ななこちゃんからのスペシャルおやつ

かるちゃんです。昨日 送り主欄に「ななこ」と書かれた荷物が届きました。ななこ動画le7oct18砂肝.mp4 去年7月に神戸空港に着いた時、ボロボロのガリガリだった「ななこちゃん」。今はふっわふわツヤツヤの美毛自慢のワンコってだけじゃなくてママにいつも話しかけてもらってたから、言葉と、人の気持ちを理解できる賢いワンちゃんになりました。荷物に入ってたメッセージ ななこちゃんママ手作りの 丹波鶏の砂肝ドライと、ムネ肉スティックのドライ。メッセージに、「みんなみんな 幸せになってね」って書いてありました。「食べてくれた全員が幸せになぁれ!!」って・・。 合宿所にわんさかたまってる子犬達に届けたよ。ウチに下宿してるマー君にも、 ご近所に下宿してるすみれちゃんにも、、今から会う清美ちゃんと卒業犬のジェロ君にもおすそ分け。あとは冷凍したから、、できるだけたくさんの保健所ワンコ達に食べてもらって、幸せのおすそ分け・・・ね!!

続きを読む

しぐれちゃんとアイボの相性は???

昨日、しぐれちゃんのトライアルが始まりました。しぐれちゃんに付き添ったのは、保護主のかるちゃん、最初の預かりママのまちんさん、それと私hikaru. お目目クリクリの可愛いしぐれちゃんなんやけど、島の子には珍しく、イヌが嫌い(@_@;) 先住犬のいないトライアル先で、2時間ばかしお話をする間も、5人のヒトにチヤホヤされ〰の、おやつもらい〰の、ごはんまでもらい〰の、車座になった私たちのど真ん中に座ったり、寝転んだり、終始ご機嫌さんでありました。 ところが、帰り間際に居間に置いてあるアイボを動かして貰ったところ・・・しぐれちゃんの表情が一変して・・・ヒトの陰に隠れてガンミ💢お尻の匂いをクンクン匂いがないので、よけいに怖くなって近ずけないこっち来やんといてぇ〰〰まちんさんにSOSアイボを止めてもらったアトも、目つきが・・・険しい💢クリクリお目目は何処へーーーせっかくだからと記念撮影をしても、超不機嫌💢トライアルパパさんにナデナデしてもらっても、泣きそーーー おもちゃに八つ当たり💢フテ寝 ア〰ヤダヤダ・・・アイボとの相性次第でしぐれちゃんの家族が決まると言う、前代未聞の事態となっております。 しぐれちゃん、こんなに分かり易い性格やったんやね。超可愛〰〰いby hikaru ポチッと応援有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所保護犬たちの幸せに繋がっています

続きを読む

ウチの子記念日~ななこちゃんママから

かるちゃんです。「ウチの子記念日」の記事は18日中に投稿する予定でした・・・が・・・、18日夜に迎えに行った2頭のうち、ハンナママさんちに直行したいなみちゃんが お家に着くなり全身掻きまくり、翌日 近くの獣医さんに連れて行ってもらったら 疥癬発覚~今まで 何百頭の保健所ワンコを引き取ってきて、疥癬のワンコは初めてのワタシ達・・。いなみちゃんは、太っ腹ハンナママさんが 預かり継続と通院もして下さることになりましたが、一緒に来た、6か月くらいの痩せっぽっちの貧相な女の子は 大丈夫か!?預かりのhoneyさんちには 先住わんちゃんもいるし・・・、それに、トライアル先の都合で「ミクリちゃん」も honeyさんちに数日間の里帰り予定だし・・。先ずは ヒゼンダニ駆除のために予防滴下する「アドボケート」を一刻も早く入手しなくては!獣医さんに聞いたり調べまくったりしても、置いてない獣医さんが多くて・・困った~いつもお世話になってるみどり動物病院でも、ペットショップの小型犬に疥癬がよく出るからと、体重1㌔~の超小型犬サイズしか置いてない・・調べたら「レボリューション」にもヒゼンダニ駆除効果ありとわかったので、それを出してもらって・・・honeyさんに郵送しようか・・いや、honeyさんが「サユちゃん」と命名してくれた 小さい女の子は 高槻に連れてきてもらおうか・・そんなこんなで各所連絡に明け暮れてる真っ最中です・・  保健所の担当者さん~、 もっと早く、きちんと情報をもらっていたら、 少なくとも 先住犬のいるお家…

続きを読む

浪速のももちゃんからプレゼント届きましたぁ〰(^O^)/

4年前に卒業したももちゃん、私の中ではシンデレラワンコNo.1クッキー姉さんとモモちゃんお庭でダッシュのももちゃんいつまでも仔犬みたいなももちゃん 3月にプレゼントを贈って頂いたときは、柴おじさんはプレゼントの箱を、他の合宿生に盗られんように守っていたのに・・・まだまだ現役で頑張るつもりでおったのに・・・まだ目力は残っていたのに・・・ 今回は何と言う事でしょう!!気づかずに寝ていました・・・寄る年波には勝てんようです。寂しい・・・ 一番喜んだのはキアラ君。怖いおじさんがいないのでやりたい放題!キアラはおもちゃをベッドに運ぶのが趣味。次々に運びます。イヌって、他犬が持ってる物が欲しいんよね。ちゃこりんがキアラに頼んでいます。 キアラの戦利品の数々! 合宿生にはおもちゃとおやつを、保護主のかるちゃんにはビターアップルを沁みこませたリードを沢山頂きました。リードを噛み切る子がいるのでなんぼ有っても足りません。有り難いです。いつも心づくしの贈り物、有難うございます<(_ _)>by hikaru ぽちっと応援ありがとうございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

続きを読む

フミヤ君の近況で~す(^O^)/

彦根城のすぐそばの、カフェレストランpomm d"mour こんな素敵なおウチに暮らすフミヤ君て・・・むっちゃ幸せチビ太という弟も出来て、ますます充実した日々を送っているようです。 中学生のお兄ちゃんがワンコたちのリーダー!小学生のお姉ちゃんは遊び仲間かな?お堀に面したおウチからは、城内の公園は自分とこのお庭みたいなもの。ちょっと足をのばせば、自然いっぱいの緑地があり、琵琶湖があり、イヌ飼いには羨ましい環境です。移住したいわぁ・・・近所に住むモコちゃんと散歩で出会って、フミヤとモコは大はしゃぎだったそうです。親友っていいですね。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます。あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がります

続きを読む

ラッキーの幸せ報告

5月25日 離島のボラさんa-doncodouさんが送り出したボーダー風味の兄弟犬がいました。 ラッキー       キュウロー 現在、ふたりとも、素敵なファミリーをゲットして幸せに暮らしております。 ラッキーの命名はMおじさん。6月10日にトライアルに出ましたので、Mおじさんとの暮らしは2週間ほど・・・殊のほか、ラッキーを溺愛していたMおじ さんにとっては、アッというまに居なくなってしまった感があったのでは??? トライアルにはMおじさんが付き添いました。中学生のお兄ちゃんとお散歩体験。さっそく犬友もできました。小学生のお姉ちゃんと中学生のお兄ちゃんにとっては、生れて初めての犬との生活・・・ドキドキ!ラッキーはすぐに打ち解けて、リラックス。家族写真を撮りましょう〰と声をかけましたらラッキーは撮る側にまわって、笑いを誘ってましたね。ハイ!ポーズ! いつも家族のそばにいるラッキー片時も離れたくない様子のラッキーお姉ちゃんからお手紙頂きました。  私はラッキーがうちの子になってくれてとてもうれしかったです。 いやなことがあってもラッキーをぜったいに不幸にはさせません。 ラッキーを一生しあわせにできるようにこれからも私は一生けんめい がんばります。かるちゃんもこれからもずっとがんばってください♥ おうえんしています。  かるちゃんだからラッキーがかえたのだと思い、とってもかんしゃしています! ありがとうごさいます!!! Mおじさんとラッキーのお別れ・・・預かりの私にはMおじさんの寂しい気持…

続きを読む

シバオの奇跡

かるちゃんです。シバオは昨年12月に離島の保健所に収容されました。ブリーダーやペットショップがない離島では、こんな、普通に柴犬っぽい犬は 珍しいらしい・・・で、島の人が何人か譲渡希望で見にきたそうですが、シバオは、ウ~ウ~唸って今にも噛みつきそうな勢いだったのでとうとう譲渡対象からはずされてしまいました。ホントは寂しがりで甘えたなのに、裏の倉庫みたいなところに隔離されてつながれて、ますます人間不信で荒れまくるシバオ。 どこの保健所でも、ふつう、柴犬は「譲渡対象外」になるみたいです。 特定の飼い主にしか懐かない犬種だからと・・。 「譲渡対象外」ということは・・・、命が助かる可能性はないということです。助けたい職員さんが 「やはりダメですよね・・・」と、遠慮しいしい 小声で私に言いました。「柴気質をわかった預かりさんが見つかったら何とかなるんですけどねえ・・・」と、お茶を濁しながら粘ってたワタシ・・。年度末、ついに期限を告げられて、ブログに 怒りんぼ柴犬の預かりさん募集記事を投稿しました。気が弱くて甘えん坊のくせに、突然 怒りんぼスイッチが入る ワガママ柴犬。すると、Mさんという方から、「ウチで預かりますから、助けてあげてください。」と電話がかかってきました。以前の飼犬2頭が柴犬だったそうで、柴犬の気難しさはよくわかっています・・と。 はっきり言います。Mさんからの申し出がなかったら、私はシバオを引き取ることを断念していました。そして、3月16日、シバオは空港に迎えに来て下さったMさん宅に直行。その…

続きを読む

さよなら、山路君・・・。そして、ありがとう~

かるちゃんです。3年前の4月、迎えに行った空港で、どこが顔だかわからないような白いかたまりがギュウギュウに詰め込まれたケージが出てきました。これが ラージ君との初めての出会い。当時の記事ですクリックして見てね→http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/436631584.html 5月。ラージ君は「山路君」になって、琵琶湖畔の広い別荘地で暮らすことになりました。当時の記事です⇒http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/437998085.html 11月。合宿所の在庫になりそうな「カグヤちゃん」が山路家に下宿することになっても、鷹揚に構えてくれる山路君!当時の記事→http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/443378099.html 翌年2月、大雪の中、かぐやちゃんは新しいお家に迎えられ、山路君にはまた、穏やかで幸せいっぱいの3人暮らしが戻ってきました。http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/446239744.html?1485604135http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/446402053.html その一年後の今年3月。 山路ママからのメールでは、山路君のために広いドッグランも付いた新しいお家を新築中で、そこで預かりさんをしながら、山路と気の合う子がいたら…

続きを読む

♥ももこの幸せ報告♥♥

トライアル開始早々から、ウチの子認定して頂いていたももこちゃん。正式譲渡後に、遅ればせながら本日、お伺いさせて頂きました。すっかりおウチの子になって、お母さんべったりのももこちゃんでした。さとうきび畑で勝手に生れ育った5チビーズたち。1頭は島でもらわれ、2頭は横浜にもらわれ、2頭が高槻に来ました。デカワン幼稚園で家庭生活の基本を学び、合宿所で犬社会の厳しさを経験し、今、本当の家族に溺愛されて、お譲さまにおなりです。サトウファミリーはみんな幸せになるっ!ってことになってんのやろか?by hikaru ポチッと応援有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

イマリちゃんとクボタンが遭遇したらしい(@_@;)

2015年初夏に来阪したイマリちゃん2015年年末に来阪したクボタン紆余曲折を経て、2017年春に素敵なご家族に迎えて頂きました。 ふたりは見た目が良さげなので2~3度のトライアルに出たものの・・・やんちゃが過ぎて出戻り、他家での下宿経験も積みながらも、最後は合宿所で10ヶ月ばかしを一緒に暮らしました。 合宿所での立ち位置は・・・イマリちゃんの方が合宿生活が長い分地位が上で、クボタンはイマリちゃんの部下に甘んじておりました。ふたりは似たもの同士。気にいらないとすぐにお口が出ます。犠牲者は数々あれど、泣き寝入り・・・怒らさないように注意するのはヒトの方だと悟りました。ふたりはお互いに目を合わさず、遊びもせず、喧嘩もせず、一定の距離を取り合っていました。もし喧嘩になれば酷いことになるって、分かっていたんでしょうね。イヌは、勝てるっ!って確信が持てない相手には喧嘩を売ったりはしない、賢い動物なんやと思います。素敵な家族に迎えてもらった時期も同じなら、住まいも同じ地域。ついに、昨日の5月19日にカフェでバッタリ出会ったそうで〰〰す(^O^)/詳しくはイマリちゃんのブログを見て下さいね。箕面の滝が散歩コースやなんてね、羨ましい限りです。by hikaru ポチッと応援有難うございます<(_ _)>あなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がっています

続きを読む

クボタン 卒業1周年の便り

かるちゃんですたくさんの方に捜索に協力して頂いてたさつきちゃん。昨日も目撃情報があったようですが、まだお家に帰れていません。元気にしてることと、お母さんの所に帰りたがってることは分かってるので、さつき母さん、平常心と演技力と家族の協力で頑張ってます。もう少し見守っててくださいね。 さて、合宿所の三大在庫のお一方だったクボタン!1年前に 在庫歴1年半でやっと合宿所を出てってくれた時、わたし達・・、当時 3回も記事に投稿してましたよ。⇒http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/451754280.htmlhttp://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/451012610.htmlhttp://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/449846754.htmlあれよあれよと譲渡が決まった時には 初めこそ喜んではいたものの・・、実はこの1年間 心配で心配で・・・。若くて優しい父さん・母さんが、威張り散らすクボタンに 戦々恐々の思いで暮らしてるんじゃないだろうか・・・そしたらね、こんな便りが届きましたよ~ 一部抜粋させてくださいね~    あっという間に1年が経ちました。周りからは、やって来た頃と顔つきが全然違うね!と驚かれることがたくさん。すっかり家庭犬と化しております。 毎日元気にお散歩に行き、もりもりご飯。食欲だけは底なしです!やって来た頃より筋肉もついたような...もう少し体重が増…

続きを読む

♪ジャズスト♪ 卒業生特集Ⅱ

5月3日高槻ジャズストリート 社会貢献部門に「犬の合宿所 in 高槻』が参加しました(^O^)/ 毎年、卒業生たちも元気な顔を見せに来て下さいます。 卒業生第二弾! 風花ちゃん・・・なにやら獲物を捜している様子・・・ 見〰つけ風花ちゃん好みの弱っちいデカ男子シチロー  ポニョ君 優しいポニョ君はすみれちゃんにご挨拶 ポニョパパママさん、ロクローを預かって下さって有難うございました<(_ _)> ポッポ、ノイ、キキのサトウ家が集合  ↗写真キキ君のインスタからお借りしました<(_ _)> サトウ家の交流ーー全員集合すると10頭以上!サトウ組が出来そう 為五郎ーー目の中に入れても痛くない程溺愛した子が、大きくなって抱っこ出来へんよぉ〰〰 いつもは夢ちゃんが相手やのに、今回はゴローとガチンコ! 離島の知名瀬地区で捕獲された3仔犬のうち、チナセちゃんとチナオ君が再会しました。 チナオ君のツヤツヤ黒毛がひときわ目を引きました。 お母さんと4仔犬が放浪しているところを、まず、チナセちゃんが捕獲され来阪。 次にチナオ君とチナミちゃんが捕獲ー来阪、Ⅰ仔犬とお母さんは逃げてしまって 行方知れずのまま・・・生きているのやらどうやら・・・ 第一弾でひとりでやって来たチナセちゃんを一目で気にいってくれた若いパパとママ トライアルにお伺いしたとき、建てたばっかの素敵…

続きを読む

♪ジャズストリート♪卒業生特集Ⅰ

5月3日 高槻ジャズストリートでの里親募集会は沢山の方にお越しいただきました(^O^)/ 合宿所の卒業生たちも元気に集合 昔の名前で出ています・・・今の名前までは覚えられへ〰んので悪しからずご了承の程を<(_ _)> イマリちゃんのブログで素敵な写真を発見hatidonさん、写真お借りしますね。イマリちゃんが愛してやまない雅パパ。ヤンキーイマリの頃から一番好きだったのは雅パパでした。良く覚えているもんですねぇ。 イマリちゃんカン太君テンテンちゃんトイ君トリ君ドン君ポチ君夢ちゃんルナちゃんルルリちゃん定吉君ビビリのトシオさんが必死でまもっているお方は・・・恋女房のフェアリーちゃんデカワンスクールのジェロニモ校長ジェロ君とコン太君、遊べたかな?コン太君募集生よりも卒業生の方が多かった!!!ので2回にわけてご紹介します・・・つづく・・・by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保健所収容犬の幸せに繋がっています

続きを読む

dekawann幼稚園の「ももこ」と「りんご」+「ジェロニモ」~動画

かるちゃんです。昨日合宿所に着いたばかりの「りんごちゃん」。 かるちゃんのガラケーで撮ってた写真。あんまり可愛いからついでに載せちゃいます。・・で、お見せしたいのは、dekawannさんが撮ってくれた動画です!ももこ&りんご 2018 4 23「ももこ」と「りんご」が可愛いのはわかった・・。体の大きいジェロニモ君に物怖じすることなく、無邪気で天真爛漫なのもわかった・・・。 カワイ子ちゃん達にタジタジの様子のジェロニモを見てください。ずっとずっと畑につながれっぱなしの「畑の番犬」だったジェロ君は3年前にI島から高槻にやって来て、dekawann家の大事な「ウチの子」になりました。なにせ「畑の番犬」ですからね・・・、犬と遊んだりなんかしたことなかったはず。犬社会での経験が不足してたジェロ君は、ホントのお家ができてからは、他の犬に対して排他的な態度を取ることが多かったようです。そのジェロ君が、たくさんの預かりっ子達との同居生活に耐えて(?)ついに、こんなわけのわからないチビっ子達を寛容に受け入れてくれてる・・!ジェロ君、ありがとう~!と心から言いたいよ・・(あ、違う・・、dekawann家の皆さま ありがとう~!)3年前、バゲボラとしてジェロニモを伊丹に運んでくれたI島の保健所職員さんや、現地ボランティアさん達や、2歳~8歳の4人の子育てしながらジェロニモを預かってくれた小柄な肝っ玉母さん Yさんのことを思い浮かべながら、お家での、シッポふりふり、ごきげんジェロ君の、ゆとりある姿を見てもらいたいと思っ…

続きを読む

イマリちゃん 1周年おめでとー(^O^)/

イマリちゃんのブログを見て気づきました(@_@)現在のイマリちゃん あれからもう1年が過ぎたんですねぇ~~忙しさにかまけて失念しておりました<(_ _)> 1年前の合宿所のお偉方みんな険しい顔してますねぇ・・神戸○○組みたいな・・・ イマリちゃん クボタン  柴おじさん Aさんご夫妻とのご縁がなければ、今だにイマリちゃんは合宿所で煙たがられていたに違いありません。 ウチに居た2年足らずの間に、イマリちゃんが武力行使した数は20件ぐらいあり、犠牲者は10人ばかしいました。この1年でその数はもっと増えていたに違いありません。 乱暴狼藉のエピソードは数知れず・・・そんなヤンキーイマリが今やプリンセスイマリちゃんですからね。 犬生わからんもんです。イマリちゃんブログで最近のイマリちゃんをチェックして下さい。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がっています

続きを読む

豆太と星君 ~ビビり男子の同居生活

かるちゃんです。そっかあ~!ビビリ同士のペアもいいもんだなあ~ と話題になった フェアリー&トシオさん に続いて、今度は ビビり男子同士のペアが誕生しました! 世界中の生物の中で自分が一番弱いと信じてて、なんでかんでも、コワイ・コワイ~の「星」君。優しいママは大好きだし、パパやお兄ちゃん達にも まあまあ慣れてはきたけれど、人間生活に関するほとんどが怖くて、怖くていつもビクビク・おどおどしてて 可哀そう、犬が一緒にいた方が 星君、心強いんかもね・・って、星君の心の支えになってくれる同居犬を探す目的で、まずはいろんな犬を預かってみよう~と預かりボランティアを続けてくれた星君ファミリー。びびり子犬のキキ君。遊び名人のモコちゃん。美人のすずちゃん・いろはちゃん・・と、各種タイプの一時預かりをした結果、ビビリだけど「気がやさしい」ところを認められて 豆太がスカウトされたってわけです。 ★星君ママからの報告 第一日目よりvanabbieさんのお家から移動した豆太くん。家の横の緑地で星君と対面しました。豆太君は星君を気に入った様子です。お家に入ったあとは、ビビった様子もなく、星君と同じ格好をして寝そべっています。しっぽも振ってくれました。かわいいです。 ★2日後の星君ママの報告より星君と一緒のお散歩では まあまあ普通に歩けますが、時々立ち止まって固まったりするので 倍くらい時間がかかります。豆太がビビって固まったら、星君が気にして待ってたり、うしろに戻ってきて「大丈夫?」というような反応をします。星君が頼…

続きを読む

浪速のモモちゃんより プレゼントが届きましたぁ(^O^)/

ヒト月前に、自家果樹園で採れた八朔と犬おやつを頂いておりましたぁ(^O^)/浪速のモモちゃんママさんアリガトー<(_ _)>高槻よりも南なのに2月始めに雪が積もったそうです。 そしてお約束の柴おじさんの決め台詞 齢(ヨワイ)14歳のおじいさんは少々息切れが・・・元気をつけるためにおやつの袋を開けて上げますと・・・げんきんなおじいさんは急に元気が出て・・・タラの干物を丸ごと一本追加! 苺花ちゃんは・・・ そうこうしている内に第二弾のプレゼントが届きました(@_@;)箱いっぱいのおやつとおもちゃ、ホントにホントにありがとうー<(_ _)>そして・・・トップページと同じ情景が繰り広げられたのは、言うまでも有りません。以下省略。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

続・フミヤ宅訪問

昨日のフミヤ宅訪問のつづきです。お店の奥の駐車場に車を止め、モコちゃんと車から出るとどこからかヒュンヒュンという声が・・・見上げるとそこには・・・フミヤ君がいち早く私たちに気づき、早くおいでと呼んでくれてましたホント、親友っていいですねぇ犬は可愛~い 犬は裏切らん犬は正直 SIMACOさんがフミヤのシッポに注目してたので、そういえば、dekawannさんのブログに美しいフミヤのシッポが載ってたなぁと想いだしました。 11月7日のdekawannさんブログのシッポ特化の写真です。さすが高い美意識 素敵な飾り尾ってネーミングが素晴らしいイケメンフミヤ君、シッポまで美しい・・・ 萌えますねぇ・・・ dekawannさん、マミちゃんママさん、フミヤママにお聞きしましたところ、テラス席は犬OKだそうです。(予約をされた方がいいかも・・・)お店の前が桜並木です。桜の季節に行かれるとそれはも~美しいと思いますよ。お堀に囲まれた城内に、犬の散歩OKの広い庭があるそうですよ。 フミヤ君と久しぶりのワンプロで満足したモコちゃんにはこのアト、大事なお仕事がありました。ポムダム―ルのホン近くのおウチにトライアルに行ったのですおウチは犬仕様になっていて、コルクタイルが敷き詰められていました滑る床は犬には危険です。ウチの犬は余り動かんから、ちょっと位エエやろう・・な~んてナメタラアカンよ 滑る床は犬の関節に無理を強いてしまいます。7歳ぐらいから関節が痛くなり、散歩をイヤがるようになり、肥満し、ますます動けなくなり、…

続きを読む

モコちゃんとドライブを楽しみました(^O^)/

珍しく暖かな今日、モコちゃんとまちんさんと3人でドライブがてら、フミヤ君に会いに行きました。フミヤ君のおウチは、彦根城のお堀に沿ったカフェレストラン🍴 pomme d'mour🍴 まちんさんと美味しいランチを楽しんでいる間、フミヤパパがお守りをしてくださって、フミヤ君とモコちゃんは、2階のお庭でワンプロ三昧をしていました。絶景かな!絶景かなぁ~~モコちゃんにとって、上から眺めるやなんて、初めての経験だったんやろうね。真剣に眺めていました。dekawannさ~ん、フミヤ君、イケメンに磨きがかかって、益々美しくなってましたよぉ 7週間ぶりに再会したモコとフミヤ。ふたりは一瞬で幼馴染の大親友に戻ってました。”仲良きことは美しきかな”by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版 → ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

雪国からお便り届きましたぁ(^O^)/

高槻から電車だと1時間位で行けるとこやのに・・・そこは雪国 雪国に嫁いだまみちゃんとフミヤ君のママからお便り届きました。 ふかふかの雪にまみちゃん、テンション上がりまくりでした。 まみちゃんは相変わらずのビビりっぷりですが、元気ですよ! まみちゃんママより2度目の冬やもんね。まみちゃん、余裕やわ(*^^)v  雪がいっぱい降って、嬉しくていっぱい遊びました。 フミヤママよりフミヤ君にとって、生まれて初めての雪。これはなんやぁ~って思ったやろうねぇ。 フミヤ君は優等生。なのでいたずらはしないはずだったけど・・・プラスチックごみの袋を破いて、中のプラスチックをボロボロにかじったそうです。それを聞いて、おばちゃんは嬉しかった・・・甘えてもエエんやなって思える家族に巡り合えたんやね。優等生はつまらんから、時々はわんぱくになってほしいわ。 晴れた雪の日って、ワンコにとっては特別うれしいもんみたいです。 うちの柴おじさんやシュンちゃんも若い時分は、雪の公園で走り回ってましたけど、今はコタツで丸くなりたい方です。年はとりたくないもんです・・・お互いに・・・by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版 → ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がっています

続きを読む

浪速のももちゃんの節分

浪速のももちゃんから、節分の可愛い写真を送って頂きました。2日に届いていたのに、季節感なく生きているワタクシは、薄ぼんやりしていて、タイミングをのがしてしまいました。ももちゃん、申し訳ございません<(_ _)>今頃になって、なんやのんっていう話ですが、可愛いももちゃんの写真でご勘弁を<(_ _)>   先輩犬のクッキーちゃん        ももちゃん こんな可愛い鬼なら、オニワ~内!やんね。 カチューシャもよう似会ってるよ4年前の春、南の島で親兄弟からはぐれ、ひとりぽっちで放浪していた仔犬のももちゃん。どうやって生きて来たんやろうか? ヒトが怖くて逃げ回って、抱っこのときはバスタオルでくるまなくてはいけなかった、ビビリッコのももちゃんは、これでもかって位の愛情に包まれて、トラウマは解消しました。 ワタシの中では、ももちゃんはシンデレラ姫よ あのビビリッコがこんな笑顔で暮らしているんやもんね。ももちゃんを見るたびに、保護活動をやってて良かったぁ~って思います。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版 → ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

ボクちゃんとポンタはお隣さん!

かるちゃんです。今日はビックリポン!の出会いがありました。 昨日、ボクちゃんの「オヤジ顔」に一目ぼれした夫婦が はるばる ボクちゃんに会いに、先住犬のハルちゃんを連れて 一時預かりのヴェールさんちに来られました。生後9~10カ月くらいの 腕白坊主のボクちゃんと、8歳くらいの穏やかなハルちゃんがいきなり意気投合して遊び出すって・・、これは面白い。 そして今日、ヴェールさん一家に高速で1時間半の、のどかな山間の里に ボクちゃんを連れてきてもらって、私も高槻から直接トライアル先に向かうという変則技で、ハルちゃんのお家で ボクちゃんのトライアルが始まりました。「ボクちゃんは 穴掘り自由で 思いっきり走らせてもらえるような 広~い田舎で暮らしてほしい!」というヴェールさんの願いどおりの環境です。 お家の中は和室も含めてどこでも出入り自由。門扉とフェンスできっちり囲まれたお庭に出て、ひなたぼっこしたり、穴掘りも自由! トライアルを始めてもらう際には、この子を病院通いさせずに長生きさせてほしいから、 たくさん、たくさん、いろんなお話をさせてもらいます。いつものように たくさんお話しが終わって、さあ帰ろうかと玄関を出た所でボクちゃんいきなり穴掘り始めたよ・・前の犬の遊び場に~と、砂を入れたんやけど、玄関の前に入れてしまったから、家の中が砂だらけになって失敗やったんやけど・・。だいぶ砂が減ってきたからまた追加してやりますわ~とおおらか過ぎるお父さん。 ボクちゃん、ワッホワッホと、まだまだ掘ってます。  …

続きを読む

ビスコは、最高級の幸せをゲットしたよ!

かるちゃんです。一時預かりさんてね、保健所から出てきたばかりのワンコを いきなりお家に入れて 愛情たっぷりで大事に育て上げその子が いよいよトライアルを始める時には「家族にうんと愛されて、ウチにいるよりも幸せになってほしい~」と祈るような想いでトライアル中の報告を毎日ドキドキしながら待ってます。そして トライアル中の細かいやりとりを終えてやっと正式譲渡が決まった時には、ちょっとの寂しさと、 「最高のお家に行けてよかった~!」という大きな達成感を味わって、また「保健所の犬を幸せワンコにするプロジェクト」に参加しよう~!って思って下さるみたい・・。  さて 10月31日に高槻にやって来たビスコちゃん!沢山の「最高のお家に迎えられたワンコ達」の中でも、こんなに幸運な犬は めったにいないんじゃないかしらん・・・ 同じ場所でうろうろしてて 一緒に保健所に入ったビスコとティニー。左の大きい方がビスコ。 右がちっちゃいティニー。フタリは姉妹なのかな・・・? お互いに依存し過ぎてるみたいだから、早く別々の下宿に分かれて これからは人に頼って生きてくことを学んでもらわなくちゃね。 3週間後・・。確か11月の譲渡会で 久々に対面したビスコとティニー。ビスコが急に「ひゃあ~!」ってティニーに駆け寄っていきなりティニーのお乳にしがみつきよったよ。ティニーはビスコのお母さんだったってこと?!!それにしても、もう何も出ないお乳に吸い付いて「ママ~」って甘えてるビスコって・・・ティニーよりおっきい体して、なんて情けない・…

続きを読む

クロエちゃん物語Ⅰ

2年前の今日、2016年1月30日夜、離島から5チビーズがやって来ました。クロエ・アロエ姉妹、コン太、ポン太、まぁちゃんの3~4ヶ月位の可愛い盛りの子供たち。 クロエちゃんの保健所時代の写真はひときわ哀れを誘います。恐怖に震える野生動物みたい・・・ご飯食べて、お風呂に入って、休んでいたら、ルイ君が「私がママよ」ってお世話をやきに来ました。一夜明けて、イマリ姉さんにも挨拶して。。。クロエちゃんの変な動き方に、どこか悪いのではないかと少々心配しました。突然、壁に沿って猛スピードで走りだし、突然うずくまって、震えていることが度々有ったのです。原因が分からないままで、しばらくの間、クロエ・アロエ姉妹はヴェールさん宅にホームステイさせてもらうことになりました。クロエ・アロエの名前はヴェールさんが名付け親です。 アロエちゃんのトライアルが決まって、姉妹は合宿所に帰ってきました。クロエちゃんはすっかり元気になって、変な動きはなくなっていました。こんな幼い子が、何かのトラウマをかかえていたんやろうか?アロエちゃんが居なくなったアトは、コン太君がいいお兄ちゃんになって遊んでくれました。コン太君がいなくなったら、ルイ君がママ替わりとなって、甘やかしてくれました。島ではきっと、怖い事が多かったんやろうけど、ヴェールさん宅でヒトの優しさを知り、合宿所でワンコの優しさを知り、クロエちゃんはトラウマを完全に克服できました(^O^)/幼くして大阪に来れて良かった良かった! つづく・・・by hikaru ポチッと応援あり…

続きを読む

年賀状第2弾

大変大変遅くなりました<(_ _)> かるちゃんより年賀状を預かっていたのに・・・なんやかんやあって、1月も終わろうとしている今頃に第2弾って言われてもねぇ・・・なんだかねぇ・・・と言われるのを覚悟でご披露しま~す。メールで頂くお年賀は預かりさんに転送出来るのですが、年賀状はそうは簡単ではないので、この場をお借りしまして、皆さんで共有したいと思います。 パッセちゃんまり子ちゃん カーサちゃん まみちゃんクマラちゃん ポッポ&ノイ 美々ちゃん 定吉君 ついこの間なのに、年の初めの新鮮さをお忘れのあなた!今一度、初心に帰って、気持ちを新たにしようではあ~りませんかぁ~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版 → ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

ユズちゃん、正式譲渡第1号~!

かるちゃんです。1月の里親募集会の後、トライアル始めてもらうために新しいお家に届けたワンコ達。その中で唯一、「きっと、すぐ出戻ってくるだろうな・・」って初日から思ってたのがユズちゃん。 ユズちゃんのトライアル先には 先住ダックス君がいて、今のところ「犬が好き」という面は見られてなかったゆずちゃんと、はたして同居できるんだろうか~、が課題! ゆずちゃんが部屋に入ると、ダックス君は突然の闖入者のゆずちゃんに精一杯文句言ってくるし…、ゆずちゃんだって、「寄らないでよ!」って、しょっぱなからムキッ歯してるし・・・、こりゃ、だめだ~、 感じ悪いよ~ ゆずちゃんのムキッ歯を見たトライアルママさんは、「心配だわ~」 「やめといた方がいいと思う・・」と不安そう~。 私自身は、初対面での犬の相性なんて あまり信用してません。同じ飼い主さんから一緒にゴハンもらって、一緒にお散歩に連れてってもらってたら、まちがいなく、いつの間にか「家族」のメンバーになってます。最初から意気投合していきなり遊び出すとか・・すぐにビトッとくっついて寝てるだとか・・、同じお茶碗に顔を突っ込んだって平気でゴハン食べられるとか・・・、スグにそんな関係になるかどうかは別として、人間を中心に、いつも一緒に行動してる仲間としてそばに居てもどうってことないし、居ないと、「あれ?どこかな?」と気になる関係。そんな ちょいクールな関係だった犬同士が、何か月か経ったある日、突然ワンプロ始めたり、それも、どっちが先に遊びに誘うかは、いつの間にか役割交代し…

続きを読む

ルリちゃん・・・あれから1年経ったんやねぇ・・・

丁度1年前の冬に離島からやって来たルリちゃん。4ヶ月ぐらいの仔犬やのに、ひとりぽっちで捨てられて・・・ 甲斐犬のようなシマシマの琉球柄とオッドアイの美しさに、おばちゃんは一目惚れしてしまいましたよ。その上、仔犬とは思えないほどの落ち着きと賢さに、保護主のかるちゃんと預かりのOさんも同じく惚れ込んでましたね。こんなエエワンコを捨てるやなんて、ホンマ、値打ちが分からんやっちゃぁ~ とボヤいていたら、間もなくトントン拍子に話が進み、素敵な家族の元に卒業していったルリちゃんが、1年ぶりに5人の家族を引き連れて遊びに来てくれました。ルリちゃんの預かりOさんのことは覚えていてくれました。仔犬の時に預かった子の成長を見届けられるのは、預かり冥利につきます。ことに、家族に溺愛されているのを見ると、涙が出るほどうれしいもんです。立派に成長したルリちゃん。賢さと美しさを併せ持ったルリちゃんの自信に満ちた顔で、家族の皆さんにいっぱい愛されていることが分かります。遊びに来てくれてありがとうね。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がっています

続きを読む

イマリちゃんのお迎え(^O^)/

3泊4日の合宿生活を終え、イマリちゃんはパパとママに迎えられて帰って行きました。  パパママが迎えに来たときから、ズーと吠えっぱなしで、好きなことを言いまくって帰って行きました。 沢山のイヌやヒトを痛い目に会わせ、世話人のおばちゃんとバトルを繰り返し、数々の武勇伝を残した、咬みイヌイマリちゃんは今やすっかりお譲さまに変身し、プリンセスイマリと呼ばれております。イマリちゃんの軌跡は私にとっては奇跡です! こんな可愛いイマリちゃんにして下さった、イマリちゃんのパパさん、ママさん、有難う!感謝します! 今年はイマリちゃんの奇跡がすみれちゃんに起きることを確信しておりますがんばろうね、すみれちゃんby hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

イマリちゃんの里帰り パート1

合宿所のお局様として2年近く君臨していた、イマリちゃん。パパママが帰省する年末年始、合宿所にお泊りに来ることになりました。。。が、昔の栄光はすっかり忘れて、借りてきた猫みたいで・・・不安?不満?不機嫌!元旦の朝〰〰 夜が明ける頃に目覚め、お父さんとお母さんが居ないことに気づき、遠吠えを始めました。 呼んでも来ないことが分かると、外に向いて待つ・・・呼んでみる・・・を繰り返しておりました。家の方角に向かって吠えてました。さすがです。 こっちの方面から来るはずや・・・ 匂いを嗅いでみる・・・庭に出て、しょっちゅう鼻先を上に向けて匂いチェックをしていました。犬の嗅覚はヒトの1万倍の能力があるそうな。相当遠い所でもお父さん、お母さんの匂いは分かるんやろうねぇ。ノイ君のお引っ越し先のTさん一家が来てくれたら・・・「私をお父さん、お母さんの元に送って下さい」と頼んでいました。 隙を見て甘えているのは、超甘えっ子のクリちゃん。「ウチを預かってぇ」と頼んでいました。ウチはちっちゃいし、ヒト大好きやし、明るいし、一押しやねんでぇ~クリちゃんは、3日から定吉君ちに預かってもらいました。サダ君、宜しくね。by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がっています

続きを読む

♪年始のご挨拶、頂きました♪ 有難うございました<(_ _)>

メールでも沢山の年始のご挨拶をいただきました。有難うございました<(_ _)>かるちゃんが、預かりさんにメールを転送しておりますが、年賀状は転送が出来ませんので、この場を借りまして預かりさんと共有したいと思います。保健所から出てきたばかりの、ガリガリでパサパサ、いかにも惨めで可哀そうな様子を知っている預かりさんは、里親さんの元で美しく変身していく預かりっ子を見ると、とても幸せな気持ちになります。 年賀状第一弾 ゴマ                茶々 トクべエ(タッキー)          まる(キナコ) クララ                                大吉  マロン(オミ)と小虎       咲希(チビ子) ジョニーとナオ(ナオキ)      もも(なっちゃん) レオ奈(ジニー)          陣(キャラ) ミミ               ちくわ 愛(アニー)  サリー楓(はるか)タル(カツ子)ナナルナさくら&ユウナ昇太  元保護犬たち~今年もいっぱい愛してもらって幸せになってね~つづく・・・by hikaru ポチッと応援ありがとうございます<(_ _)>スマホの方はpc版→ポチッと応援をタッチしてねあなたの応援が、保護犬たちの幸せに繋がります

続きを読む

ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村