プール君 去勢手術で入院

7月20日 プール去勢しました

1.JPG

誰ともケンカせず、誰とも遊ばず、ただ大人しいプール君ですが・・・
2.JPG

搬送のケビンママも、預かりのS家でも、ただひとつ、お困りごとがありました

3.JPG
それは・・・プール君のお口が・・・かぐわし過ぎる

4.JPG

確かに、離れていても・・・かぐわしぃ・・・
5.JPG

飼い主が引っ越したアトの庭に放置されていたプール君ですからね・・・
隣家の方が気が付いて保健所に連絡してくれなかったら・・・
今頃は飢え死にしていたやろうなぁ・・・

九死に一生を得たプール君、お口キレイキレイにして
とびっきり優しい家族を見つけんとアカンよね

6.JPG

又、置いてけぼりされるんとちゃうやろか と不安顔のプール君

7.JPG

目のチェック お年やからね、白内障になってるよ~ん
8.JPG

歯のチェック 酷い歯垢と虫歯
9.JPG
歯並びメチャクチャ
10.JPG
心音・・・正常
11.JPG
血液検査もお願いしました
12.JPG

当日の夕方、雨音ちゃんがプール君のお迎えに行きました
13.JPG

プール君、こんだけの歯を抜きました・・・
14.JPG

検査結果を聞いて、驚きましたよ~~ 内臓は問題ナ――――シ

引っ越しで置いていくような飼い主やからね、たまにくれる食べもんも、
ドッグフードではなくて、残飯のようなもんやったんやろうなぁ...
と言うことは・・・安いドッグフードで育つよりも、
人間の残り飯で育つ方がまだましかもぉ~~って
思ってしまいましたよ~~

最悪の素材を、テンコ盛り添加物でごまかしたドックフードは、
毒フードって言われてますからね。

飼い主さんは、よーーく吟味して良い物を与えてくださいね。
いい素材を使ってドッグフードを作ろうとすると、1㎏2千円以上になります。

将来、病気で通院したり手術したりすることを考えると、本犬の辛さ、飼い主の時間と
お金を病院に捧げるよりも、今、イヌの健康を第一に考えることの方が、飼い主にとっても
イヌにとっても、断然いいことだと思います。

それと、乾燥フードはどんだけ高級でも、イヌにとっては不自然な食べものです。
私は、肉と野菜をシチューにして、アカナの乾燥フードにかけて与えています。


スッキリしたプール君
15.JPG

次は、雨音ちゃんやで。
子育て終わったら避妊手術しようね。

16.JPG
17.JPG

by hikaru

ブログランキングに参加しています
優しい里親さんとの出会いに繋がるように
クリックで応援お願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

"プール君 去勢手術で入院" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
ポチッと応援よろしくね。
にほんブログ村