風花ちゃんが ストッキングを丸呑みした!

ダイ君、探してます> ←クリックして見てね。

かるちゃんです。
できれば隠しておきたい、 恥ずかしい出来事です・・
昨夜 ウチに居候してる風花ちゃんが、洗濯物のストッキングを引っぱり出して
片足分を一瞬で丸呑みしちゃいました(-_-;)。
噛んでるのを見た かる子ねえさんが「風ちゃん、ダメ!」と言ったら 
くわえたまま走ってって、 
かるちゃんがいる所に来た時には すでにストッキングは のどの奥…(@_@;)。

急いで夜間救急の専門病院に走りましたよ!
深夜の救急病院は混んでて2時間待ちだったけど、
レントゲンで見ると それらしき物がまだ胃の中にまとまって留まってる・・・
今すぐお願いします!って 催吐処置をしてもらって 
30分後には 無事 片足分のストッキングがそのまま出てきました!
mini_160812_1453.jpg

数時間あとだったら内視鏡下の手術になってたし、
飲み込むところを見てなければ、そのままストッキングが絡みついて腸が壊死して、
病院で開腹手術しても手遅れで、もがき苦しみながら死んでしまうとこでした(-_-;)

タオルやストッキングといった、ひも状の長い物を飲み込んで 
それが消化器官に巻き付いて死んでしまった・・という犬の話はよく聞いてたけれど、
へえ~っ、そんな犬がいるんだ~、と・・、
どこか 自分達には縁のない、遠い話のように思ってました。
それが、自分が経験することになったってことで、
100% 人間の責任と言えるこの出来事を、
皆さんにもお伝えしておかなくちゃ!と思ったわけです。

お腹がすいて・・とか、おいしそうなニオイがついてたから・・とかではなく、
なんということでもないことがきっかけで、
少しの抵抗もなく ムシャムシャ・ゴクンと飲み込んでしまうことがあるってこと。
ひょっとしたら、風花ちゃんには幼い時の極度の飢餓体験があって、
紙やらビニールやらも食べながら なんとかギリギリで生きてきた経験が、
脳に何かを残してたのかもしれないけど・・。
それにしても、気をつけなきゃ。
そして、もし口に入れても、慌てて大声を出すのは厳禁。
慌てて飲み込むことを助長するだけ。
落ち着いて、いい子だね、おやつあげるね・・って言いながら そっと口から取り出す。

とにかく、ヒモ、ストッキング等 細長い物は犬が届かない所に!

1風花.jpg
風花ちゃん、20日の里親会に参加します。
かるちゃんちでは、ほぼ放置で 野放し状態の風花ちゃん。
風花ちゃんだけに ていねいに付き合ってくださるオトナ家族を求めています。
懐くと、すごく可愛いですよ!

"風花ちゃんが ストッキングを丸呑みした!" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村