを盗み食いしたカツ子。合宿所時代は寝てるとき以外いつも全力疾走でした。タルトとなって4.3kg→8.3kgに増量、、、筋肉ですよ、筋肉!! ★まみちゃん奄美出身で超ビビリだったまみちゃん。また写真送ってねー。 ★為五郎改めタフィーくん為五郎 → → → → タフィーくん、かっこいい名前になって良かったね!! ★フミヤくんおしゃれなカフェの子になったフミヤくん。写真からも高貴なオーラが漂ってます。元気そうでよかったよー ★まり子ちゃん改めまるちゃん合宿所時代、あまりの暴れん坊ぶりに「デビルまり子」と恐れられたまるちゃん。それが今では「ステキなレディわんこ」になったなんて、やはり飼い主さんの愛情です ★ジョニーくん&ナオキくん奄美出身のジョニーくんと石垣出身のナオキくん。能天気なジョニーくんと怖がりなナオキくんは仲良しコンビです。二人とも羽織袴似合ってるねー。キリッとしてる。 ★ナナちゃんナナちゃん、ネコ4匹と暮らしてるんなら退屈しないよね。幸せそうな表情です。 ★ミミちゃん畑の子犬の群れにいたミミちゃん。友達もいっぱいできたようです。時々のいたずらはご愛嬌ですよね。 ★ちさきちゃん改めツムギちゃん …

続きを読む

琥珀ちゃんとチビクロ ~ 新しい犬生の始まり

かるちゃんです。1月4日に離島の保健所を出て、一緒のクレートに入ってやってきた琥珀ちゃんとチビクロ。1月6日のミニ見合い会では フタリ一緒にくっついて奥の部屋に潜んでただけだったのに それぞれ とても優しい家族の目に留まり、 トライアル期間を経て、どちらも、このたび家族として迎えられることになりました! 琥珀ちゃんは1月22日に 避妊手術を受けました。12月17日に保健所に収容された時、ガリガリの体にぎっしり付いてたダニに吸血されて、貧血状態でふらふらだったそうです。 だから 少し栄養をつけてからね~って、避妊手術を遅らせていました。でも、普通なら 合宿所の栄養たっぷりゴハンで、皮膚の状態はみるみる改善するはずなのに、一向に皮膚は良くならないし、チビクロと一緒に 殆どじっと寝てばかり。お散歩ではちゃんと人の早さに合わせて歩いてはくれるんだけど、なんだか活力がない・・・。歯茎が白っぽくて いかにも血色が悪いままだし~、かと言って、いつまでもこのままにしてて 発情が始まっても困るし~、で、血液検査して、貧血状態を見てもらって、結果がOKだったら避妊もしてもらいましょ~って、トライアル期間中だったけど いつもの動物病院に行ったわけです。「この子、今までに何度も授乳経験があったみたいですね~」 と女性獣医さん。血液検査の結果、貧血はあるけど 肝臓の数値もそんなには悪くないから、避妊ちゃいましょう、って・・。 実はこの後、衝撃の事実が判明したのです。手術してお腹を開けてみたら、お腹に1か月くらいの胎児…

続きを読む

卒業ワンコの近況 その3

みなさんこんにちは、てつおです。ご好評につき、卒業ワンコの近況 その3をお届けします~ ★だいもくん改めアンジーくんわちゃわちゃして元気いっぱいのアンジーくん。先日家族とスキーに行きました。初めての雪に戸惑いながらも、楽しく遊んだよ。南国育ちなんだから、風邪引かないよーにね。 ★山路くんの家に行ったチャコリンと,セミ君改めアーロ君。琵琶湖畔に引き取られた大型犬の山路くんが昨年夏に急死。山路くんのためにドックラン付きの新居を建設、同居犬も迎えるはすでした、、その家にもわられた賢くて明るいチャコリンとびびりのアーロ。最近新居に引っ越したそうです。最初はおどおどしていましたが、すぐに新居にも馴れ、仲良く湖畔を散歩。ドックランはもう少し先になるようですが、夫婦のように仲良しな二人は今日もワンプロ三昧です。 ★光一くん合宿所に来たときは小さくて薄汚れた犬でしたが、今ではこんなにふさふさでゴージャスな犬になりました やっぱりママに一番懐いているようですが、最近ではお兄ちゃんたちにも甘えるように。家族になった証拠です ★ねねこちゃん改めもなかちゃん 同じ場所で保護された、ねねこ・ののこ の姉妹(母娘?)。先日再会したそうです。ねねこちゃん改めもなかちゃんはお出かけが大好きで、写真は琵琶湖に行った時のもの。飼い主さんがもっと色んな所に連れてってくれるといーね。 ★ラテくんラテくんはとっても賢くて優しい犬で、拾ってきた子猫の子育てまでしてくれました。家族と仲良く、ご機嫌に暮らしている…

続きを読む

酒粕を頂きましたぁ~(#^.^#)

チコちゃん改めまして、サンディちゃんのA家より酒粕を頂きました。2㎏の箱入り酒粕、有難うございました<(_ _)>かるちゃんと半分こしますね。 酒粕は発酵食品で健康に良いので、みそ汁に入れたり、粕鍋にしたり、ヒト用にはもちろん、イヌ用にも多用しています。 おやつやでぇ~~全員集合~~ 合宿生メンバーは:キアラ、ラティ、一姫、一太郎、モカ イヌは酒粕が大好き キアラ君とラティちゃん 一太郎君とシュンばあちゃん 一姫ちゃん モカ君 チコちゃん・・・去年の地震の前日に離島からやってきました。息子のダンボ君、ゆかちゃんと一緒でした。 チコちゃん改めサンディちゃんママからのお便りです。 サンディは元気に過ごしています。少しずつ甘えてくるようになってきています。好きなことにはしっぽを振って体を摺り寄せ、いやなことはいや!と不満な声でのどをならして、意思表示ができるようになってきました。夜は明け方に寝床に入って一緒に寝ています。南国出身のワンちゃんたち、どうぞこれで温まって、赤い糸繋がってくださいね。みんなが本当の家族に出会えることを願っています。 酒粕はそのままでおやつにしても良し、イヌごはんのお汁に入れるも良し、一段と味がアップするので喜びますよ。イヌもヒトも、酒粕であったまって、風邪をひかない体をつくりましょう ※酒粕を溶かして使う分は、ミキサーで攪拌してドロドロにしたものを容器に入れて冷蔵保存しています。※おやつ用には、一口大に切って容器に入れ冷蔵保…

続きを読む

オーサカ君の幸せ報告!(^^)!

去年の9月に離島からやって来た、トラジョ母さんとその子供6チビーズ トラジョ、つきみちゃん、あかはちゃん、柿ちゃん、栗子ちゃん、なおみちゃん、オーサカ君。全員、素敵な家族をゲットして幸せに暮らしています。 最後に残っていたオー君にお見合いに来て下さったのはYさん。 お母さんと娘さんが、熱烈にオー君を希望されていましたが、まだオー君は成長途中だもんで、大きさが分からない仔犬でしたから、マンションには向いていないってことで、ナオト君をお願いしました。オー君の代わりにナオト君が幸せをゲットしました。その後も、オー君どうしているのかなぁ?って気にしてくださって有難うございます。約束通り、オー君の近況お知らせしますね。 お父さん、お母さん、お姉さんに溺愛されております 先住犬のローズちゃんといつも一緒 滑らない床は、犬には必須です。 この上なく、幸せに暮らしているオー君。 実は、今だから言いますが、世話人の私としては、ホントはオー君を手放したくなかったのです。なぜなら、賢くて優しくて大らかで甘え上手で、これ以上何がいるのん?って位、優秀なオー君は合宿所に残ってくれて、私の右腕として働いて欲しかったのです。これは私の身勝手な希望ですので、オー君の幸せが最優先されるのは無論のことですが・・・ オー君のような大らかで優しい先輩犬がいれば、ビビリの仔犬はオー君を見習って、ヒトとの付き合い方を学んでいきます。ヒトが考える小細工なんか必要ありません ビビリ仔犬を手なづける名犬は他にもいましたね。…

続きを読む

卒業ワンコの近況 その2

てつおです。卒業ワンコの近況 その1からの続きです。 ★よもぎくんちいさくて短足犬のよもぎくん、1年目の冬にコタツ犬になって太ってしまいましたが、食欲旺盛なのも、寒がりなのも相変わらずのようです。夜は家族と布団で寝て、昼間は自分のベットで寝て、、、、 幸せいっぱいです。 ★ととちゃん10歳を超えて色々病気があっても、明るくて元気なチワワのとと爺。先日は南紀白浜に旅行しました。これからも家族を癒してくださいね。 ★ももこちゃん改めモモちゃん奄美大島のサトウキビ畑で半野犬化していた子犬たち、その一匹だったモモちゃん。12月の初めに病気になりましたが、無事回復したそうです。犬が大好きで、散歩で他の犬を見かけると走っていって挨拶します。少し体が弱いですが、やさしい飼い主さんに見守られて、きっとすくすく育つでしょう!! ★茶助改めビリー大きい子犬だったビリーくんは、大きい美しい犬になりました。いつまでも家族と幸せに暮らしてくださいね。 ★クロエちゃん3年前、黒くてちっちゃい子犬だったクロエちゃん。昼間は大好きなストーブの前でヌクヌクしてまーす。相変わらず食欲旺盛で、元気に走り回ってます。当時小学生だったお姉ちゃんとは、姉妹のようにいつも一緒です!! ★イチくん改めリコくん子犬のときから足が長くてイケワンのリコくん。とっても精悍でステキ。でも本当は臆病で、人も犬も猫も大好きで、大好きな家族を沢山笑顔にしています。飼い主さん、今年はどこに連れてってくれるのかな?ワクワク。 …

続きを読む

卒業ワンコの近況 その1

こんにちは。てつおと申します。 この度、年末年始にかるちゃんの元に届いた卒業ワンコの面々の近況をみなさまにご紹介する役目をかるちゃんより仰せつかりました。家族に愛され幸せになった卒業ワンコたちをたくさんご紹介します~。 ★ルナちゃん怖がりさんで栄養状態が悪く皮膚がボロボロだったルナちゃんが、こんな美人さんになりました。ご家族と旅行やカフェでお茶も楽しんでいるそうです。写真からも賢そうなことが伝わってきます。 ★為五郎くん改めタフィーくんドッグランでは楽しく他の犬と遊んでいるとのこと。駒ケ岳と鳥羽にも旅行に連れて行ってもらったそうです。 ★ななこちゃんシルクのような美しい被毛になって、美人度が増しました。都会の人や犬の多い大公園がお気に入りだそうで、行き交う人みんなにかわいいとほめられるそうです。赤いお洋服が良くお似合いですね ★小太郎くんちょっと幸せ太りをしまったものの、ダイエットに成功し、毎日河川敷で走り回って遊んでいる小太郎くん。いたずらも無くなって、自己主張もしつつ落ち着いて生活できているそうです。これからも保護犬の宣伝活動を宜しくお願いします! ★ハッピーくんパパとママに溺愛され、日々ごきげんさんに過ごしていまーす!!! ★ももちゃん人馴れしていなくて怖がりの子犬だったももちゃんは、人に寄り添い、周りの人間を幸せにし、ももちゃん自身も幸せになりました。広いお庭で楽しく遊んでいるそうです。 ★蘭丸くん甘えん坊大将の蘭丸くん!これまでは土間で…

続きを読む

イマリちゃんがやって来たぁ~

合宿所のお局様として2年近く君臨していたイマリちゃんがお泊りに来ました。今ではA家でプリンセスとしてお暮しのイマリちゃんにとって、合宿所の居ごこちは最悪のようで・・・ リビングの隅から動かず、お父さんとお母さんが帰って行った方向を見つめて、助けを待っています。 ”こっち向いて”と頼んでもカメラ目線をしてくれません。天に向かって怒るイマリちゃん、全然変わってないやん イマリちゃん初体験のキアラ君、イマリちゃんの迫力にビックリで目が点! しばらくベッドの下から出てこれませんでした イマリ様にベッドを用意しましたら・・・ 古いベッドはお気に召さないようで、また怒られてしまいました。 と言いつつも、板よりはましか、と思ったようで・・・ お使い頂けました お願いだから、みんな、仲良く頼みますよ~~ イマリちゃんの名誉のために:A家でのイマリちゃんはこんな怖い顔はしていません。お父さんとお母さんに溺愛されてるイマリちゃんは甘ったれの可愛いお顔で始終ご機嫌さんです。リンク集の「長期滞在記録保持犬イマリちゃん」をご覧下さい。by hikaru ポチっと応援、有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

続きを読む

コルテスママより、美味しいもん届きましたぁ~(^^♪

コルテス君のママお手製のジャーキーと写真とお便り、有難うございました<(_ _)> コルテス君 とり胸肉ジャーキーお便り コルテスママからのお便りです おやつのおすそわけです。とりむね肉で、京都のおばさんが手づくりジャーキーを作りました。皆さんにもぜひ食べてほしくって送ります。人間が食べてもおいしいですよ。 かるちゃん、ひかるさん、2018年もお疲れさまでした。多くのわんこの命を救われたことに、感動と感謝の気持ちでいっぱいです。お体を大事にお過ごしくださいますように。ついでに我が家の溺愛息子、大豆君のかわいくて、りりしい姿を見てやって下さい。コルテス=スペイン語で「礼儀正しい人です!」 ※コルテスのお兄ちゃん「こいつこんないいもん 食べてるんや!うまいわーー」と言ってジャーキー食べてました。 ほんまに美味しいです。イケてる味です。イヌはもちろん、猫も欲しがります。 おまけ:2年前の夏、A島のa-doncodouさんが保護した母子の写真です。母はまみちゃん 子は大豆君野犬の群れの中で出産した直後に捕獲されました。殺処分されるところを、a-doncodouさんがレスキューし、空路に耐えられるまで育て、かるちゃんに託しました。 来阪した母子 大豆君 現コルテス君となって京都でおぼっちゃましてます。 まみちゃん 滋賀県でお嬢様しています。 ヒトから見えないところで生き延びているイヌやネコは哀しいです。ヒトに飼われていても虐待されている子たちはもっと哀しいです。まみちゃん…

続きを読む

大の初舞台\(◎o◎)/!

知る人ぞ知る、有名犬の大吉君、知らない人のために大ちゃんのご紹介をしま~す。 2016年7月、I島から一頭のオス犬が関西空港に降り立ちました。バゲボラさんの車で高槻の合宿所に着くはずだったのが、途中のSAで車から脱走そのまま行方不明・・・高速道路に迷い込んだ犬が無事なはずはなく、もうアカン・・・と誰もが思っていました。 と。と。ところが2017年6月突然、岸和田の工場地帯で発見されたのです 工場の人たちに可愛がられ、広い敷地を動き回り、野山を駆け巡り、うさぎを捕まえたり、自由を謳歌していたダイちゃん。予定より1年も遅く、高槻に到着。狭い合宿所は窮屈で嫌やったと思いますが、柔軟な心と誰にでも好かれる性格、見た目の面白さですぐに皆の人気者になりました。 胴長短足カオデカ。大東犬の特徴そのまんまのダイちゃん笑かしてくれますオス嫌いの柴おじさんにも認められ・・・子犬たちにも慕われ・・・ダイちゃんの周りにはいつもダイチルドレンがいて・・・誰からも好かれるダイ兄ぃちゃんなのでした。そして2017年9月、運命の出会いが・・・合宿所でのお見合い会に来られたSご夫妻に見染められたダイちゃん。このアト、出張に行かれるパパさんは大きなカバンにスーツ姿でした。ダイちゃんはあろうことかカバンにオシッコをジャーーーア~ア もうアカン!と思った私にパパさんは、ダイちゃんにマーキングされたのも縁やなぁ~とニッコリ心の広~いパパさんでした。Sさん御夫妻に溺愛されてるダイちゃん、教室に通ってるんやって!あの野生児ダイちゃんが・…

続きを読む

サブローは、「咲夢(サム)」になりました!

かるちゃんです。交通事故で瀕死の重傷を負い倒れていたところを優しい人が病院に運んでくれて命が助かったサブロー君。写真は、事故後初めてカートに乗って公園までお散歩に行った時。 そのサブローに、本当のママとパパができました!というお知らせです。 脳に受けたダメージで 何が起こってもおかしくないと言われていたサブロー君を引き取った時、私はもちろん こんな報告ができるようになるなんて、思ってもいませんでした。たくさんの人の励ましと教示をもらって、少しずつ希望が見えてきて、実際に、確実に進歩していることを実感するまでには、そんなに時間はかかりませんでしたが、当時は、ただただ 毎日必死に這いつくばっているという感じでした。ご自分の体験をもとに的確なアドバイス下さったKさん初めいろんな方のコメントは、とても参考になりました。交通事故で脳に損傷を負った犬が、こんなに回復したという記録は、今後 どなたかの参考になるかもしれないと思い、まとめてリンクを貼っておきます。 引き取った http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/458054261.html日替わり http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/458125895.htmlサブロールーム http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/458293454.htmlベランダに出る http://inunogassyukusyo.sees…

続きを読む

いちゃいちゃワンコは 幸せだ。

かるちゃんです。幸せワンコの報告するヒマもないうちに、次々と新しいワンコがやってきます(-_-;)。たくさん残ってるとはいえ、優しい家族をゲットしたワンコ達も それなりにたくさんいますよ~トライアルから譲渡になる過程には、犬も人も、それぞれにいっぱいドラマがあって、全てを報告できないもどかしさを抱えながら、目の前のことに追われていますが、今日はちょっとだけ・・。 先日ふうママが投稿してくれた 卒業犬の ふうちゃんとチップ君の、いちゃいちゃ写真の数々・・。http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/462317061.htmlふうちゃんは、ウチに居候してた時も、朝一で我が家の怖がりジヨンちゃんの隠れ家に入り込んで、狭い所でジヨンの上に乗っかったり、お腹の下に潜り込んだり、口の中を舐め舐めしたり・・・、ドッタンバッタン、いちゃいちゃするのが日課でした。なのに、初めての犬には ついハフハフってお口が出ちゃう・・・新しいお家に行ってからも、ホントは犬が好きなのに、相変わらずハフハフ・・・。ちっとも友達ができないで つまらなさそうにしてたふうちゃん。今は大親友のチップといつも一緒にくっついて、毎日楽しそう~。楽しそうなふうちゃん達を見てるだけで、飼い主さん達もニコニコ・・。私も、幸せ・・犬が幸せそうだと、周りの人も幸せな気分になれますもんね! めちゃめちゃ頭が良くて、遊びの達人「ちゃこりん」と、オドオド・ドキドキ・・・、ビビりのハンサム犬「セミ君」。4か月前に亡…

続きを読む

チップ君と預かりボランティアの勧め

時々預かりボランティアをさせていただいていたふうママです。一時預かりのつもりだったチップくんをふう(風花)の相棒としてうちに迎えることにしましたので、ご報告させていただきます^ ^そもそも私が預かりボランティアをはじめたのは、先住犬のふうにとって他に犬がいる生活が良いのかどうかがわからなかったからです。内弁慶で外で会った犬と全然仲良くなれず、大人しく1日中寝ているようなふうに相棒が必要かどうか知りたかった、そんな理由からの預かりです。もし今犬を飼っておられて、この子は寂しくないか?毎日一緒に寝たり遊んだりする犬がいた方が良いのか?どんな犬となら相性が良いのか?と悩まれている方がおられたら、一時預かりボランティアをしてみてはどうかと思います。かるさんに先住犬の性格などを相談しておくと、その子に合いそうな犬が大阪に来たら優先的に預かりをすることも出来ると思います。うちのふうの場合は、女の子はダメ、年取った男の子も苦手、仔犬には意地悪してしまう、若くて大らかな性格の男の子が良さそう、そんなわがままな条件でお願いしていました。もし預かってみて先住犬と相性があまり良くなくても、預かりであれば次の里親募集会までと期限を決めて預かることも出来ますし、また違う子との相性を探ることも出来ます。1匹とうまくいかなかったからといってすぐに諦めず、何度かチャレンジしてみて欲しいなぁと思います。私も半年前からはじめた預かりですが、犬同士の喧嘩も多く、もしかしたらふうは誰が来ても仲良くやれることはないのかもしれない、もう1匹…

続きを読む

10.13食の文化祭・里親募集・卒業犬編2

犬の合宿所の卒業ワンコたちが、えらい盛りあがっているので行ってみますと・・・なんとなんと、マー君が風ちゃんにモテモテマー君て、男子にモテるのは知ってるけど女子にモテるのは珍しい・・・風ちゃんにはチップ君という弟が出来たと言うのに・・・チップ君は完全無視後ろではポッポとタフィがワンプロ中風ちゃんの激しさに、マー君がタジタジ・・・チップ君「ボクちゃんのこと、ほったらかしかよ〰〰」イベント皆勤賞の夢ちゃん。いつもはタフィとワンプロしてるのに、今回は大人しいのでなんでかな?と近ずいてみますと・・・何やら深刻な様子・・・ お父さんのお弁当に釘ずけでしたぁ~〰ダメ!とお母さんに怒られて・・・ 皆勤賞のタフィ君と兄弟のU君とママいつも、おばあちゃん、お父さんと家族総出で来てくれてます。このアト、ドッグカフェに行くとのこと。目いっぱい、秋の休日を楽しんでますねぇ 合宿所の卒業犬と会えることが楽しみの、年2回のイベント。次は来年5月3日にまた、お会いしましょうね(^O^)/ 皆さまからの沢山のプレゼントは、ボランティアさんで分け分けしたり、駐車場を提供して下さった御近所さんに差し上げたり、有効に使わせて頂きました。12.653円の募金も頂きました。合宿生たちの食費として使わせて頂きます。有難うございました<(_ _)>by hikaru ポチッと応援、有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

続きを読む

10.13食の文化祭・卒業犬編1

10月13日爽やかな秋の一日、犬の合宿所の卒業犬が沢山来てくれましたぁ~〰(^O^)/ そーっと来て、そーぉっと帰って行ったコロポン一家トシオさんとフェアリーちゃんとコロポンさん定吉君。また誰かを預かって下さいね。トイ君。ひとりでたくさんのスタッフを従えて来てくれましたよ。ポッポとノイ君。浜辺のお散歩風景がうらやましぃ〰〰(右上の卒業犬リンク集・ポッポとノイをご覧下さい。)ポッポ君のお気に入りリストに、タフィ君が登録されました。激しい好き好き攻撃を受けて、戸惑うタフィ君ルナちゃん。愛情いっぱいに育ててもらってるのがひとめで分かりますねぇロクロー君。相変わらずの美しい瞳に魅了されますセサミちゃん。大音量のジャズにビビリってましたねぇこれに懲りず、また来てね。ビスちゃん。19日にA島から来阪する、トラミ・シロミのパパ犬をよろしくね。 食の文化祭は、高槻の美味しいお店が屋台を出してくれるし、ジャズはあるし、合宿所犬とも会えるし、卒業犬も来てくれるし、イヌもヒトも楽しめるイベントです。次回は来年の5月3日のジャズストリートに参加しますので、皆さま、今から計画しといて下さいね。つづく・・・by hikaru ポチッと応援、有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村