今年最後のニューフェイス達!

かるちゃんです。
今年も例年通り、年賀状無し、大掃除も無しでの年越しになります
ま、私ほど極端ではないにせよ、近所の犬友おじさんも言ってましたよ・・・、
「犬飼いは、365日 散歩に始まり散歩、散歩、散歩・・、
盆も正月も関係ないわなあ~、ワッハッハ・・」って・・。
犬と暮らすのは楽しいけど、そのためにはたくさんの時間とエネルギーが必要だし、
たくさん我慢しなくちゃいけないことも出てきます。
なにせ、万年3歳児を育ててると同じですからね・・。

さてさて…、
31日早朝 離島の保健所を出て、飛行機に乗せてもらう予定のわんこ達です。

↓ 期限内に一人で狂犬病の注射が打てないからって 26日処分予定だったビビリ君。
なんとか職員さんが頑張ってくれたので、ぎりぎりセーフ~!
1.11.28天城オス1.jpg
君に首輪をつけた元飼い主とは縁が切れて、
優しい預かりさんの元で ゆっくりヒトとの信頼関係を築き直して
これから、新しい犬生を生きて行こう~!

↓ このお顔を見ると、なんとも守ってあげたくなるタイプのビビリ君。
1.12.12天城オス⑤.jpg
↑ 大丈夫! 
このタイプのびびりっ子は、きっと心優しい家族の目に留まるでしょう~

↓ 体重6キロほど。➡ちっちゃ~い!
2か月前に出産したばかりのヤンママらしい・・
1.12.10伊仙メス②.jpg
オッドアイのまんまるお目々が 愛らしい・・

大晦日の夕方にもかかわらず、自宅に受け入れてくれる預かりさんがいたから
この子達を引き出すことができます。
バゲージボランティアさん、保健所職員さん、保健所から空港までの搬送ボラさん、
そして、伊丹空港まで迎えに行ってくれるMおじさんとhikaruさん。
みんな、みんな、いつもありがとう~!

"今年最後のニューフェイス達!" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村