梅雨時のリキシ君Ⅲ & 野犬の話

かるちゃんです。

梅雨時、元気なリキシ君です・・・
R川1.jpg

 よかったら、過去記事もどうぞ。(同じ話題ですが)

その後も雨の日が多くて、
河川敷の散歩が充実して ごきげんさんのリキシ君
R川2.jpg
リキちゃんがノビノビお散歩を楽しめるってことは・・・、
野犬ちゃんたちも、同じくノビノビしてるってことで・・、
遭遇率が高いのです。

ある時は この奥からひょっこり可愛い二つの顔が覗いて、
R川野犬.jpg

その翌日は・・・、
R川野犬2.jpg
↑ グランドの中を堂々と歩いてた・・

そして、今日・・。
↓ 河川公園事務所に2ヶ月未満くらいの野犬子犬が 保護されてました。
R川野犬3.jpg
↑ こんな写真しか撮れなかったけど、クリクリお目目のかわい子ちゃん。
保健所が100パーセント譲渡に回るって言ったそうです。
幸せになるんだよ~

実は、数週間前から3兄妹で遊んでるのを目撃されてたらしいんだけど、
なぜか今日は、トイレのそばでヒトリだけで固まってたそうです。
他の2匹はどうしちゃったんだろう・・・❔
昨日の急な豪雨で流されちゃった・・・❔
河川敷の野犬達・・・、
過酷な部分は人目につきにくいけど、
お外で生きていくというのは、いろいろ・・、大変なことです・・・・

※追記
心配していた残りの兄妹2匹は、お散歩の犬にくっついてきたりして、
翌日夜までに保健所に引き取られました
間違いなく譲渡に回ります。

そして、先日・・・。
野犬が死んでるのを釣りの人が見つけて、
保健所が回収に来たという話を聞きました・・。
色からすると1歳半の女の子か、1歳未満の男の子のどっちかだと思われます。
どっちにしても、まだ若い犬です。
ウォーキング中に目撃してたというオジサンは、
『外傷もなくて、寝てるだけやと思ってたわ~』と・・。
人目に付く所で、怪我でも、事故でも、餓死でもなく、若い犬が死んでるなんて・・・
レプトスピラとか、毒物とか…? 
もしそうだったら、情報を広めて注意喚起してもらわなくては・・・!
気になって、遺体を回収した保健所に聞いてみたら、
『遺体は冷凍してあり、検査するとかの予定はない。』とのこと。
う~ん・・・、
気になるままだけど、この件は、もう少し調べて、別のところにも相談してみることにします。

さて、こちらはお山コース
もちろん、ウハウハごきげんリキちゃん。
R山6.jpg
R山1.jpg

大雨からは何日も経ってたけど、山がスポンジのように水を含んでいます。
R山4.jpg
あちこち地面が削れて、水が流れていて、
わざわざ水の中を歩くリキちゃん。
R山5.jpg

水遊びも楽しむよ。
R山3.jpg

お猿さんやら、鹿さんやらもいて、 
ウハウハ・・ テンション高いよ

崖を登ったり下りたり大騒ぎ。
R山10.jpg R山11.jpg R山12.jpg


R山7.jpg
↑ 昨日。 
ちょうどこのコーナーを曲がった所で、バッタリ、
3頭の野犬の群れに出くわしました
もちろん、リキちゃんは、ワッホワッホと、大喜び

オハナちゃん風味の茶色いワンコたち。
とっても気になるけど、
いつも通る林道で、一度だけ、偶然目撃しただけではどうすることもできません・・・


 ブログランキングに参加しています。
 リキちゃんにも、優しい里親さんとの出会いが繋がりますように、
 クリックで応援お願いします
  


 迷子のトフィー君捜索ブログにも注目してて下さいね!
  

"梅雨時のリキシ君Ⅲ & 野犬の話" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村